れいあ

さらにパワーアップしたセッションについてご感想をいただきました☆

はい、れいあです。

本日のセッションは1年数か月ぶりにセッションにいらしてくださった方でした。
久しぶりにお会いできてうれしかったです。
そして今回のセッションで、ちょっとエネルギーヒーリングも入れさせていただきました。

ということで、これからはフラワーエッセンスのセッションにおいても
必要だとリーディングの結果出たときは
エネルギーヒーリングもセッションの中に組み込むことにいたしました☆

また、今回ご感想をいただきましたのでそちらもあわせてご紹介させていただきます。

セッションがパワーアップしたことについて、
どんなかんじでセッションが進んでいったのか、その様子についてなどブログに書きたいのですがとお聞きしたところ、
快諾していただけましたので
わたしのセッションについて受けるか考えている方への参考になるかなと思い
どんなふうにセッションを進行しているのかについて思い出せる範囲で書いていこうかと思います。

まずはご感想から。。。

k.o.様

今日も本当にありがとうございました。
とても感動的でした…

核心にアクセスする早さ、私の内心を把握する的確さ、、、
これまでのどんなセラピーや、カウンセリングetcをも凌ぐ感動でした。

その証拠に、テーブル上に出ていないエッセンスを探して、
奥の方からクジラ(ホエール)が出て来た時に、これは凄い♪と思いました。
瞬時に、それが彼の波動だと悟りましたよ~!
嬉しくて涙が出ました。

無駄がなく、それでいて私に寄り添って進んで下さっているのが解って、
ずっと感謝感謝♪の連続でした。

作って頂いたボトルは、正しく私の本心からの望みへと導かれるボトルだと思うのです。

それと、最後のエネルギーワークの時に れいあさんが流してくれていた数十秒の間に、
彼と散歩しているような?場面で古い木造の教会のような建物が見え、
彼に手を引かれて中に入って行くシーンが見えたんですよ~!
私が白い洋服を着ていたので、「あれ?もしや?」とか思ってドキドキしてしまいました(笑)


ご感想ありがとうございます!
・・・もっと褒めてくださいww
というのは冗談ですが(笑)
そこまでして感じていただけて本当にうれしく思うのと、
k.o.様にハッピーが今以上に、たくさん舞い降りてきてほしいなと思っております☆

セッションでなにを話そうか・・・
やはりせっかくセッションで時間に限りがある中、
どれくらいまで自分のいろいろを伝えられるのか、
そう不安になる方は少なくないと思うんですね。

「何を、何からどう話していいのかわからないまま来ました・・」

とおっしゃられる方も実際多いです。

確かに紙にいろいろお話しておきたいことを書いておくとよいかもしれません。
でも実際メモしていらした方の多くは
メモでまとめてきたものにリーディングでは「反応」しないケースがほとんどだったりするのです。

どうしてこのようなことがおきるのでしょうか?
自分と向き合って、考えて、書いてきたのに・・・
そう、思われるかもしれません。
ここで「考えて」書くという作業工程が大きく関係してくるのです。
つまり理性で抑圧したり、受け止めたこととニュアンスが違っているけれど
頭では「納得」して、そのように書くからです。
これは・・・左脳の仕業ですね。。

言葉でまとめようとするということは「言語」や「論理」にて「考える」わけです。
これは、いわば「顕在意識」ですよね。
自分にあったもの、感情や感覚といったもの、これは右脳のほうの管轄ですが
こちらは潜在意識と関係してきます。
つまり左脳においてそれらの感情や感覚を理解したり認識し、思考し、まとめ文章にするのです。

何がいいたいのかというと。。。ここが落とし穴なのです。
ここに、自分の思考のフレームなんかがあると、
やはり本来の自分とは異なった言葉で理解したり、書いたりしてしまいますからね。。

なので顕在意識で、これを相談したいと頭でいろいろ考えていても
それらはリーディングの時点で「違う」というふうに来ることが多いのです。

なぜなら、わたしがアクセスしているのは「その方の高次の意識」だからということもあります。
つまり、潜在意識の奥の奥にあるようなところに、この意識があるのです。
もっといえば、ラファエルを通じてアクセスしているのは
その方のハイヤーセルフのさらに上にいる、
スピリットガイドとアクセスしています。
その方のハイヤーセルフをさらに導くような存在にアクセスしているわけです。

大事なことなので補足追記いたしますと、
普段頭の中で色々考えたりするマインドのレベルのものは、
ハイヤーセルフやスピリットガイドは把握してますが
天使などの階層には届きません。
わたしの経験で、ですが、
天使や女神、マスターは光で会話しているかんじなんです。
マインドやエゴなどの願いは、光ではないため、高い次元には届きません。
ハイヤーセルフとつながることができれば、
スピリットガイドを通じて高い次元の存在に願いを伝えることをしてくれます。
その方のハイヤーセルフではなく、スピリットガイドとラファエルがつながることで、
その方が本来生まれて来た人生の目的を果たすため、
本当にやりたいことをやれるための道を光で照らし、
どんなサポートが現在必要かを教えてくれているかんじ、といえば
少しはイメージできるかなと思いました。


以前も何度か書いてきましたが
顕在意識で「問題」とみなしたり、自分にレッテルをはったりする思考パターンは、
実は潜在意識でみんなつながっているということも少なくないです。

もしその方に、それを解決する準備はまだだと出ているのであれば
段階を踏んで少しずつ、というのもすべて潜在意識が教えてくれます。

「色々問題を抱えて、あれもこれも解決しないといけない状態」
という中でも、高次の意識ではすべてわかっていて
「まず、これを解決、解決できたら次はこっち」というふうに順番を教えてきてくれます。
一方、準備が出来ている方には、すべての根本までのヒーリングが可能です。
しかし、通常の、左脳をメインとした、言葉にあらわし、お話いただくのには、光でないバイブレーションのため、どうしても時間がかかるのです。

一方、言語化できずにいて苦しいという状態にある人もかなりいらっしゃることにセッションを通じてわかってきました。
セッションも最初はダウジングがメインでしたが、サイキックな領域でのコンタクトが可能になってきたこともあることと、
フラワーエッセンスのみでのヒーリングだと、タマネギの皮があまり剥けないこともあり(魂の進化のレベルの速さについていきにくい部分もあるイメージ)
エネルギーワークの経験をセッションに活かしていく方向になりました。

フラワーエッセンスのサトルボディへの働きを利用し、スプレーを利用し、
よりリーディングしやすく、短い間でリーディングし、本質を見極め、
解決に導くセッションを模索中です。
そんな意味ではフラワーエッセンスのセッションという枠をすでに超越してしまっているかもしれません。

フラワーエッセンスのセッションはいろんな方がやってらっしゃるかと思いますが
わたしのフラワーエッセンスセッションの場合、
フラワーエッセンスのボトルは「その人に必要なメッセージ」だということなんですね。

今回のセッションではk.o.様は色々紙に書いてきてくださったのですが、わたしが
「紙に書くと考えてしまって書いてるから・・・紙ナシで最初にいきましょう」というふうにすすんでいきました。

そしてセッションではホワイトボードに言葉を書きだしていくのですが
リーディングの結果、お話されたすべてに反応しなかったんですね。

そこで紙にまとめてこられたものを見せていただいたのですが・・・
それもすべて反応しませんでした。

「・・・なんか全部反応しないんですよ。。。何かほかに思い当たることありませんか?」

そこでラファエルより「オラクルカードをひきなさい」と指令が。
恋愛関連の相談でしたので
わたしはロマンスエンジェルカードを用意したのですが・・・反応せず。
女神のカードにも反応せず・・・
前もって出していたオラクルのデッキにはどれひとつ反応せず、
なんとラファエルは引き出しの中にあったデイリーオラクルカードをわたしに選ばせました。

いつもご本人にひいていただいているのですが
出たカードは

Relationship⇒今身を置いている人間関係に前向きな変化が起こりつつあり、これによって健やかな結果がもたらされる
Giving & Receiving⇒より多くのものを手に入れることを望むなら手に入れたものの一割を与える(時間、お金、物品)
Go For It⇒天使の目には素晴らしい結果が映っている
Acceptance⇒ものごとは起こすのではなく起きるままに任せるほうが良い結果が出る


カードが出ても様々な意味があり
実際タロットなどではその象徴からストーリーを作る感じなのですが
どのメッセージを伝えたくて出てきたのかをここでさらにリーディングしていきます。

・・・という以上の結果があって、感じたことをお話していただいています。

そんなとき

「じゃぁ、わたしは、自分を信じて次のステップにいけば・・・」とお話されたので
ちょっとここで、リーディングを行うと

「自分を信じる」

に強く反応したんですね。
そうです。
今日のボトルのテーマのようです。

自分を信じるといってもいろいろありますが
Acceptance⇒ものごとは起こすのではなく起きるままに任せるほうが良い結果が出る
これがキーになっているので
ただ漠然と自分を信じる、という意味ではなく
「恋愛にて自分を信じる」
ということがテーマ
だったようなんです。

「自分を信じて流れにまかせることで、よい結果が出る」という意味のようなので

「恋愛面において自分を信じる」ために何がサポートになるのか
というふうにボトルを選んでいきました。

選ばれたボトルは。。。

Lotus(FES)⇒広く開かれた霊性
Chaparal(FES)⇒魂のクレンザー。薬物などの薬害の浄化や感情の浄化を含めた精神と肉体の重要な浄化。
Archangel Gabriel(クリスタルハーブ)本当の行くべき道を見つけられる様に。浄化が必要な時に。


しかしまだ選ばれていないエッセンスがあるとラファエルがいってきました。
でもテーブルに出したどのエッセンスにも反応しない。
わたしが持ち歩いているエッセンスかな?・・・いや、今はエッセンス持ち歩いていないんだった・・・
じゃ何?ときいていくと机にあるといってくる。
机の奥のほうにあったエッセンスに大反応!

それがWhale(パシフィック)のエッセンスでした。
パシフィックエッセンスのホエールは任経、督脈に対応しているもので、
対応チャクラは第3の目(第6)、クラウン(第7) というふうになっています。
意識を拡大していいくかんじのエッセンスになります。

k.o.様にこれらを説明すると、彼のエネルギーに似たような感じだとおっしゃられ、涙が溢れ出してました。

選ばれたエッセンスについても、なぜこのエッセンスが必要だと出たのかについて
さらにリーディングをしていき、
いくつか選ばれたエッセンスのボトルからひとつのストーリーを導くように
ボトルから、その方への「非言語のメッセージ」をお伝えしていきます。

全体を通じてみて「自らを浄化し、波動をあげていく」というかんじのものばかり選ばれました。

これらについてボトルを作り、
必要であると出たら、作ったエッセンスボトルに対してエネルギーリンクをかけていきます。
ここでもエネルギーのサポートが必要と出たので、リーディングした結果選ばれたものは

カルミックフラワーエッセンス:ゼラニウム
⇒内面の光により簡単につながれるよう内面の扉を開く援助をするエネルギー


これをエッセンスを必要滴数入れたボトルに対してエネルギーリンクをかけていきます。

以前もお話しましたが、物質に転写できるエネルギーとそうでないエネルギーがあって
転写できるタイプのもので、わたしがマスターとなっているエネルギーから選ばさせていただいております。

・・・とここまでの間にも数回スプレーをしていて
セージのスプレー(セイクレッドセージ)と大天使ガブリエル(オーラソーマ)が選ばれました。

そして最後にエネルギーヒーリングが必要と出ましたので
数分ではありますがヒーリングをしました。

選ばれたエネルギーは・・・

・ピンクダイヤモンドレイ
・ラブマジックオブゴッデスレイ
・ローズオーラ


でした。
どのようなエネルギーかというと

・ピンクダイヤモンドレイ
女性性を解放し、ハートチャクラを開きます。
また、女性ホルモンの働きを活性化し、
女性が心身ともに、美しく輝くためのサポートエネルギーです。

心身共に美しく、何時も輝いていたい。
何時までも若々しくありたい。
好きな人やパートナーとの仲をより良いものにしたい。
生理不順を改善したい。
肌に潤いが欲しい。
愛する事、愛される事に臆病なので、素直に受け取れる自分になりたい。
穏やかな気持ち、笑顔を忘れずにいたい。
全ての出来事に愛を見出せる自分でいたい。
ありのままに自分を心から愛し、自信をつけたい。
自分の中にある隠れた才能や、人生の目的を見出したい。


※こちらのエネルギーにつきましては
フェイシャルのときにレイキヒーリングかピンクダイアモンドのどちらかでお選びいただき
最後のほうでヒーリングをしているものです。

・ラブマジックオブゴッデスレイ
愛とロマンスのサポートエネルギーで主に恋愛関係に対するサポートエネルギーです。
ソウルメイトにめぐり合いたい。
生涯のパートナーとなる人に出会いたい。
恋愛関係における争いを収めたい。
愛すること、愛されることに対する恐れや見えないブロックを外したい。
好きな人、もしくはパートナーとの仲をよりよいものにしたい。
辛い過去の恋愛を苦痛を伴わずに癒したい。
別れた彼と復縁したい。
愛に満ちた人生を送りたい。


・ローズオーラ
ハートチャクラに入り、ハートチャクラに働きかけます。
心の奥底の深い愛を導き出し、愛への渇望や怖れ、トラウマを和らげ、愛へと
心を開き、愛を受け入れ、愛を与え、愛を感じることを助けます。



これら3つのエネルギーがサポートで必要と出たので流していきました。
そのときのご感想が
>最後のエネルギーワークの時に れいあさんが流してくれていた数十秒の間に、
>彼と散歩しているような?場面で古い木造の教会のような建物が見え、
>彼に手を引かれて中に入って行くシーンが見えたんですよ~!
>私が白い洋服を着ていたので、「あれ?もしや?」とか思ってドキドキしてしまいました(笑)
というものでした。

このエネルギーワーク終了で開始より60分くらいでした。

ちなみにK.O.様の今回のテーマについては
サポートしてくださっている女神様がおられるようで
それはケルトの女神アンガスでした。
アンガスはソウルメイトなどを結び付けてくれる女神様です。
この女神アンガス、同じくケルトの女神イゾルト、ギネヴィアのエネルギーで設計されたエネルギーが
ラブマジックオブゴッデスレイだったのです。

最後に今必要なアロマのブレンドをきいていくと
ピュリフィケーションが選ばれ、
軽くアロマの瞑想、とまでいきませんでしたが
香りのエネルギーを感じていただき、深呼吸を何度か行い、
セッションはクローズしました。

こんなかんじのセッションの流れになります。

現在、遠隔ヒーリングを月に2~3回やっておりますが
必ずしもエネルギーヒーリングが選ばれるとは限りませんが
もしセッションにご興味がございましたらよろしくお願いいたします~
セッション終了後
未来への希望ができました!」とか
元気が出ます!」といわれることが多いです。

選ばれたフラワーエッセンスは潜在意識が選んだ、その方への応援サポートメッセージです。
フラワーエッセンスという非言語(バイブレーション)を通じたメッセージなのです。

あなたも潜在意識からのサポートのエネルギーを受けてみませんか?

れいあのフラワーエッセンス・セッション ~ 魂から本物のあなたを輝かせていきます!
http://www.akiseikotsu.in/flower.html

れいあ
Posted byれいあ