In Loving Light & Universe, Heal the World

改憲問題~自虐史観と国防の間で揺れるもの

2013年08月09日
政治・社会・経済
はい、れいあです。

本日は政治関連の私見を淡々と書いていきますので、興味ないやーって方はスルーしてくださいねw
まとまらなかったらすみませんw
・・・とはいってみるものの。。。w

例えば尖閣問題、8月8日も中国は日本領海侵入を正当化。
周辺の日本の領海内に侵入し、長時間航行したことについて、
「日本の右翼の船が釣魚島の中国領海に不法侵入した。中国海警は法に基づき、主権を守るための法執行をした」
と反論し、航行が正当な行為であると主張しました。

一方米軍ヘリの墜落事故。
残念なことに一名亡くなったそうですが
なんだか偶然にしては出来すぎだよなと思ったりしています・・・

あたしが住んでいるところは神奈川です。
日によって厚木航空基地からの飛行機がすごい低空飛行でゴーーーっと飛んできます。
特に沖縄の場合、米軍はこちらと違う訓練をしてるっぽいので(詳しくはないのですが・・・)
沖縄の米軍基地と、本土とまったく一緒に考えるのも乱暴かもしれません。

結論からいいます。

あたし自身は憲法改正問題について賛成派です。
なぜならば、現在の日本の状況にみあった憲法だとは思えないからです。
世界の国々は、時代の要請に即した形で憲法を改正しています。
主要国を見ても、戦後の改正回数は、
アメリカ 6回
フランス 27回
イタリア 15回
ドイツ  58回
中国   4回
韓国   6回

(参考)
諸外国における戦後の憲法改正【第3版】 国立国会図書館
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/pdf/0687.pdf#search='%E6%86%B2%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3+%E5%A4%96%E5%9B%BD'

個人的には9条改正には賛成ですが96条には反対ですかね。

9条は平和憲法といわれていますが
それは日本とアメリカの当時の関係があったからこその憲法です。

日本は戦後「アメリカが日本のガードをする」という形で
日本には基地が多くあるわけですが
アメリカもオバマ政権になり軍事費って確か結構減ってきていたはず。

そんな一方冒頭でも書いたように中国の領土問題。
中国は日本に限らず周辺の国々の、たとえばフィリピンやベトナムとも摩擦を起こしています。

北朝鮮も核を持っています。
韓国も竹島だけでなく対馬の領土も主張しはじめています。

こういう、いつ攻められるかわからない状況において
日本はいわゆる「丸腰」状態です。

つまり、平和憲法というのは誰のためにあるのか、です。
日本はアメリカが守ってくれるというのは、どこまで守ってくれるでしょうか?
たとえば韓国との場合アメリカは韓国とも同盟国であるため
韓国との摩擦についてはノータッチですよね。

それどころか慰安婦像にいたっては
最初は韓国の日本大使館だけでしたが
カルフォルニア州グレンデール(グレンデール市民20万人中、韓国系1万人)では
7月30日に除幕式があったように
アメリカでは次々と慰安婦像をたてています。
(米下院議員マイク・ホンダ氏がいて日本政府への慰安婦に対する謝罪要求決議案を提出してます。
彼は選挙用資金として抗日連合会から多額の献金を受け取っています。
これは中共の反日組織でオザワや 民主の江田五月と繋がりがあります)

もとはといえばこの慰安婦問題は朝日新聞の植村隆記者の1991年の捏造記事が発端です。
焦点は「軍が関与したのかどうか」
ですが、ちゃんと前後関係を把握せずに 1993年の宮沢内閣で河野洋平内閣官房長官が慰安婦の存在を認めてしまったことがあります。
そして村山談話といわれるものでは
「植民地支配と侵略 によって、アジア諸国の人々に多大の損害と苦痛を与えた」と
公式に植民地支配を認めました。(1995年)

実際あたしが受けてきた歴史教育では自虐史観に満ちたものでした。
大学のドイツ語の教授は授業のたびに天皇の悪口をいっていたし
小学生、中学、高校・・・受けてきたのはすべて
「日本が悪者。反省すべきだ」
という教育そのものでした。

しかしネットが普及し始め、日本なのに反日教育を受けてきたあたし達は
真実を知るようになります。
そして、日本の政治、マスコミに疑念を抱くようになってきました。

韓国において崇拝されている、伊藤博文を殺したテロリストの安重根については
勿論日本史で習いましたが
近代~現代史って結構さらっとながしてたような気がします。
伊藤博文は韓国との併合を反対していました。
しかし、そんな併合に反対していた伊藤博文を殺害した、日本人を殺したという理由で
安重根を崇拝していることをご存知の方は多いと思いますが
安重根は「併合に賛成」していたんですけどね。
何故、伊藤博文が殺害されたのかといえば、日韓併合に反対したからです。

当時の韓国はロシアが南下してきたことだけでなく多額の借金を抱えていたのですが
日本に併合されればチャラになって日本が払うことになるからね。
しかもインフラや教育制度など全部日本は整備してきたのです。
そんなこともあり伊藤博文は「ちょっと待てよw」と反対したのですが
日韓併合されないと当時の韓国は借金をチャラにできないため、
反対する伊藤博文がジャマだったというわけですね。

逆に日本は何故韓国を併合しようとしたかといえば、ロシアの南下です。
朝鮮半島にロシアがきてしまったら当時のパワーバランスを考えると
やはり日本としてはやりにくかったのでしょう。

それに韓国はそんなわけで「日本軍」として日本と一緒に戦ってきたわけですので
「日本軍の被害」といっても「?」となる部分も多いのです。

属国としての歴史があまりにも長かった国ですから
「被害者」という観念が歴史的に国民に根付いてしまっているのはある意味仕方ないことでしょう。

ですから靖国問題なんて出されたり、
「原爆は神の罰」発言をするなんてもってのほかなんですよ。
だって靖国には朝鮮の人も戦った仲間として英霊が眠っているわけですし、
原爆の被害を日本に住む朝鮮人も受けているわけですからね。
というわけで先日早速出てきました、当時原爆の被害にあったけどどこであったのか場所は覚えてないという韓国の人がw
なんていうか、こういう「被害者」「脅し」の形でお金をせびることばかりなんですもの。
問題がこれまでなくたって「問題を作り出して賠償と謝罪を求める」わけで、
いつまでたってもこれは、日本がちゃんと線引きしていかないといけない問題なのです。

しかし、これまでは弱腰外交もいいところで
「お金さえ払えばいいだろう」と何かいってきたらお金で解決してきましたよね、自民党さん。
日本だって多額の借金をかかえているわけですから、しかもこれらは国民の税金なわけですよ?

この「問題を作り出す」というのは何も韓国だけが悪い、中国が一方的に悪いといっていません。
なぜならば真の反日は日本国内にいるからです。

・・・という内容のことばかりツイッターでは書いているのでw
ツイッターで目に入って「ああ、またか(苦笑)」って思ってる方も多いかもしれませんがw
靖国問題も先ほどの慰安婦問題同様、朝日新聞が発端。
なぜならば1985年までは中国は何もいってこなかったんですもの。
1985年に朝日新聞の加藤千洋(報道ステーションなんかにも出てる)が
終戦記念日に中曽根元首相が参拝したことについて問題視し、批判をしたのですね。
そのあと社会党の田邊誠が中国政府へ問題があるよとわざわざこれを「ご注進」したわけなんです。

しかし朝日新聞は、第二次世界大戦当時日本の軍国主義を煽っていた張本人なんですけどねw
外交面で世界中に「日本の政治家がこんなことしてます。それでいいのか?」
とあえて問題視し、あえて軋轢を作ることで戦争を起こさせようとしてるんじゃないの?って勘ぐるぐらい
見事に日本の国益にならないことばかり繰り返しています。
まさに反日メディアの代表ともいえます。

しかし反日メディアは毎日もですし、今ではすっかりおなじみの沖縄タイムスとか中日新聞・・・
日本のメディアは反日だらけなんですよ。
反日で問題を提示することだけが政治の記事なのでしょうか?

しかも最近はその国語力や理解力も相当落ちるようで
先日の麻生さんのナチス発言なんて文面全部読めば見出しと全く違うことくらいわかるでしょ?
あれは共同通信が発端なのですが、

講演のナチス発言の意味は
「わーわー騒ぐマスコミは、余計な政治問題を増やす」

「例えばナチスなんて、憲法をコッソリ変える事も出来たんだよ
マスコミ次第で、
靖国参拝くらいで国際問題にする事も出来れば
コッソリ憲法を変える事も出来てしまう
少しはナチスに学んで、静かに報道したらどうなんだ」

という意味を普通の国語力の持ち主であればわかるはず。

まぁ確かに欧州各国なんかではナチスの言葉は敏感だろうし、
これだけでなくメディアが過去に何度も麻生さんを貶めるような見出しや「言葉の切り取り」をして
部分だけをひっぱってきてるので
麻生さんはそんな意味でも「失言」が目に付くけど
彼の問題点は、講演なんかにきた人を和ませたりジョークをいうその言葉の選び方が
正直いって政治家向けではないと思っている。
でも、あたしは麻生さん好きなんですけど見ていてハラハラしますからね。

今のマスコミの連中には行間が読めないのか、わざと読まないのかわかりませんが
どちらにしてもマスコミは売国奴で反日だなと思うわけですよ。

中国や韓国はそういうのを目にし、もっといえば、靖国のときのように
反日の政治家が動いてご注進をすることにより
マスコミが作り出した「問題」を「外交カード」にしています。
わざわざ摩擦や軋轢を作ることが日本の国益になっていると思いますか?
ちなみに先ほどの社会党の田邊誠は中国の南京記念館を作るようにした人ね。

こういうふうに日本の中に巣食う反日勢力を何よりも何とかしないといけないと思っています。
早急なスパイ防止法擁立を望みます。

改憲問題については、個人的なスタンスでは、上記にも少し書いたけど、
時代が変わってきていること、国家間パワーバランスの問題などであって
日本は核を持てとか戦争しろとか、いってるわけではないのだけど
何故か9条を頑なに守ろうとする9条信者さんたちは、
これ本当に不思議でならないんだけど
9条がなくなったら日本が戦争するとか思う人が多くて、
オスプレイなんかも反対しちゃってる人が多いのだけど
9条を守っていても竹島は軍事的に占拠され、国際司法裁判所に行こうといっても却下されるし、
尖閣問題にしても同じ。
そうやって「日本の侵略戦争ガァー」といってる側が侵略をしている点に矛盾を感じるわけですよ。

でも日本は戦後の洗脳により「日本は敗戦国」とか「日本は悪いことをした」というふうに
GHQにより洗脳されてるわけですから
そしてできた憲法が今まだ変わらずある平和憲法()なのですから
あたしが何をいわんとしているかわかりますかねw

慰安婦問題にしたって、アメリカは苦い気持ちでしょうね。
だって過去を蒸し返されてるのだからw
アメリカは原爆落としましたが、しかも二回もね、
日本はアメリカに謝罪と賠償を求めましたか?
アメリカが基地をおいて「日本を守る」というふうに一応なっているわけで
だから日本は武器を持たないわけですよね。
つまりオスプレイなどに反対しているのはだいたいが反米の方々なのですが
あたしはアメリカ大好きというわけではないのは過去のブログよめばわかると思いますけど
(あたしはTPP反対です。
早速日本郵政がアメリカのがん保険を導入したり、麻生さんも麻生さんで水道の民営化なんていってますからねw)
それ以上に、中国が軍事支配をしようとして近づいてるのに、武器がない日本が、オスプレイ(=米軍)反対
ってやってるわけでしょ?
アメリカ軍の色々な問題は無視したらいけないとは思いますが
そばに中国が侵略しようと「沖縄独立」を促している状態なんですよ?
しかし9条改正反対って、中国や韓国はいってきています。
そんなに平和が大好きなら自分達の国で平和憲法作れよな!!!(特に中共)
ってふうになんで改憲に反対する政治家の方々は中国にいわないのでしょうかねw
核だってあるのに矛盾していませんか?

日本などではいわゆるノイジーマイナリティの声がでかすぎるのです。
というかあえてノイジーマイナリティの人間の声ばかりをマスコミは拾う。
これってどうなんですかねw

9条があるから戦争はおきていないんだというのはあまりにも頭の中が平和すぎます。
実際侵略しようとしている勢力を見ないようにしているだけですからね。
つまり反米で日本からアメリカ軍を追い出したいのなら
日本自ら「守り」をしっかりしないといけないってことわかってるのかしら?

でも、どれもこれも、靖国問題やら従軍慰安婦などの問題を捏造し、拡散しなければ
こんなふうにはならなかった、そう思いませんか?
あたしのメディア嫌いの一番の理由はこういうところ(国益に反する)なんです。

慰安婦像を何故アメリカにばかりたてようとするのかは、
アメリカから日本に圧力をかけさせるためなのですが、
アメリカとしては蒸し返してほしくないのですよね、過去の戦争責任について。
原爆日本に落としたのはアメリカなのですから。
でも、慰安婦として「日本軍はこんなひどい奴らだ」とすることは
「そんなひどい日本に対して原爆を落としたアメリカはあっていた!正義だ!」(原爆を正当化)
そうです、アメリカの大好きな「正義」ですw
つまり従軍慰安婦について、旭日旗について、
「旭日旗を見ると過去の戦争でひどいことされたのが苦痛だ!」
「日本軍は私達にひどいことをした」

「よっしそんな悪い奴らに原爆落として戦争を終わらせてやったぜ!」
というわけで、
これを外交カードにねちねちやることで日本を貶めて金を引き出そう(謝罪と賠償)
こういう一連の流れなんですね。

一方例えば韓国はベトナムの女性に対してライダイハン問題が残っている。
しかも日本ではあまりいわれていませんが
二日市保養所(福岡県筑紫郡二日市町(現筑紫野市)にあった厚生省引揚援護庁の医療施設)
というのが存在しました。
Wikiによれば

「ここでは、レイプ被害に遭った日本人女性(引揚者)に堕胎手術や性病の治療を行った。
当時堕胎は違法行為(堕胎罪)であったが、厚生省は超法規的措置として黙認した。

終戦直後より在満・在朝日本人は塗炭の苦しみを味わうことになった。
追放や財産の略奪に止まらず、強制連行や虐殺などで、祖国の地を踏むことなく無念のうちに斃れた者も少なくなかった。
これに加えて女性は、朝鮮人やソ連兵、中国人 等による度重なる強姦を受けた末、心ならずも妊娠したり、
性病に罹ったりしたにもかかわらず、何ら医療的治療が施されずにいた。
そして強姦により妊娠・性病罹患した女性の中には、これを苦にして自殺する者が少なからず出た。」

こういうこと、日本史の教科書であたしは習いませんでした。
だって「日本が悪い」でしか習わなかったんだもの。

従軍慰安婦のロビー活動などでディスカウントジャパン運動をしている韓国政府。
日本のこういう被害者は何故声をあげないのでしょうか?

教科書で習っていたことがどれだけ日本の自虐史観を煽り、罪悪感を根付かせようとしているのかよくわかりますよね。


侵略の歴史があるといいだしたら正直イギリスだってアメリカのインディアンを侵略したわけですし
スペインだって南米を侵略したわけですし、
それらについて謝ったかどうか、というのを問題にしてばかりすることは
つまり、過去にしがみついて生きているともいえるわけで、
過去にしがみついて生きている人たちは今を、未来を生きられない人たちだとあたしは思っています。

メディアはそんなわけで国益にならない反日活動をサヨクとともにしていますが
特アはこれをいいことに外交カードにしているわけですよね。

そしてまた、サヨクがこれらをネタにして与党をひっぱり責任を追及してばかりいて
きちんとした「議論」というものがしっかりできていない状態です。
日本の総理大臣はこのところ任期が短かったわけですが、
それは国際的にも信頼されない充分な理由になっています。
しかしなぜこれまで任期が短かったのでしょう?
そこに必ずマスコミがいませんでしたか?
その問題をネタに碌な政策も展開できない野党がただ「ひきずりおろす」ためにしか存在しません。

これではたとえしたくても、改憲だけでなく様々な問題について成熟した議論なんてできるわけないでしょ?
だから反日マスコミは本当に日本にとって不利益しかこうむらないとあたしは思っているのです。

そして、そういう図式がある中に反原発なんかもあるんですよ。
だから原発の問題もまずは経済の建て直しが先決になってしまうわけで、
もっといえば個人的には、原発の真の脱却は、産業構造、経済構造、社会構造を変えていかなければ実現しにくいと思っています。

「原発が危ないから廃止だ!」なんて、すぐになんてできないでしょ?
原発でなければ火力発電を使う、、、としたらコストも当然あがるし環境問題だってあるわけです。
それについても本来であればもっと議論が必要なわけです。

原発はすべて「悪」とみてしまいがちではありますが
感情論にばかり走ることは危険だと思うのです。
原発脱却をどうするか?ということを具体的にコストも含めて提案していくためには
本来であれば、より議論を重ねていくことが大切だと思います。

原発が危険なのはどこかでわかっていつつも安全神話の中にいて、
これまで声がここまであがることはありませんでした。
そして世界を巻き込む最悪の悲劇の形で事故は起きてしまいました。

でも・・・その直前まで、原発に、しっかりお世話になっていたのは事実なわけですよ。
つまり、これまでお世話になってたわけですから、やはり原発に対してだって感謝の気持ちって必要だと思うのです。
憎しみの気持ちばかりぶつけていると、本来あるべき脱原発の姿からどんどん遠くなってしまう気がします。
だってこれまで、あたし達の生きていくための生活を支えるエネルギーになってきたわけですから。
原発を推進してるわけじゃありませんよ?
そしてようやく次世代の安全なエネルギーの実用化への議論を様々な観点からすすめていくことが
本来あるべき姿だと思っています。

これらについては、またいつか、ゆっくり書いていけたらいいなと思っています。
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)