In Loving Light & Universe, Heal the World

【秋のGI始まるっ!!】スプリンターズステークス/凱旋門賞

2013年09月28日
競馬
はい、れいあです。

9月29日から秋競馬の本番!秋のG1がはじまります!

ってことで、今回も、しーちゃんに予想コラムをお願いしてあります。

あたしの予想は例によってそのあとで。。。


それでは、今年の秋もお願いします!
♪しーーちゃんっ!!

--------------------------------------------------------------------------------------

~ しーちゃんの元気が出る競馬 ~

すっかり秋ですねぇ。
秋が来ても飽きの来ない予想コラムを目指す、Cでございます。

そう、秋が来たということは…
「秋競馬」いよいよこの時期がやってめえりやしたよ、旦那。

しかし、暑かったですなぁ、この夏は。
みなさん体調など崩されてませんでしょうかね。
さぞかし元来が夏を得意としないお馬さん達も大変だったことでしょう。

「夏負け」は競馬用語ですが、人間にも当てはまるでしょうかね。
夏をうまく越すことができる、ということもまた名馬への道と言えるかもしれません。
「天高く 馬肥ゆる 秋」
とはよく言いますが、まさに馬が成長するのはこのひと夏でして
ここでしっかりと中身が伴ってくる馬がいわゆる「上がり馬」となって
主役戦線に躍り出たり、波乱を引き起こす主役になったりするわけなのです。

というわけで「夏バテ」も「夏痩せ」も無縁で
「上がり目」も全く感じられないあたいの予想でございますよ。
今回、とっとと予想を行わせていただきます。


夏のG1連戦の緒戦を飾るのは中山競馬場で行われます「スプリンターズステークス」。

最も短い距離である1200m戦、「電撃の6ハロン戦」でございます。

ちなみにですが、実況の方が言うには長距離よりも短距離のほうが
実況は楽だそうなんですよね。
素人からすると、もの凄い勢いで喋らないといけないから大変そうですが。
短距離だと、スタートして隊列を前から読み上げてればすぐに直線。
長距離だと隊列を読み上げてもまだ時間があるため、ここをどう乗り切るかが
実況の腕を試されるという話を聞いたことがあります。
でもやっぱり「走れコータロー」のカラオケやったって
実況は大変そうですけどねぇ。

しかし、オイラなんかにしてみるとスプリンターズステークスは
暮れの押し迫ったところ、という感覚なんですけどね。

もう秋にやるようになって10年くらいでしょうか。
今回はとにかく「絶対王者」世界のロードカナロアが主役
去年の覇者ですし、香港でも勝ち、今年は春のG1マイルとスプリントを勝利。
恐らくは2倍を切る単勝オッズになるんじゃないでしょうか。

対抗するのは夏のスプリント覇者で前哨戦のセントウルステークスで
ロードカナロアを退けたハクサンムーン
去年からG1ではロードカナロアに迫る惜しい競馬の続くドリームバレンチノ
続く、といった売れ方になるのでしょうか。

もはや短距離の競走馬として完成した感のあるロードカナロア。
先行、差しどちらもできる脚質も自在に近く
前哨戦は負けたとはいえハクサンムーンとは斤量差が2kgあり、
なおかつ休み明けだったということを考えるとここから行くのが妥当です。


◎ 1 グランプリボス
1200m線を走るのは今回が初めての馬に本命を打つのは
ちょっと勇気がいるところですが、ここは敢然と。
G1馬に敬意を表して、格なら十分に足りるはず。
もともと、折り合いに苦労する馬なので
むしろ1200の方がレースしやすいかもしれません。

〇 10 ロードカナロア
これ以下には印落とせませんでしたねぇ。
ただ、今回は逃げ馬も揃い、乱ペースになることも考えられるので
取りこぼしがあってもおかしくない、ということで。
過去には単勝1,1倍のタイキシャトルも3着になったことがありますので。

▲ 6 ドリームバレンチノ
腹を括って後ろからの末脚に賭けてほしいところ。
前走を見る限り、前目でのレースでは逆転までは難しいか。

△ 4 サンカルロ
とにかくG1には縁がないが、末脚には定評がある。
前半がかなり早くなる流れだと台頭、一気に勝つという可能性も。

△ 11 スギノエンデバー
この馬もとにかく末脚は見事。
ここ5走、33秒どころか32秒台で上がり3ハロンを上がる末脚に期待。

△ 9 サドンストーム
中山での実績の無さは気になるところだけど
ここ最近、復調を感じさせる武豊の手腕にも期待。


といったところでしょうか。
ハクサンムーンは、夏からの使い詰めが気になる。
サマースプリントを取りに全力を注いでお釣りがないのではないかと。
中山1200m向きとは思えないし、フォーエバーマーク等同型脚質が多く
今回は厳しいレースになると考えました。

あとは、サインだと…
CMでは「フラワー」パークが「ハナ」差で勝った96年が取り上げられてるので
花がキーワードなのかなぁ。
それか、楽天が優勝したから…イーグル…?
ここはフォーエバー「マーくん」でどうでしょうか。


さて。
今回、予想を早々にしちゃったのは
来週の日曜に大一番を控えてるからそれを書こうかと。
それは「凱旋門賞」でございます。
来週はコラム書く日じゃないので今回書かないとね。

「凱旋門賞」は世界の名馬が揃うレース。
そして、圧倒的に欧州勢が強いレース…というか、欧州以外の勝ち馬が出ていない!
日本のホースマン達にとってまさに悲願のレースなのです。
過去にはエルコンドパサーがクビ差まで迫り、
ディープインパクトもその高い壁に跳ね返されてしまいました。
そして去年、出走したのは現役最強馬オルフェーヴル。

【オルフェーヴル】 第91回 凱旋門賞(GⅠ)


最後の直線、他馬を置き去りにする鬼脚で抜け出した時には
どんだけぶっちぎって勝つのか、と思わせましたが…。

今年、捲土重来を期して渡欧しております、オルフェーヴル。
前哨戦のフォア賞、このようなレースでございました。

オルフェーヴル 2013年フォア賞(G2)日本語実況 【競馬】


完勝。
いや、相手もちょっと…でしたけどね、調教師さんも「公開調教」なんて言ってましたし。
しかし、これはちょっと期待したくなっちゃう感じですよねぇ。

で、今回日本馬もう一頭参戦。
それは三歳馬、今年のダービー馬であるキズナです。
キズナも、前哨戦走っております、ニエル賞です。

2013年ニエル賞GⅡ キズナ 日本語実況


アタマ差、なのかな「短頭差」で辛くも勝利。
しかし、初の海外遠征、初の競馬場ということで言えば
次に期待がつながる内容だったのかと思います。
何より、凱旋門賞は三歳馬56kg古馬59,5kgという負担重量の恩恵があります。
昔から1kg=1馬身なんて言いますし、もしかしてこちらの方が期待できたりして。

フランスで行われる凱旋門賞は前述したとおり欧州以外で勝ち馬が出ていません。
やはりそれは、海外の有力馬が出てきた場合は
徹底的にマークされる、ということがあるわけで。

とにかく勝たせないためにできる限りのことをする、とは口に出しませんが
やはり有形無形の圧力がきっとあることでしょう。
今回は日本馬二頭が有力なだけに、その力も半減するのかと思い
そのあたりでももしかすると最大のチャンスかもしれません。
10/6(日)の深夜に行われます凱旋門賞、
能力を最大限に発揮して日本競馬のレベルを示してほしいものですね。


--------------------------------------------------------

改めましてれいあです。

しーちゃんには凱旋門賞のこと言うの忘れてた!!って思ってたんですが
しっかり仕事してくれまして、なんというか、本当に出来る人ですな。

そんなわけであたしの予想を・・・といいたいのですが
れいあさんが岩田騎手の隠れファンであることは以前もここで書いたはず。。。

オトコを見る目がないのだろうかw - 2013.07.11 Thu
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-2826.html

そんな、心の中のだーりんこと(笑)岩田”猿”騎手wを応援するのはもっともなことw
iwataimage.jpg

ということで、岩田騎手の騎乗するロードカナロアはやっぱし◎なわけなんですよw

◎ 10 ロードカナロア

ここで2番目に印をつけたいのは、
G2ですが同じく1200メートルという短距離のセントウルステークスで何着だったのか。
ここをやはり予想する上ではみていきたいなと。

○ 7 ハクサンムーン

ちなみにセントウルSでロードカナロアは2着でした。
優勝がこのハクサンムーンですね。


自分が成績として参考にしたいなと思っているレースは、これが一番なのですが
G3であるキーンランドカップも同じく1200でちょっとみておきたいかなと。

それと半年前になりますが高松宮記念も短距離1200で春のG1です。
この時を制したのは、やはりロードカナロアでした。
ハクサンムーンは3着ですね。
ちなみに2着は・・・

ドリームバレンチノ

ということで

△ 6 ドリームバレンチノ


そしてやはり気になるのはウチパクこと内田博幸の

▲ 1 グランプリボス

岩田騎手の
「あの人(内田博幸)だけはようわからんわ…」
の台詞でも有名ですねw

グランプリボスは4ヵ月休養であることが気になりはしますが、
過去1600mでは活躍しております。
1200は初距離なので不安面を考えると▲かなと。
でも有利な枠だとは思っております。

さてさて、今回も豪快な岩田くんのロデオがあるのでしょうか(苦笑)

G1での岩田くんを楽しみにしておりますw


✡ランキングに参加しています✡
バナーをおしていただければ幸いです☆
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村



以下ゲームアプリの「ダービーインパクト」より。。
iwata1-dbpaku.pngiwata2-dbpaku.png

このゲームは思うところが多いのですが、
でもリアルの騎手についてレースができたりするので
競馬好きなスマホ持ちの人にオススメですよw

------------

<結果>

1着 10番 ロードカナロア   岩田
2着  7番 ハクサンムーン   酒井
3着  5番 マヤノリュウジン  池添 ⇒セントウルSで7着でした
4着 15番 マジンプロスパー  福永 ⇒高松宮記念で6着でした。前走はCBC賞(G3)優勝。
5着  3番 アドマイヤセプター 四位 ⇒キーンランド(G3)4着、ヴィクトリアマイル15着、高松宮記念15着

マヤノリュウジンはなんと15番人気!
岩田騎手のインタビューでもいってたけど、最初出遅れ、ハクサンムーンがとばしてたけど
あの短距離でここまでおいついて優勝するなんてさすがだなと思います。

来週は凱旋門賞、10月6日11時から生中継みたい。
楽しみだなぁ~★
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (139)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)