In Loving Light & Universe, Heal the World

しーちゃん&れいあの元気が出る競馬★秋華賞予想★馬券メモ

2013年10月12日
競馬
はい、れいあです。

秋の競馬も本番を迎えましたね!
先週の凱旋門賞は2着4着でした...

オルフェーブルは有馬で引退だそうです。
その時はオルフェーブル&池添騎手のコンビが復活するとか。

またゴールドシップが来年凱旋門賞に出走する宣言をしたとききましたが
京都大賞典で5着になるという結果になったけど大丈夫なんですかねぇw
ロンシャン向きってかんじがしないんですけどw

それにしても1着のトレヴ(フランスの3歳牝馬)は強かったですね!

そんな日本の3歳牝馬の戦いが今回の秋華賞。

3歳牝馬のレースといえば春の桜花賞と優駿牝馬(オークス)があり、
2歳牝馬のレースは12月に行われる阪神ジュベナイルフィリーズがあります。

3歳より上を古馬とするのですが

牝馬三冠レースは
桜花賞・優駿牝馬(オークス)・秋華賞


をいいます。
以前は桜花賞・優駿牝馬(オークス)とエリザベス女王杯(今年は11月10日開催)だったのですが
エリ女が古馬(4歳以上)も出走OKになったために
新たに設けられた3歳牝馬のレースがこの秋華賞となります。

というわけで早速およびしましょう。

しーーちゃーーーんッ!

----------------------------------------------------------------------------------------------

・・・惜しかった・・・・・・。
・・・いや、完敗でした、申し開きできないくらい。
しかしさすがですなぁ、参りました、最敬礼でございますよ。

何がって前回のスプリンターズステークスね。
こちらのブログ管理人であられますところの「姫」
◎→〇の本線的中というあまりにも見事な予想でございました。
それに比べましてこのあたいったら軸馬が完全に馬群でもがく→着外
という体たらくでこの秋が思いやられる今日この頃でございます。
うん、完敗でしたねぇ。

・・・はぁ。
さて、では今回の予想に・・・。
・・・え?
あぁ、そうですね、触れましょうか。

姫も先日書いてもらった「凱旋門賞」でしたが、
日本時間で先週の日曜深夜に行われました。
一番人気を背負ったオルフェーヴルは2着、三歳のダービー馬は4着でした。
勝ったのは地元フランスのトレヴ、三歳の牝馬が優勝しました。
しかし強かった、トレヴは。
多少早仕掛けかと思いましたが、直線ゴール前まったく脚色は衰えず
まさに完勝というべき内容でしたね。
まだ無敗のトレヴ、今後伝説的な馬にさえなれる可能性があります。

惜しかった・・・とも言えない内容でした。
僅差でなかったこともそうですが、オルフェーヴルについては今回は体調やステップレースも
去年とは格段の順調さでした。
春先には肺出血があったり、出走の少なさは懸念材料ではありましたが。
レース中は多少のブロックはされているようでしたが
それは人気を背負っているしマークされるのは仕方ない。
もしかしたらもうワンテンポ早く仕掛けられたらよかったのかもしれませんが
それでも勝てたかというと正直、それはなかったかな、と。
それくらい強かったです、トレヴは。

その強さもさることながら、やはり感じずにいられなかったのは
「斤量差」ですよね。
オルフェーヴルが59,5kgを背負うのに対して
トレヴは54,5kgという5kg差。

ちなみにですが、昔から1kgの斤量は1馬身と言われてます。
今回の着差は5馬身・・・。
言っても仕方ないことはやめときましょうか。

ただ、今後のことは考えませんとね。
一番いいのは、去年のジェンティルドンナのような強い三歳牝馬が行くことでしょうね。
斤量差の恩恵を受けるのが一番の近道ですから。
しかしながら、やはり日本ではクラシック競走、要は三歳馬にしか出られない競走に
重きを置く考え方が根強いので難しいかもしれません。
その意味でも今回のキズナの挑戦は称えられるべきだとは思いますが。
三歳馬、できれば牝馬、が一番の近道と言えるかもしれません。
競馬の質が違う、ということもありますので。
特に最近の日本競馬はスピード化に拍車がかかっていますが
欧州競馬はスピードよりも「タフさ」や「勝負論」が要求される気がしますね
それだけにタイムのために芝がコンクリートのように硬い日本と
クッションの効いた欧州競馬では求められるものが違いますよね。
それでも、競馬の最高峰である「凱旋門賞」への挑戦は続くでしょう。
いつか日本馬の制覇が見られるその日を待ちわびながも
楽しみはとっておくのもいいじゃありませんか。

総括はここまで。
せっかくなので「斤量」について少し書いてみましょうか。
競走馬の斤量、どうやって背負っているのか、という話。

騎手は通常、46~50kgくらいの体重で開催日を迎えます。
ここに鞍や勝負服、それに重りを足して「斤量」にしています。
重りですが、昔は騎手が背負ってたんですね、ジャケットの中とかブーツの中に入れて。
ただ、それでは上手く馬を追えない、御せない、ということで
今は馬に乗る際につける「鞍」に重りを入れることが多いようです。
海外遠征をした岡部幸雄元騎手が取り入れたとどっかで読んだんですけどね。
まぁそれでも障害戦などはふつーに60kg以上を背負うので
バランスなども考えて多少騎手が背負ったりするようですが。

その昔、「アラブ馬」というのがいて、「アラブ競走」というのも盛んでして
サラブレッドよりはスピードは遅いものの、気性難が解消されたり
耐久性が高いということだったのですが、
タマツバキという馬が83kgを背負って勝つ、という記録があったりします。
このタマツバキ、80kg台での勝利が6勝もあるという伝説的な馬でした。
まだ騎手がすべての斤量を背負っていた時代です、
馬に乗り、勝つこともできたものの、自分一人では馬から降りられなかった、という話も。

あと、「カンカン」というのは競馬用語なのでしょうか。
オイラは仕事で荷を量るときに使うんですけどね、「カンカンしろよ」とか。
競馬では検量場のことを「カンカン場」と呼び、斤量に弱い馬のことは「カンカン泣きする」
なんて言ったりしますね。
この「カンカン」、語源は簡単、「看貫」なんですよね。
昔の重さの単位である「貫」を「看る」からだそうです。
以上、役に立たない豆知識、のコーナーでした。

さて、長くなってしまいましたが予想もちゃんとしましょう。
今週は「秋華賞」トレヴじゃありませんが、三歳牝馬だけの競走です。
桜花賞馬アユサンは怪我をしてしまいましたが、
オークス馬メイショウマンボをはじめとして世代の秋No1決定戦となります。
一番人気はメイショウマンボか、オークス2着でトライアルのローズステークスを勝った
デニムアンドルビーになるでしょうか。

どちらかを取ろう、と思いましてね、
一番人気濃厚なデニムアンドルビー。
オークスも一番人気でしたし、順当なところでしょうか。
ただ、スタートが上手くない馬で、いつも後方からの競馬になるこの馬には
先行有利と言われる京都内回り2000mは不向きなのではないかという懸念。
そして、前走ローズステークスは重馬場でありまして、
そこで後方からのひと捲りで勝った反動もまた懸念材料だったりします。

ということで、、

◎ 16 メイショウマンボ

休み明けのローズステークス、重馬場&大外枠からという条件で
0秒1差4着なら上積みが見込める今回は軸にできます!
・・・と、思っていたんですけどねぇ。
まさかまたしてもピンクの帽子、16番。
正直、これを書いてる金曜夜の段階では迷ってるというのが本音。
もうちょっと色々と思案してから結論を出したいのですがそうもいかないので
とりあえずは◎メイショウマンボでいきましょう。

決め手に欠けるメンバーで、走るたびに結果がかわりそうなくらい
ダンゴ状態のメンツだと思っておりますので
今回はちょっとバットを長く持ちたいですね。
相手は印の重さは変化をつけずに

「ローズズテークス惜敗組」
・シャトーブランシュ
・ウリウリ


「京都コース巧者」
・トーセンソレイユ
・ノボリディアーナ


「トライアル勝ち馬」
・セキショウ

の5頭をピックアップしましょう。
で、その5頭のBOX馬連もちょいと買っておきたいですね。


まぁ、どんなん言うても実績には勝てしまへんわ。
姫のご教示を聞かせてもらうとしまひょかね。
みなしゃん、乗るならそっちでっせ。


あ、そーそー、
10/14(月)には地方競馬G1の「南部杯」が盛岡競馬で行われます
ここは成長著しい「ホッコータルマエ」を頭に考えたいですな。
地方競馬ももちろん応援したいCでございました。


----------------------------------------------------------------------------------------------

はい、れいあ再びw

早速ですが、過去の秋華賞では栗東(関西馬)が圧倒的に勝っているそうなんです。
例外としては2010年、1-3着が関東馬だったことがあります。

しかし近年関東馬も、いわゆる「栗東留学」させたりして整えるので
このあたりは美浦(関東馬)だからといってしまうのどうなのかなと思います。

「栗東留学」っていうのは、関東の馬が関西でのレース前に一定期間
栗東のトレーニングセンター(調教施設)で調教し、整えておくこと
をいいます。

そして過去の傾向としては
2番人気が7勝しています。
一方1番人気は2勝のみのようです。

この記事は事前に書き上げるので変動があるとは思うのですが・・
現在(11日金曜日23時現在)の2番人気は。。。

デニムアンドルビー(4.7倍)

そして一番人気は

スマートレイアー(2.8倍)

3番人気が

メイショウマンボ(8.2倍)


一番人気はスマートレイアー。
もしスマートレイアーが勝ったら
れいあさんもスマートになる、に100ぺリカwww


ちなみにレイアさんとしては2007年にオークス2着だった
「ベッラレイア」なんて馬もあるんですよとお伝えいたしておきますw

スマートレイアーは武豊くんが武豊TV(という競馬番組)で
スマートレイアーを押してるらしいですね。

武豊TV
http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/909200011.html

これまで色々な馬に乗ってきた豊さんですので
彼が手ごたえ感じてるなら・・・というかんじで買う人が多いのかもしれません。

スマートレイアーはディープインパクト産駒でまだ4戦目、1000万以下なので経験は少ないです。
(メイクデューで勝ったら500万以下のグループで戦い、次に1000万以下、1600万以下、オープンとなります)

個人的には「スマートレイアーは3着以内にきたらたいしたもんだなってかんじ」なんですが
G1レベルにいきなり挑戦って・・どうなんでしょうかね。。。

ちなみに弟の武幸四郎君がメイショウマンボに乗ります。
上でしーちゃんも押してた馬ね。

メイショウマンボは優駿牝馬(オークス)の優勝馬。

ちなみに今年のG1の牝馬レースはこんなかんじです↓
------------------------------------------------------------------------------------
<2013年優駿牝馬>
1着:メイショウマンボ(武幸四郎)-2着:エバーブロッサム(戸崎圭太)-3着:デニムアンドルビー(内田博幸)

<2013年桜花賞>
1着:アユサン(C.デムーロ)-2着:レッドオーヴァル(M.デムーロ)-3着:プリンセスジャック(福永祐一)
------------------------------------------------------------------------------------


桜花賞ではアユサン-レッドオーヴァルというデムーロ兄弟が1着2着を制しました

そんなわけで今回武兄弟でワンツーフィニッシュというかんじの
「武馬券」
なんてのもあってもいいかなとは思いますw

というと・・・

1-16

ということもしくは
枠なら
1-8


でしょうか。

うーん、そうなんですよ、、、
しーちゃんも懸念しておったと思いますが、メイショウマンボは外枠なんです。
それがあたしも気になるところ。

ちなみにこのメイショウマンボは、レーティングでは「Intermediate」になっていて
これは1,900m-2,100mの距離になるのですが
秋華賞は2000mですので、そんな意味では秋華賞はちょうどいい距離だなと思ったりしています。

そして、れいあさんといえば岩田君のファンなのですがw
岩田君は昨年の秋華賞ジェンティルドンナで優勝しています。

---------------------------------------------------------
<秋華賞過去の勝ち馬>
12年 ジェンティルドンナ
11年 アヴェンチュラ
10年 アパパネ
09年 レッドディザイア
08年 ブラックエンブレム
07年 ダイワスカーレット
06年 カワカミプリンセス
05年 エアメサイア
04年 スイープトウショウ
03年 スティルインラブ
02年 ファインモーション
01年 テイエムオーシャン
00年 ティコティコタック
99年 ブゼンキャンドル
98年 ファレノプシス
97年 メジロドーベル
96年 ファビラスラフイン
---------------------------------------------------------


ゴールはヴィルシーナとハナ差!
ジェンティルドンナはこのとき14番という外枠でした。

しかし今回も岩田君は外枠・・・・17番!おーまいがっ!w

どうだろう・・・さすがにきついんじゃぁ・・・って思うのですが
強引な駆け引きが岩田の持ち味なのでw
もしかしたら今年もとるんじゃ?という期待もうっすらとありますw

ちなみに岩田君は

ローブティサージュ

という馬に乗ります。
ローズSでは6着、優駿牝馬9着、これらは岩田くんが乗っていますが
桜花賞5着、これは秋山真一騎手がのっていました。

そんなことを念頭におきつつ、
気になってる馬、チェックしている馬のデータをあげておきます。

------------------------------------------------------------------

~れいあの馬券メモ~

1 スマートレイアー(武豊・栗東)<ディープインパクト>
2 シャトーブランシュ(北村友・栗東) ローズS2着
3 ティアーモ(川田・栗東)優駿牝馬6着(レーティング:L)<キングカメハメハ>

4 コレクターアイテム(秋山・栗東) ローズS12着
5 セキショウ(吉田豊・美浦)紫苑SOP1着(レーティング:I)<シンボリクリスエス>
6 ウリウリ(浜中・栗東) ローズS3着<ディープインパクト>

7 トーセンソレイユ(メンディ・栗東) ローズS11着 優駿牝馬15着 桜花賞7着<ウインドインハーヘア>
8 マコトブリジャール(柴田大・栗東)紫苑SOP8着

11 リボントリコロール(横山典・美浦)紫苑SOP2着 (レーティング:I)
12 エバーブロッサム(戸崎圭・美浦) 優駿牝馬2着(レーティング:L)<ディープインパクト>
13 リラコサージュ(池添・栗東) ローズS18着 優駿牝馬8着
14 デニムアンドルビー(内田博・栗東) 優駿牝馬3着<ディープインパクト>

16 メイショウマンボ(武幸・栗東) ローズS4着 優駿牝馬1着 桜花賞10着(レーティング:L)<スズカマンボ>
17 ローブティサージュ(岩田・栗東)ローズS6着 優駿牝馬9着 桜花賞5着
18 セレブリティモデル(松山・栗東) ローズS15着 優駿牝馬13着(レーティング:I)<キングカメハメハ>

--------------------------------------------------------------------


あらま、ほぼ全部じゃね?w

って話ですけど、
この中からどうやってしぼっていくのか、ですよw

セキショウ。。。ねぇ。。。

注目されていますが、買っておかないと

チキショウ!

なんてことになっちゃうかしらw

ウリウリ

ってすごい名前ですねw

おとーちゃんがディープインパクトですが、おかーちゃんは

ウィキウィキ

とかw

ちなみに

ワクワク

って名前のお馬さんも昔いたんですが、成績はワクワクしないかんじで抹消になってしまいました。。


注目どころはやはりデニムアンドルビーとメイショウマンボあたりでしょうか。
全然「勝負」ってかんじじゃないですがww

でも今回の秋華賞、難しいですね、予想。
でも難しい分楽しくもあります。

7番のトーセンソレイユも注目していますが
騎手のメンディは短期免許で来日しています。

▲ 7 トーセンソレイユ

でもって池添騎手の

▲ 13 リラコサージュ


まとめると・・・

◎ 16 メイショウマンボ
○ 17 ローブティサージュ 
△  1 スマートレイアー
▲  7 トーセンソレイユ
▲ 13 リラコサージュ
X  5 セキショウ
X  2 シャトーブランシュ


ちょっと選びきれませんでしたw
選びきれずに、さらにこれ以外のがくると、めっちゃ恥ずかしいんですけどねw
ええ、ウチパクさんのデニムアンドルビーはずさせていただいたので・・・
デニルビきたらAUTO(OUTのことw)ですけどねw

スマートレイアーが優勝するようなことがあったら
れいあさんダイエット始めようかと思います(ダイエットやるやる詐欺w)

で、さっき書いた「武馬券」は

1-16(馬番)
1-8(枠)


ふぅ。。。難しいですなぁ。。
どーなるかなぁ・・・・?

結果出ましたら以下に書きます&動画UPされたらはりつける予定でございます。


✡ブログランキングに参加しています✡
記事を読み終えましたらバナーをおしていただければ幸いです☆
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村



--------------------------------------------------------------------
(追記)

はい、れいあです。

スマート、じゃないほうのレイアですwww

スマートレイアが写真判定で2着にきました!
1着は・・・メイショウマンボ!!

つ・ま・り。。。

「武馬券」きましたよーーーーー!!!!

スマートレイアーは出遅れてシンガリを走っていたのに
途中からの追込みがすごかったです!

【2013年 第18回 秋華賞】


<結果>
1着 16番 メイショウマンボ(武幸)
2着 1番 スマートレイアー(武豊)
3着 13番 リラコサージュ(池添)
4着 14番 デニムアンドルビー(内田博)
5着 11番 リボントリコロール(横山典)

5着のリボントリコロール、横典さんがんばったね!


ということで、れいあさんは2着だったのですがダイエット・・・

アップを開始しましたw

-------------------------------------------

第26回 マイルチャンピオンシップ南部杯JpnIオープン
2013年10月14日(月) 盛 岡 第11競走 ダート 1600m(左)16:40発走  天候:晴  馬場:良

岩田君がセイクリムズンに乗るので盛岡競馬の動画中継見てました。
岩田君は3着。

しーちゃんも最後に書いていましたが
南部杯は地方競馬とJRAの交流レースになります。

地方競馬の馬、騎手の中、中央のJRAの馬、騎手が何頭か混じってレースをするものです。
しーちゃんオススメのホッコータルマエに乗るのは幸英明騎手(みゆき ひであき・栗東)

今回の結果は、

1着 エスポワールシチー 後藤(←あたしが好きだった騎手)
2着 ホッコータルマエ  幸
3着 セイクリムズン   岩田

と上位をJRA勢が。

幸騎手は先月09月23日に阪神競馬場の地下馬道で乗っていた馬が暴れて枠場(馬をつなぎ留めるための設備)に衝突し足の指を骨折したばかり。
当日のレースは骨折のため乗り変わったけど今回ホッコータルマエにはあんじょうするということだった。

nanbuhai20131014.jpg
morioka1014.jpg
れいあ
Author: れいあ
キネシオロジスト
アロマアドバイザー(AEAJ)
フェイシャルリフレクソロジスト
メディカルハーブインストラクター

アロマ&ハーブ歴2000年より
フラワーエッセンス歴2003年より
ホメオパシー歴2008年より

(要介護2~5認知症祖母の介護歴7年)



【フラワーエッセンス系】
BIEP(バッチフラワー国際プログラム)Lv2
FESエッセンス中級(故・河村三十世女史)
コルテPHIフラワーエッセンス・プラクティショナー(アンドレアス・コルテ氏)
アラスカンエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(故・スティーブ・ジョンソン氏)
ヒマラヤンフラワーエンハンサーズ ベーシック/アドバンスコース修了(タンマヤ氏)
ブッシュフラワーエッセンス Lv.1-2修了(イアン・ホワイト氏)
パシフィックエッセンス ベーシック及びアドバンスコース修了(サヴィーナ・ペティット女史)
インディゴエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(アン・キャラハン女史)
アンジェリックエッセンス ベーシック/アドバンスコース修了(ルース・ジョイ女史)
フィンドホーンエッセンス ベーシックコース修了(マリオン・リー女史)
パワーオブフラワーエッセンス ベーシックコース修了(イシャ・ラーナー女史)

【手技系】
ホットストーン・マッサージ(ハンド/肩・頭皮)受講(グリーンフラスコ)
インディアンヘッドマッサージ(表参道生活の木)受講
英国式リフレクソロジー(RAJA)受講
ドイツ式フットリフレクソロジー受講(ハンネ・マルクワット氏)
アロマプレッシャー フランス式リンパドレナージュ(ダニエルマードン氏)受講
フェイシャルリフレクソロジー(ロネ・ソレンセン女史)受講
ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法(ブイ・クォック・チャウ氏)受講
ノーブル・アロマ・ハンドトリートメント(武川”Mischa”郁子女史)修了

【ボディワーク系】
エッセンスオブクラニオセイクラルLv.1-2(小笠原和葉女史)

【アロマセラピー系】
アロマセラピーの東洋医学的アプローチ受講(ガブリエル・モージェイ氏)
精油の安全性ガイド 受講(ロバートティスランド氏)

(以下武川”Mischa”郁子 女史)
エナジーワーク・アロマセラピー修了
サトルボディアロマ講座 修了
アロマアルケミー ベーシック修了

魔女のエネルギー療法講座(StudioAphesis 井田 知秋氏)
生体防御・炎症・疼痛と植物療法 受講(グリーンフラスコ 林真一郎氏)

【キネシオロジー】
(以下 斎藤慶太氏)
1からはじめるキネシオロジー 基礎/上級 受講
ホールブレインキネシオロジー 受講
オルタナティブメディスンキネシオロジー 受講
微細筋肉反射テストIN Depth 受講
「奇跡発動WS」2013年/2018年 受講

【西洋占星術】
アストロキネシオロジー ベーシック/アドバンス 受講(齋藤慶太氏)
西洋占星術講座 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【タロット】
ハーバルタロット(安珠さん)

【カウンセリング系】
傾聴とコミュニケーション 修了(武川”Mischa”郁子 女史)
価値観探求セミナー修了(武川”Mischa”郁子 女史)
潜在意識カウンセリング 基礎/上級 受講(齋藤慶太氏)

【スピリチュアル/エネルギーワーク系】
(以下ホリスティックヒーリングスクールArcadia  武川”Mischa”郁子 女史)
チャクラ・エンライトメントワークショップ 全チャクラ講座修了
ドラゴンフェニックスエンライトメント修了
女神性覚醒プログラム Lv1-3修了
ドラゴンフィード施術者講習修了
シャーマンアプレンティス修了
臼井式西洋レイキ伝授 Lv1-3 修了
アルケミカルエリクサー 錬金術基礎講習 修了
アカシックレコードリーディング(如月マヤ女史)

【サウンドヒーリング系】
クリスタルボウル ベーシックコース修了(武川”Mischa”郁子 女史)
ヴォイスヒーラー養成講座 基礎 修了 (金巴楽雅子女史)
倍音トーニング講座 受講(金巴楽雅子女史)
ライトランゲージサウンドアルケミー講座修了(金巴楽雅子女史)
ヒーリング音叉講座 基礎/マスター 受講(齋藤慶太氏)

【その他】
アントロポゾフィー医学

その他様々なヒーリングやセラピーなどの講座参加をしブラッシュアップしております。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (143)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)