花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はい、れいあです。

今回、印象的だったセッションレポートをお届けいたします。

その前に・・・
感想というか年末のご挨拶でうれしいご挨拶がありました(抜粋しております)
手作りのクリスマスカードをいただいてお客様よりうれしい愛のメッセージがあったり
本当にわたしはお客様に恵まれているなとおもうばかりの一年でした。
ありがとうございます!

れいあ様
れいあさん、こんばんは。
いつもお世話になっています。
セッションしていただいた後、またスムーズに動き始めています。
(略)
この一連のサプライズも、
れいあさんのセッションを受けてからの怒涛の変容(!?)の
一場面にすぎないんだろうなぁ~と思います。

セッションを受けて、レイアさんのレポートにある事柄に目を向けながら、
なるべくふんわり過ごしていたから、引き寄せが働いたのだと思います。


新しいセッションの音叉でチャクラを整えたり、
フラワーエッセンスでバランスを整えたりしていただいたので、
フラットな状態を維持しやすくなり ました。


そして、セッションのことばであった「無邪気」というキーワードが
今になって腑に落ちました。
今、試験の勉強が純粋に楽しいです。
分かるまでがつらいところがありますが、
それを諦めないで続けていたら、
分かるようになって、純粋に楽しいなぁと思えるようになりました。
(略)
無邪気でいると、上手く波に乗れるのですね。
後は、体調管理を怠らないようにしていきたいと思いま す。

こういう展開は、本当数か月前までは想像できなかったですが、
投げ出さずにできることを地道に続けてきてよかったです。

れいあさん、本当にありがとうございました。
また、来月もセッションとフェイシャルを受けに行きますね。
院長先生に、腰の具合が良いという旨をお伝えください。
では、れいあさん、良いお年を迎えてください☆



セッションをやっていると結構、すごい内容だったなあと思うこともわりとあるのですが
・・・にしても、今回すごいセッションでした。
何がって・・・?
エッセンスを多い回数摂る+クリスタルボウルの繰り返しでした。

同じボトルをひたすら飲み続ける、とか、
クリスタルボウルと音叉をひたすら繰り返す、とか
そんなケースもあったのですけど、
今回ほどエッセンス三昧の日も珍しい、というセッションでした。

というのも通常エッセンスによる調整は5~8種類くらいになることが一番多いようですが
この回は、な・な・なんと、17種類のエッセンスを調整でお飲みいただきました。

ひぇぇぇぇ~~っ!
エッセンス飲み放題!
酔っ払っちゃうじゃんっ!
これが幻の
フラワーエッセンス忘年会やあ~~~~っ!(笑

※エッセンスはアルコールベースのものが多いため
アルコールに弱い場合など、
セッションのはじめにおっしゃっていただければと思います。


基本的に、その方の「テーマ」やストレスにあわせて適宜とっていただくのですが
今回はエッセンスがまったく初めてのお客様だったのです。
エッセンスがお初なので

えいっ!これ(エッセンス)でも喰らえーっ!
クリスタルボウル(攻撃)だっ! Ψぼーーーーーんっ///(←クリスタルボウルの音のつもりw
これがれいあさんのセッションの洗礼なのだ!ぐはははははっ!

・・・というセッションとなりました(ウソですごめんなさいw)
でもお望みならラスボスいやw花魔女キャラでセッションいたしますよ!w
(セッションではれいあさんがお好みのキャラクターでセッションをすすめてまいりますので
ご希望のキャラクターをお申し付けくださいw
(→すみません、これももちろんウソですwが、
キャラ&シーン別セッションがあったら面白いなぁと。。。
セラピストらしからぬコアな妄想をするれいあさんなのであったw)

お酒は大丈夫ということでしたが、さすがに17種類となると、
ほろ酔い気分になってきてしまわないか心配でした(苦笑;

お客様よりご感想もいただきました☆(一部抜粋)

「フラワーエッセンス初体験であんなにたくさん摂取することになろうとは!笑
少々酔っぱらいましたが 笑、とても楽しい経験でした

れいあさんがペンデュラムとおしゃべりをしながらセッションを進めて行く様子も見ていて楽しかったです

エッセンスの説明をレポートに書いて頂きありがとうございます。
改めて読んでみて、本当に必要な物がすべてあると感じました。
まだ変容は感じられませんが、そのうちやってくるのかしら。

昨日は好転反応でしょうか、胃が痛くなりました。
消化できない感情があるのかなと思いました…汗
焦らずのんびり行こうと思います。

それにしても『新しい人生設計』とは壮大です…
好むと好まざるとに関わらず、変化を受け入れられるようでありたいと思います。

また是非伺いたいと思います。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。」


胃の痛みはエッセンス(ブランデー)のとりすぎ・・・じゃないことを祈るッ(苦笑)
とにかく楽しんでいただけたようで何よりですっ!

エッセンス、最高?
いぇぇぇぇぇぇ~~~~ぃっ!
もひとつおまけに、Yeah Yeah Yeah~~~っ
Say Yes~~~っ(←今年の時事ネタのつもりw)

(なんかれいあさん、すでにできあがってませんか?w)

今回のお客様はヨガをされていたりもするのですが
「魂の成長」
のためにセッションにいらしていただきました。

自己探求をしているうちに
「ネガティブな感情は出してはいけない」
と思うようになって、ネガティブをみないようになってしまったんだとか。
しかし、それでは自己成長できないためどうすればよいか、
というご相談内容でした。

実はそのテーマ、わたしがこのセッションを受け持つ前日から当日の朝も思っていたことで
「ブログにまとめて書きたいなぁ」と思っていた矢先のセッションでシンクロしてたんです。

このお客様の場合きっかけはレイキだったんだそうで。。。
それをきいてようやく「五戒」の「怒るな」を思い出しました(汗

臼井式レイキの創設者である臼井甕男先生は
「五戒」
なるものを伝えました。
臼井式レイキを学ぶ人は必ず学ぶ内容だと思いますし
わたしもレイキを最初に受け取ったとき学びました。

今日だけは
怒るな
心配すな
感謝して
業を励め
人に親切に


ネガティブな感情は物質世界に生きるゆえ、必要な感情でもあります。
この三次元では、陰があり、陽があり、だからこそ、世の中が成り立つわけで、
私達はこの陰陽の世界に生きています。

陰陽五行でみていくと、
五行のいずれかの経絡のエネルギーが多かったり、少なくなると、バランスは崩れますので
当然ながら、不調和になるわけです。

恐れの感情は、できればなくしたいネガティブなもの。
でも、危険と感じて怖くなる状況のとき、恐れを感じないでいると、
本能的に危険さを感じないことは、子孫を残さないことにもなり、
つまりは生物的に、人間は、恐れを感じることで生き延びてきたともいえます。
しかし、必要以上の恐れは身体にもよくありません。

怒りにも同じように意味があります。
怒りは、エネルギーの矛先を変えれば、原動力やモチベーションにもつながります。
しかし怒りの矛先が自分や人に向いて牙をむく?のはどうかと思います。
だから

「わたし怒ってるんだな」

というふうにしっかり感じてあげること、
怒ってる自分をちゃんと受け止めてあげることって大事(「受け止めること、は肺経です」)

ここでスピリチュアルの世界で、やっぱりよくきく言葉である

「解放」

が出てきます。(経絡でいうなら「解放」は「手放し」で大腸経。膀胱経とも関係してくるときがあるかなぁ)

ネガティブな感情をしっかり受け止め、解放してあげることが大切になります。

ここで

「怒ってはいけないんだ」

というふうに思ってしまうと、やはり身体にもよくありません。
今回のお客様も、レイキ五戒の「怒るな」という言葉で「怒ってはいけない」と思ったため
感情を押し殺してしまう状態に陥ってしまったのだそうでした。

だけど怒りを感じるのは人として当然の感情。
(できればそりゃぁ怒りや悲しみ、不安は感じたくないものだけどね・・・)
「怒るな」と言われても、神様や聖人じゃあるまいし・・・
人間である以上備わっている、学びの感情でもあるんだと思うのです。

・・・・学びたくねぇ~~~つ!!

ごもっともです(笑;

今怒っているな・・・何に怒ってるんだろう?なんで怒っているんだろう?
そんなふうに自分を見つめ、探究、といきたいわけですが、ここで
五戒「怒るな」⇒怒らないようにする=怒りの感情にふたをする⇒怒りを感じない
となってしまい

「ネガティブな感情を見ないようになってしまった。
でもそれでは自己成長することはできない。どうしたらよいだろうか」

という内容のセッションだったのですね。

同じように、涙もそうです。
我慢を続けると「泣けなくなってしまう」ようになったりします。
悲しいのに泣けなくなっている人はいませんか?
わたしはそんなときはエッセンスよりホメオパシーをお勧めしたいのですが
感情は抑え込みすぎると肉体にきてしまったり、泣けない、怒れないという

「感情の麻痺」

が起きてしまうことも多いんです。

さて、お待たせ~~~
ダウジングではどのように出たのか、
今回のセッションレポート公開の了承を得ておりますのでこちらに書いていきま~~す。

ペンデュラム先生の答えは

「浄化とチャクラバランス」

がメインのセッションとなりました。

浄化し、チャクラを整え(⇒セッション内の調整内容)

新たな人生を踏み出し行動する(⇒ミキシングボトル<自宅に戻ってからのワーク>の内容)

という二段階構成
でした。

セッションでは、こんなふうに二段階構成になることが多いんですが

調整をし、地ならしをした段階でミキシングボトルを作る

というかんじに最近はなってきております。
ですので、セッション内容が以前より、濃厚になっているため
10~30分の延長になることが多くなってます。
たとえば今日のセッションは40分延長していただき105分のセッションでした。
お話をお伺いしていた時間が50分、調整に45分、ボトルを選ぶのに10分というかんじでした。
内容はエッセンス(11種類)の他、
椅子に座ってクリスタルボウル、
ベッドに横になっていただき、クリスタルボウルと音叉(Root,528khz,Soul Purpose)
でした。

正直お話(傾聴)に45分~60分かけてじっくり伺い
調整に30~40分、
最終的にミキシングボトルのエッセンスを選ぶ時間を10-15分
というのが個人的な理想のセッションでもあります。
今回お時間や費用にご負担をおかけしてしまいましたが
本日は現在のわたしには理想的な時間配分のセッションでもありました。

わたしが成長し、もっとセッションに理想を求めたら
調整にもっと時間をかけた120分~150分くらいのセッションになってしまうと思うんですね。
いろいろ来年はもっと試行錯誤するかと思います(汗

だけど気軽にセッションを受けていただきたいのもあるのと
やっぱりその時その時によって調整の内容もお話のボリュームも変わってくるものなので
1回時間制限なしで10000円とか区切るではなく
60分5000円~という従量制は変えたくないと思っています。
これはわたしの思う「お客様の立場」からみたらそのほうが一番よいかなぁ~ってかんじなんですけどね。

でもわたしは延長してしまうこと(余計に費用や時間などの負担をかけてしまうこと)に
罪悪感を感じてしまうタイプでもあるんで
そういうの、よくないなぁ~~って思ってます(罪悪感=肺・大腸経ですw)
だって延長して申し訳ございません。。。って気持ちで延長セッションされたら、いやだもんね(苦笑
(実際にはセッションに集中してるのでそこまでは思わないけど、延長すると正直焦りが出てしまうのはあるんだよね)

ですのでお時間などに余裕がない場合は、
もしくは延長のとき、延長するなら何分までがよいのか(ダウジングでどのくらいかかるかきくこともできますが)
あらかじめはじめにおっしゃってくださいませm(-.-)m

で、この「エッセンス望年会セッション?」で最初に選ばれたのは

水のエレメントのエッセンス。
パシフィックのFive Element(五行) Waterです。

これは膀胱経・腎経のエッセンスでもあり、
浄化のエッセンスです。

そしてクリスタルボウルでヒーリングし、
次にホエール(パシフィックエッセンス)をとりました。

これで「意識を拡大させていく」準備をしていきます。
(経脈は、任脈、督脈に対応しています)

次に「ベースチャクラの浄化」として
トリリウム」(FES)を摂取。

続く「ラップランドローズベイ」(アラスカンエッセンス)では
「叡智・知識・バランスがとれた見方や方向を内側に見ることを思い出させてくれます」

そんな中、選ばれたのは

ストレングス」(ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ)

これは太陽神経叢(第3チャクラ)のエッセンスですが、複数ある意味の中から

「人生の方向性ややる気の欠如、絶望、抑うつ、抑圧等の気持ちを払いのけてくれる」

に反応したので伺ってみると、
一週間ほど前に、すごくショックなことがおきたそうで、その内容をお話いただきました。
オーラに感情の残骸が残っていたようでした)

そして、無意識にあるものを意識し、消化していくために
ムーンスネイル」(パシフィックエッセンス)

が選ばれました。
これは内面を深く探求する旅をサポートするエッセンスなので、
ショックな出来事(=自分の中にあるネガティビティ)を意識し、消化すれば
無意識においやることもなくなるという意味のようです。

そして次にお取りいただいたのは
パープルマグノリア(パシフィックエッセンス)

これは基本的には女性性のエッセンスとして知られるのですが、
今回選ばれたのは

五感の能力を高め、風や太陽、雨、花の香り、大地をより感じ味わうとともに
わたしたちを頭で考えることから解放し、フィーリングや感覚をあるがままに体験できるように


という意味でのようです。

そして「わたしたちの喜びを他人への贈り物としてシェアすることを助ける」という意味で
アラスカバイオレット(アラスカンエッセンス)
が選ばれました。
これは基本的に、
「混雑している場所を含め、私たち自身、他人、環境とエネルギー的に正しい関係を見出すように助けてくれます」
というようにエネルギーの関係性を正しく保つためのエッセンスでもあります。
オーラに敏感な人にオススメです(パーソナルジャーニーキットにしか入ってないのですが・・;)

ここで潜在意識に閉じ込められた感情の残がいの処理をします。
チャパラル」(FES)
が選ばれました。
チャパラルは優秀な魂のクレンザー。
魂がため込んだ汚れをパワフルに排出し浄化するエッセンス
なのです。

魂レベルでのクレンズを終えたところで、お次に選ばれたのは
セージ」(FES)
セージといえば「浄化」ではありますが
ダウジングで選ばれたのは
「真の自己に正直となり再び深く人生に取り組む方向へと人を導いてくれます。
自己が内なる平和と叡知に満ちたものであることを経験させ、熟成させるのを助けます」
という意味でのようでした。

そして自分自身を向上させたいと願っていますが、うまくそれを統合できない時によいエッセンスとして
ハイバーシア」(オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス)

をとり、

自己への気付きを即して、その人が計画的に行動でき、
自分の方向を自分で決定することができる内面の強さを育てる
タンジー」(FES)

が選ばれたのですが、
ダウジングでは、この「行動」に着目しているようでした。

そしてまた、お話ではまだでてこなかったキーワードが。
それは
スターチッスル(FES)

にあらわれておりました。
スターチッスルの中でも
”人を信頼することが苦手だったり、人に反感をもったりするときに”
という言葉が選ばれましたので、
人を信頼することについて伺うと、
「自分を信頼していないから、他人も信頼できないんです」
という言葉がありました。
これについてのエッセンスみたいでした。
また、スターチッスルは
内面から沸き起こる魂の豊かな愛を分かち合う心と寛容さを増大し、
深い安心感で包み込んでくれるエッセンスです。

そしてセッションはクリスタルボウルでのヒーリングも交えつつ、佳境へ。

選ばれたのは
ロータス(FES)


ロータスは高次の意識や瞑想的洞察力を高め、
他のエネルギーセンターとともに霊魂のバランスをとりながら統合に導いてくれるエッセンスです。

そして
自己や他人のもつ影との闘いのための
ブラックコホーシュ(FES)
が選ばれます。
これは精神の強さを高め、明るく積極性のある本来の性格を取り戻すのを助ける、
という意味でも選ばれた模様でした。

そしてクライマックスの一歩手前で
神経系の強壮剤である
レディススリッパー(FES)
が選ばれました。


これにクリスタルボウルも交えて、
遂に最後のエッセンス!ゴールが見えてきたゾ☆彡

グラガクリスタル(ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ)


自分が存在のひとつの比類なき具現化としてこの地球上に存在していて、
あるがままの自分が必要とされていると気付くために、
のグラガクリスタル。

そして、いよいよミキシングボトルを選んでいくわけですが
ミキシングボトルに選ばれたのは
どーーんっ!きたあーーーっ!

グラガ!

ご存じ(?)グラガは変容のためのパワフルなエッセンス。
人生の脱皮をとてもスピーディーに、かつパワフルに実現してくれます。
人生を振り返り、自分にとって要らないものを手放し、本当に重要なものに波長を合わせ脱皮し、
新しい人生を築いていくビジョンづくりのお手伝いをしてくれます。

さらにさらに、

フッカーズオニオン

これはすべてのチャクラに作用するエッセンス。
7つのチャクラすべてに作用し、全体の調和をとってくれるスピリチュアルなエッセンスです。

グラガで変容を促し、
フッカーズオニオンでチャクラの調整、
つまりは、今回のセッションで、これまで行ったことの総まとめ的なかんじとなりました。

セッションにて変容のためのエッセンスをとる調整をしっかり行い、
ミキシングボトルで人生のミッション?へ向かうための第一歩のスイッチをおしていきます。

こんなかんじで、フェイシャルのアロマや経絡のトリートメントもふまえ
一番最後にまた、クリスタルボウルが選ばれました。

そんなふうに今回のセッションは幕を閉じました。



セッションレポート内容
ボトルのテーマ
「新しい人生設計のためのエッセンス」

<ダウジングで反応した言葉>
・内にこもりすぎている

・グラガ
・フッカーズオニオン


<調整に使ったエッセンス>
・水(パシフィックエッセンス・Five Element)
・ホエール(パシフィックエッセンス)
・トリリウム(FES)
・ラップランドローズベイ(アラスカンエッセンス)
・ストレングス(ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ)
・ムーンスネイル(パシフィックエッセンス)
・パープルマグノリア(パシフィックエッセンス)
・アラスカバイオレット(アラスカンエッセンス)
・チャパラル(FES)
・セージ(FES)
・ハイバーシア(オーストラリアンブッシュフラワーエッセンス)
・タンジー(FES)
・スターチッスル(FES)
・ロータス(FES)
・ブラックコホーシュ(FES)
・レディススリッパ(FES)
・グラガクリスタル(ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ)

<その他の調整>
クリスタルボウル

<バランスをとる必要がある経絡>
脾経
対応する筋肉:上腕三頭筋
メタファー「問題を一口サイズに小分けできていますか?」

膀胱経
対応する筋肉:脊柱起立筋
メタファー「細部に注意を払いすぎてはいませんか?あるいは払わなさすぎではありませんか?」


☆フェイシャル☆
使用エッセンシャルオイル:ローズウッド
使用エッセンスオイル:マンダラオイル Lapis Light Oil [ラピスライトオイル]

経絡⇒腎経・膀胱経メインにトリートメント



I様ブログ掲載へのご了承ありがとうございました!

今回のセッションレポートは、こんなかんじでした☆彡

魂から本物のあなたを輝かせていきます
★花魔女れいあのセッション★
セッション終了後
「未来への希望ができました!」とか
「元気が出ます!」といわれることが多く、
また、その時その時で、ケースによりセッション内容がまったく変わってくるため
「楽しいセッションでした!」
といわれることも多いのが特徴になっております。

あなたも潜在意識からのサポートのエネルギーを受けてみませんか?
 リーディングによって選ばれたフラワーエッセンスのボトルは

「その人に今必要な非言語のメッセージ」

 お悩みの感情に向き合い、癒し、
その方が本来生まれて来た人生の目的を果たすため、
本当にやりたいことをやれるための道を光で照らし、
魂の目標に沿ってより輝いた毎日を過ごすためのサポートをいたします。

 いま、お悩みが複数あって、または、どれが今のテーマなのか、
まず何を解決し、次にどれを解決したほうがいいですよ~ということを
キネシオロジーやダウジングを用いてきいていきます。

 感情が表情としてお顔に蓄積されたものは
フェイシャルヒーリングを通じ解放していくことができますので
フェイシャルヒーリングとともに受けられると感情も解放され、いっそう効果的なのでおすすめしております。
フェイシャルを受けられたあなたは、顔に知らず知らずにたまった感情、筋肉がほぐされて本当のご自分に出会うかと思いますよ!

*例えばこのようなヒーリングツールを使っていきます:
フラワーエッセンススプレー/オーラソーマ・ポマンダー/オーラソーマ・ポケットレスキュー/アークエンジェロイ/
各種オラクルカード/各種エネルギーヒーリング/エッセンシャルオイル(シングル)/ヤングリヴィングブレンドオイル/
チューニングフォーク(音叉)/クリスタルボウル/クリスタルヒーリングワンド/
ブレインジム/ホメオパシー/バッファローセージ

セッション後メールにて「セッションレポート」をお届けいたしますので
「このエッセンスはどんな意味だったかな?」
「どんなヒーリングだったっけ?」
「どんなオラクルカードが出たっけ?」
ということも後でメールを見返すことで
自らの成長を振り返ることができるのも特徴のひとつです。


そんなセッションレポートやセッションの流れにつきましては
以下の記事が参考になりますので
初めての方は一度ご覧いただければ参考になるかと思いますよ☆

セッションの現場より
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-category-75.html

~料金~
~60分 5,000円(以降10分毎+1000円
フラワーエッセンスセッション(60分以降10分毎+1000円) +フェイシャルヒーリング⇒10,000円(+セッション延長分)
例)セッション90分(30分延長=5000(基本)+3000(延長分)=8,000円)+フェイシャル(50-60分)5000円=13000円

☆セッション+フェイシャルのセットでお受けになる場合、セッションに準じた経絡対応のアロマオイルをキネシオロジーやダウジングで選んでおります。

☆セッション+フェイシャルのセットコースですと少なくとも合計3時間近くはかかりますので時間に余裕をもってご予約をおとり頂くようによろしくお願いいたします。


場所やご予約などの詳細は・・・↓こちらをどうぞ♪
http://www.akiseikotsu.in/flower.html
Posted by