花魔女★れいあ

花魔女★れいあ

-
はろろんっ☆れいあです。

でもって、

メリクリぃ~~~っ☆

そして、土星射手座イングレス。
土星さんこんにちは。

木星は獅子にあるし、
天王星は牡羊座、と
地球から遠い惑星に火のエネルギーをもつ星座が入って
火のエネルギーが強くなってきてるみたいですね。

それはおいといて、、、

わたしは学生時代、高校、大学とクリスチャンスクールだったのですが
わたしにとって礼拝と讃美歌は欠かせないものでした。
宗教の講義はほとんど寝ていたのですけどね(笑;

学生時代は7年間にわたり聖歌隊とハンドベルクワイヤーを演奏していたんです。
大学の時はハンドベルにバンドにと音楽をメインにしていました。
毎年クリスマスの時期になると、どこかしらで耳にするハンドベルの音色。

卒業してからというもの、ベルをさわることはなくなってしまったけど
わたしにとっては本当に、スピリチュアルと当時は無縁でしたが、神聖な時間でもありました。

ハンドベルは譜面があって、自分の音は何の音を担当するのか振り分けるのですが
曲で、自分の音の出番がきたら、それをリズムどおりに鳴らし
胸の前に出番の多いベルを持って、通常は待っていて
ベルの大きさにもよりますが(小さいのが高い音)
一つの手に二つもって演奏するなどもします。

テクニックもいくつかあるのですが
普通にベルを振るだけでなく
たたきつける方法とか、
ベルをおいて中だけを指ではじく?方法などもあります。
(ベルは素手で演奏することはなく、必ず白い手袋を用いて演奏します)

また、ハンドベルは楽器でもありますので
楽器にはメーカーによって音の特徴があります。
ベルにも同じことが言えるのですが
マルマークというところとシューマリックというところを使うことが多いのですが
それぞれ音が違ってきます。

クリスマスシーズンによく聴くことが多いですが
クリスマスコンサートでの演奏もよくしましたし、
学園祭なんかにも毎年出てました。
なので、クリスマスの時期はわたしにとって特別な時期でもあったのです。

今でこそ、わたしはクリスマスというと、アロマ(フランキンセンス、ミルラ)を思い出します。

東方の三賢人が
黄金は偉大なる商人、
没薬(ミルラ)偉大なる医師(=ミルラの語源はミイラでもあります。ミイラづくりに使われたくらい防腐剤になったしお肌の成長促進にもなります)
乳香(フランキンセンス)偉大なる預言者
によりイエスの誕生の時に贈られたとマタイによる福音書に記されています。

もちろん聖書を一番読んだ高校時代にミルラもフランキンセンスも知りませんでしたが
アロマという素敵な形で今、出会えているというのはうれしいことですね。

以下ハンドベルの演奏。

一番当時演奏した「主よ人の望みの喜びよ」
Jesu, Joy of Man's Desiring


わたしがお気に入りの金城学院大学の演奏より。

Joyful Celebration


Bacchanale" from Samson and Delilah


やっぱりハンドベルはクリスマスっぽい音色だねッ!
素敵な音をお楽しみくださいね!
Posted by