In Loving Light & Universe, Heal the World

★★★凱旋門賞★★★を楽しもうっ♪♪ ~世界への挑戦

2013年10月06日
競馬
gaisenmon-off-website.jpg
orfevre-japon.jpg

はい、れいあです。

昨年のオルフェーブルの僅差の2着以来、ついに凱旋門賞が今年もやってまいりました。
ちなみに凱旋門賞の放映は

10月6日(日) 23:00~23:45(生中継)フジテレビ系列

もしくはグリーンチャンネル(競馬専門番組・有料放送)
http://www.gch.jrao.ne.jp/move/move_list.html

になります。

日本では90年代くらいから「海外でも勝てる馬を!」ということで海外遠征をしてきましたが
その壁が厚いのは凱旋門賞かなと思います。

凱旋門賞は第一次世界大戦の勝利を祝い、1920年に創設されたもの。

ちなみに過去の勝ち馬で種牡馬として日本に導入されているのは

ダンシングブレーヴ(1986年)
トニービン(1988年)
ラムタラ(1995年)
エリシオ(1996年)
パントレセレブル(1997年)
マリエンバード(2002年)
バゴ(2004年)


日本馬が積極的に出走登録してるのではドバイのメイダンで行われるレース、
ドバイワールドカップや、香港のレース、
その他海外の主要レースはこんなものがあります。

2013年 海外の主要レース
http://jra.jp/news/kaigai/race/

先週もしーちゃんが凱旋門の記事を特集して書いてくれましたが、

【秋のGI始まるっ!!】スプリンターズステークス/凱旋門賞 - 2013.09.28 Sat
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-2878.html

>「凱旋門賞」は世界の名馬が揃うレース。
>そして、圧倒的に欧州勢が強いレース…というか、欧州以外の勝ち馬が出ていない!
>日本のホースマン達にとってまさに悲願のレースなのです。
>過去にはエルコンドパサーがクビ差まで迫り、
>ディープインパクトもその高い壁に跳ね返されてしまいました。
>そして去年、出走したのは現役最強馬オルフェーヴル。

>フランスで行われる凱旋門賞は前述したとおり欧州以外で勝ち馬が出ていません。
>やはりそれは、海外の有力馬が出てきた場合は
>徹底的にマークされる、ということがあるわけで。
(中略)
>とにかく勝たせないためにできる限りのことをする、とは口に出しませんが
>やはり有形無形の圧力がきっとあることでしょう。
>今回は日本馬二頭が有力なだけに、その力も半減するのかと思い
>そのあたりでももしかすると最大のチャンスかもしれません。

そうなんですね、どうしても勝てないんですよ。
しかし今回はオルフェーヴルに加え今年のダービー馬でもあるキズナも出走。

出馬表はこんなふうになっています。(10月4日時点。それ以降の出走取り消しの修正はしていません)

凱旋門賞【Qatar Prix de l'Arc de Triomphe】(G1)
10月6日(日) ロンシャン競馬場 2,400m(芝) 3歳以上 牡・牝
第5レース 現地時間 16:15(日本時間 23:15)発走予定
http://www.jra2013arc.jp/syutsuba.html

┏━━━━━━━━━━┓ ∧_∧  10/6  ロンシャン  芝・右 2400m
┃第92回凱旋門賞(GⅠ) ┃(´∀` )<3歳上 牡・牝(国際)オープン 馬齢 発走16:25 (23:25)
┏━┯━┯━━━━━━━○━○━━━━┯━━━━━━━
┃1 │1 │Very Nice Name     [牡4] 59.5│P.コンベルティーノ
┃2 │5 │Meandre           ...[牡5] 59.5│U.リスポリ
┃3 │9 │Pirika           [牝5] 58.0│P-C.ブド
┃4 │7 │Going Somewhere    [牡4] 59.5│G.ブノワ
┃5 │11│Leading Light      .......[牡3] 56.0│G.モッセ
┃6 │15│Ruler Of The World   ...[牡3] 56.0│R.ムーア
┃7 │10│Flintshire           [牡3] 56.0│M.ギュイヨン
┃8 │6 │Orfevre           .....[牡5] 59.5│C.スミヨン
┃9 │17│Intello              [牡3] 56.0│O.ペリエ
┃10│13│Penglai Pavilion     [牡3] 56.0│M.バルザローナ
┃11│14│Kizuna            [牡3] 56.0│Y.タケ
┃12│2 │Novellist            [牡4] 59.5│J.ムルタ
┃13│12│Ocovango          [牡3] 56.0│S.パスキエ
┃14│4 │Joshua Tree       .....[牡6] 59.5│R.ヒューズ
┃15│18│Treve             [牝3] 54.5│T.ジャルネ
┃16│16│Sahawar           ...[牡3] 56.0│T.テュリエ
┃17│8 │Haya Landa         .[牝5] 58.0│F.ブロンデル
┃18│3 │Al Kazeem         [牡5] 59.5│J.ドイル
┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━

6番 オルフェーブル(牡5)スミヨン騎手
14番 キズナ(牡3)武豊騎手

オルフェーブルは、肺出血で宝塚記念が出走回避となったのが記憶に新しく、少々不安もあるけれど
凱旋門OKが出て出走となったらしいです。

一方、キズナは3歳で、出走経験こそ、ニエル賞含めて8レース目。
でもその3歳馬が凱旋門賞では多く優勝してるのも事実
凱旋門賞は3歳馬と古馬の斤量差が大きいため3歳馬に有利とされている
凱旋門賞は過去20年においてフランスの競走馬が12勝、3歳馬が16勝しています。

そしてキズナのパパさんは、かのディープインパクト。
父子2代で日本ダービー優勝を果たしました。

そんなデイープも2006年に凱旋門は出走しましたが3位入線で優勝とまではいきませんでした。
その上、禁止薬物の陽性反応も出るということがあったのは記憶に新しいですね。

キズナは前哨戦のニエル賞で優勝しました。
その時2着だったライバルでもある2着のルーラーオブザワールドも凱旋門に出走します。


ちなみにキズナではなく
キズマ
って現役馬もいるって知ってた?w

キズマ
http://db.netkeiba.com/horse/2009102659/

水をさすようですがこんなデータも・・

キズナ 11/11 黄菊賞 1着
キズマ 11/17 西湖特別(1000万下) 1着

キズナ 5/26 東京優駿 1着
キズマ 6/2 箕面特別(1000万下) 1着

キズナ 9/15 ニエル賞 1着
キズマ 9/21 大阪スポ杯 1着

キズマ10/5 ペルセウスS 2着
キズナ10/6 凱旋門賞 2着??
(2ちゃん競馬板より抜粋w)


ではここで凱旋門賞について日本の馬がこれまでどうチャレンジしてきたかをみていきましょう。
その歴史は意外と浅くはなく、
1969年にスピードシンボリ(野平祐二騎手・11着以下)がチャレンジしたのがはじまり。

スピードシンボリ号 欧州へ(1969年)
スピードシンボリ号の欧州遠征記録映画です(1969年制作)


1972年 メジロムサシ(野平騎手・18着)
1986年 シリウスシンボリ(M.フィリッペロン騎手・14着)

1999年 エルコンドルパサー(蛯名正義騎手・2着)


2002年 マンハッタンカフェ(蛯名騎手・13着)
2004年 タップダンスシチー(佐藤哲三騎手・17着)

2006年 ディープインパクト(武豊騎手・失格(3位入線))


2008年 メイショウサムソン(武豊騎手・10着)

2010年 ナカヤマフェスタ(蛯名騎手・2着)ヴィクトワールピサ(武豊騎手・8位入線⇒7位の馬失格により7位に繰上げ)


2011年 ヒルノダムール(藤田伸二騎手・10着)ナカヤマフェスタ(蛯名騎手・11着)

2012年 オルフェーブル(C.スミヨン騎手・2着)アヴェンティーノ(A.クラストゥス騎手・17着)



また日本調教馬ではありませんが日本人騎手も活躍しています。

1990年 柴田政人騎手 12着 アサティス Assatis(牡3)
1994年 武豊騎手 6着 ホワイトマズル White Muzzle(牡4)
1994年 岡部幸雄騎手 20着 ダンシェンヌ Dancienne(牝4)
2001年 武豊騎手 3着 サガシティ Sagacity(牡3)



さあ、今年こそ日本の悲願の優勝となるんでしょうか?!
日本で生まれ、日本で調教された馬、そして武豊という日本人騎手のキズナに勝ってもらいたいところですね。
(でもオルフェも昨年の屈辱を果たしてほしいなぁ・・・)


✡ランキングに参加しています✡
バナーをおしていただければ幸いです☆
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村


参考レースは以下。

2013 フォア賞 オルフェーヴル(HD)


【2013.09.15】ニエル賞[GⅡ]_キズナ



<有力馬>
トレヴ(Treve)⇒フランスのオークスの勝ち馬。凱旋門賞は牝馬が2連勝中。
        ⇒デットーリ骨折…トレヴ乗り替わり・ディアーヌ賞(仏オークス)を勝ったT・ジャルネ騎手に。

ノヴェリスト(Novellist)⇒ドイツ馬。キングジョージ6世&クインエリザベスS(英GI)勝ち馬
 ⇒ノヴェリストは熱発で出走断念の模様

ルーラーオブザワールド(Ruler Of The World)⇒今年の英国ダービー馬

アンテロ(Intello)⇒今年のフランスのダービー勝ち馬


凱旋門賞のオフィシャルサイト
Week-End du Qatar Prix de l'Arc de Triomphe
http://www.prixarcdetriomphe.com/
Teaser Qatar Prix de l'Arc de Triomphe 2013




おまけ

あの馬たちは今


--------------------

結果

2013年 凱旋門賞(G1) トレヴ


トレヴが優勝。
フランス3歳牝馬、強いですね。

オルフェは2着、キズナは4着でした。

オルフェは来年は出ないかもしれないけど
キズナはまた出てほしいな。

池江調教師の涙をこらえて悔しそうにインタビューする姿は忘れられません。

また優秀な競走馬の育成、頑張ってほしいなって思います。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)