In Loving Light & Universe, Heal the World

れいあの不思議体験

2012年12月21日
遊・戯・戯・言
はい、れいあです。


このところすごいシンクロが激しくなってきています。
というか、シンクロというよりも
思ったことをすぐにその人とかまわりが口にするということが
すごい多いというか。。。

こういう機会なので、こんな体験を、ちょっと書いてみようかと思います。。。
ちょっとまとまっていないけど、お許しください。


それは2年前のこと。
2010年の春のことでした。。。

あたしは不思議な感覚の中に突然入り込みました。
自分だけ別の時間の枠、今でこそ、落ち着いて分析すると別次元だとわかるのですが
そこに足を踏み入れたときは不思議な感覚でいっぱいでした。

ハイヤーセルフの声が聞こえたあとに
冒頭にも少し放したように
誰かがこういうふうにいうということがわかってしまうのです。
そして、その行動なんかもわかってしまうことがあって苦労した経験があります。

その時のあたしはスピリチュアルは面白いとは思うけどまだまだ無知でした。
何も知らない人よりはちょっと知ってるかな~って程度です。
今でもそうかもしれないけど。。。

その感覚がエスカレートしていったとき
あたしのハイヤーは明らかにジャックされてしまったように思えました。
今思えばハイヤーにつながれず、偽の存在があたしを導こうとしていたんです。

あたしはその存在にもてあそばれました。
一言で言えば憑依されました。

当時のあたしはちょっとチャネリングを始めたばかりの頃だったんですが
ある人の誕生祝いにどんなものを選ぼうかとその人の上にコンタクトをとりました。

その時のあたしは霊的な秩序とかルールっていうものを知らなかったので
もしかしたら怒ったのかもしれません、今思えば。。。
あたしは善意でその人のプレゼントを作るとかエッセンスを作るというかんじでいたのですが
気づいたらその人を名乗る存在がきて、祖母に嫌がらせをしようとしてきました。

あたしは肉声ではない声が聞こえるのは当時はわりと当たり前になっていたんですが
つまりはこれらは他の人から見たら「頭のおかしい状態」でしかありません。
しかしあたしのところにその存在がきて、祖母に対して嫌がらせをするというのが何故わかるのかといえば
祖母の状態が明らかに違ってしまうからわかるのです。
もちろん目に見えない存在です。
「あなたのおばーちゃんを。。どうなるかわかってるかしら」
ということをいわれて、祖母のところまでいくと祖母がすごい苦しがっている。
そんなことがあり、あたしは
「おばーちゃんのことはあたしが守る!」というふうに口に出していってしまっていました。

口に出すということは、三次元の人間に伝えるということです。
ソレと同時にほかの次元の存在にもエネルギーとして伝わることを身をもって体験しました。

あたしが大きな声でそういったため父親が起きてきてしまったり(真夜中でした)
あたしがおかしくなってしまったといって、かなり心配をかけてしまいました。
しかしそんな父親が次にどうしてくるのか、
そんなことを別の存在が伝えに来ました。

あたしの中では、目に見えないので、どの存在がどの存在でなんてわかるわけもなく。。
あたしがどの存在かということをわかる判断材料は
存在の声のトーン、しゃべり方のようなものや雰囲気でした。
しかしそれでも全然自分に何が起きているのかなどわからずにいて本当に苦労しました。

そんな中あたしがおかしくなってしまったと両親は思うのも当然で
あたしは目に見えない存在とお話をしてるわけなのですからね。。。
しかし目に見えない存在とのコミュニケーションのとり方をわかっていないので
先ほども書いたように「クチに出して」しまっていました。
存在の声がしたら「そんなことできないよ!」とか
目に見えない誰かを相手にしゃべってるわけなので、
こちらの世界を知らない人や興味ない人からは頭がおかしくなったとしか思えないのです。

祖母はショートステイに入れられました。
しかしあたしはその時、お祓いに行こうと意志で思い御払いに行ったのです。
だけど存在は
「あなたについて色々しているのは生きている人の想念だし、お払いというのは失礼なことだ」といってきました。
そしてあたしに、どうすれば彼らをなんとか安心させることができるのか
白い光の大きな源に還すようにと教えてくれました。

驚くべきことに、お払いでは何度もすぐに来てしまい困ったのですが
これにより光の源へ戻ってくれたんです。
もう一つの存在は、般若心経を唱えろと教えてきました。
般若心経の意味は一切が空、最初から何もなかったんだよというふうに
存在たちを諭して星に帰るように諭しなさいとその存在はいってきました。

どちらにしてもお払いのような形で「こっちくんな!ダメだ!」というのは
想念や霊にたいしては失礼なことで、
特に今回のあたしのケースは生きてる人のしかも知り合いの念だったので
払ってしまったり下手なことをすると
「本当は生きていないのかしら?」とその想念は思ってしまったりしていました。
つまり彼女の本人と「想念」は別なので
彼女が意図的にあたしに何かしようとしてたわけではない(と思っているのだけど)
だけど彼女はもともと念の強い人なので、
というか普段から自分を我慢してしまっていてばかりでなかなか気持ちを出さない人なので
そういう人は念としてたまってしまう傾向があるというのかな。。。
そういったものがね、ドカンと向かってきてしまったのよ、あたしに。

その存在だけでなく近所の人の知り合いの想念とかね、
なんかもう気持ち悪くなってしまって・・・
本当にあたし頭おかしくなっちゃったってかんじでした。

第一霊たちは夜が活動のメインなのであたしは眠れなかったの。
10日以上一睡もしてなかった。
食べることもできずにフラフラでした。

そんな想念たちからあたしを守るためにあたしの中のハイヤーではない存在がむくっと立ち上がり
それがあたしが以前から何度も話している「陰陽師の存在」とか「愛の存在」だったんですね。

陰陽師の存在とあたしがいってるその存在は四次元の存在でした。
というかここまで書いてきたことは、訳わからないとは思いますが
全て四次元での出来事なんですね。

四次元といっても本当にパラレルワールドなんです。
今生きてるこの世界は、あたしが三次元に意識を持って生きているので三次元に生きてるのです。
でも少し意識をあわせると
たとえばあたしが彼らのような想念、これは四次元になるのですが
物質的には三次元でも「想い」は次元を超えるものなので
四次元で色々会話とかしたりシンクロがおきたりするのです。

そういえば陰陽師存在は三次元のもののほとんどはシンクロでできているものだと話していました。

なぜ陰陽師の存在と読んでるかというと彼らはあたしに結界の張り方を教えてくれたり
呪詛の解き方を教えてくれたり、散々それらの儀式を教えてくれたのですが
それらの儀式は四次元のものなのですが
あたしが魔術をかつてやってたことを知ってるので
「それだけはやめなさい!」と怒られました(苦笑)

幻視だったのでしょうけど夜中の儀式の中で暗闇に光の閃光が急にきて
シンボルを天上に光で書いていくということもあり、それを見たあたしは
「うぉ、かっこいい!」といった(思った)のですが
普通は三次元の人間なら怖がることでもあたしは四次元のことに興味を示してくるし
さらに小さいころから、大人になってもよく四次元の世界にふらふら足を踏み入れてくるのだそうです。
なのであたしはグラウンディングがたりないということも教えてくれました。

その陰陽師の存在は食べ物から何から陰と陽に万物は分かれるということを教えてきました。
「あなたは将来ヒーラーになります」
「あなたは陰陽五行について学ぶことになります」
「あなたはエネルギーについてもっとしっかりこの世界を知らないといけない」
そんなふうにいわれましたがあたしにはわかりませんでした。

今でこそセラピーとかやっていますが当時のあたしは介護を一日していました。
あたしは色々ヒーリングに興味あって自分や祖母にやっていても
将来職業にしたくても、でもそれを現実にしていることなど考えてもいませんでした。

しかしその存在に「あなたはヒーラーになります」ということをいわれた直後
しばらくの間ずっと何かしらのヒーリングについてのことを目にすることが多くなったり
ニュースや雑誌など見聞きするようになるのですよね、不思議なことに。

陰陽五行はさすがに難しいしあたしにはムリだし興味ないって思っていました。
でも。。。
今やっているフェイシャルリフレクソロジーも、キネシオロジーも、薬膳も、
すべて陰陽五行がベースとなっているんですね。
勉強することを余儀なくされているというのかな。。。
でも五行ってやってみると本当に楽しいのだけどねw

極め付けが。。。シータヒーリングでした。
あたしは正式にはシータヒーリングはやっていないのですが
相方様、もとい、院長が、シータヒーリングをやったのですが
内容を教えてもらい、本も購入してみると
その霊に対する接しかたなどが、シータヒーリングに非常に近いので驚きました。。。

そんな経験をこれまでしてきたんですが、
これらはあたしの中で相当霊的トラウマになっていて
色々調べてみたところ巫病(ふびょう)というわれるものでした。

---------------------------------------------------------
巫病(ふびょう)とは、呪術者・巫(シャーマン)がシャーマンになる過程(成巫過程)において罹患する心身の異常状態をいう。
具体的には発熱、幻聴や神様の出てくる夢、重度になると昏睡や失踪、精神異常、異常行動などが症状として現れる。
これは世界的にあり、症状はどの地域でも似通っている。
シャマニズムの信仰において、巫病は神がシャーマンになることを要請しているのだと捉える。
これは本人の意志で拒絶することが困難であり、拒んだために異常行動により死亡するという例も散見される。
そのため、巫病になった者は、たいていの場合がその社会の先輩のシャーマンから、神の要請に従うことをアドバイスされる。
巫病は、夢で与えられる神の指示の通りにすることや、参拝や社会奉仕などを行っていくうちに解消されていくとされ、巫病を克服することによって、シャーマンとして完成すると信じられている。
--------------------------------------------------------------------------

あたしが巫病だったのか単なる憑依だったのかはわからない。
だけどこれは昨年の11月にも同じことがあったんだよね。

そのときは祖母に対することと、あたしの体調に対すること、心に関する色々ショックがあったことへの対処として起きたらしいのだけどやはり親は驚いたわ・・・

これらの経験が数年おきにおきてしまうのは本当にカンベンしてっていう怖れがあたしの中にはかなりあって
自分でいられるときはなんとかこの次元にいるのだけど
時々別次元に足を踏み入れてしまうことがあるのよね。。

昨年は五次元の体験をしてもらったのだけど四次元の体験もかなりしました。
四次元っていうのは天使も悪魔も、みんな四次元なの。
四次元の中で階層があるというのかな。

四次元の世界は数字なんかと結構関係してくるのだけど
数字はエネルギーだからね。

でもこの次元での数字のエネルギーとは違っていたりします。

そうそう、パラレルの世界を味わったのだけど
その世界はその存在だと「月」なんだそうな。
月には物理的には存在しなくても
月にある四次元とこの地球の四次元を通じて三次元の世界の物質を利用して
月の世界の人たちは生きてるんだと教えてくれたのね。
その世界だと全てが「逆」なんだそうです。
本当に不思議な世界なんだけど、その世界にあたしがいるときは
完全に自分は奥のほうにあって自分を主張できないんで
「とにかく丹田を鍛えろ」ということと
「気<Qui>」といっていました。

この「気」が「Qui」であることも五行を知って初めてこのことだったのか!
ってふうにつながることが多くて、怖いなって思ったりもしています。。。

・・・と、これまでわけわかんないことを書いてしまいましたが
こういう世界があって
四次元や五次元の世界といっても特別なものではなくって
すぐ隣にあるんだよーってことを知ってほしかっただけです。
その隣にどうやっていくのかというと「意図」の仕方の問題です。
アセンションが次元上昇といいますが、意識を高く持つことはそれだけ大切なことなんですね。



おかしいなってとこはこっそり後で修正&追記するかと思いますが
とりあえずこれで送信します(笑)
本日はたくさん更新しますので(笑)
またあとでね~!


★ランキング参加しております。クリックしていただければうれしいです★
にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへにほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
★ありがとうございます★
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)