In Loving Light & Universe, Heal the World

インフルエンザ予防接種は本当に効果があるのか?

2012年02月24日
介護・医療
はい、こんばんは、れいあです。

ここでは祖母が亡くなった原因は特に書かなかったのですが
祖母がなくなった直接原因は、インフルエンザによるものでした。
祖母は2ヶ月入院をしていたので、結局のところ院内感染という
非常になんともいえない複雑な気持ちの結果になってしまいました。

うちみたいに「インフルエンザが原因」というふうにしていないであろう入院患者もそれなりにいると思うのですよ。
だから、実際にはもっとインフルエンザが原因もしくはきっかけで体力が必要以上に蝕まれ死に至った人はいると思うんですね。。。残念なことですが。

インフルエンザにかかっていくのは病院ですよね。
特に赤ちゃんとかをお持ちの方は
病院に行くとき本当に気をつけてほしいのです。

もちろん赤ちゃんだけではなく、お年寄りもそうですよ。
よくお年よりは「先が見えてるからかまわないんだよw」なんて話もききますが
同じ大切な命にはかわりありません。
そういうことを平気でいっちゃう人ってどうなの?ってあたしは思います。

今インフルエンザによる高齢者施設などでの集団感染が問題になっています。
お年よりは、特に介護状態にある方だと、その分バイタリティがないことも多いです。

そういう施設に勤める方、病院に勤める方、病院にいかれる方。。。
みなさん本当に、帰ったら手洗い、うがいは最低限やっていただきたいです。
マスクも忘れないでほしいものですね。。

そんな祖母はインフルエンザにかかったらまずいと
昨年11月に予防接種をうけています。

予防接種をうけた数日の祖母の状態はあきらかに「普段と違っておかしい」というかんじでした。
つまりそれだけショックが体にあるのかなとも思いました。
あたしはインフルエンザの予防接種を信じない人なので
普段からマスクをつけてますし、手洗い、うがいは必ずしています。
しかしそれでも今回風邪をひいてしまいましたorz

それはやはり以前も書いたように不安と心配が非常に多かったため
体をどんどん蝕んでいきました。

祖母のことがあり、数日まではまだ夕方になると熱が出ていましたが
この数日ようやく熱がでなくなってきました。
つまり熱はストレスによるもので、
医者によれば鼻などの症状は花粉症ではないかとの見解でした。

まわりで何人かインフルエンザにかかった子がいますが
中には予防接種を受けてた人もいます。
個人的には予防接種についての効果は「???」というふうに思うばかりです。

感染経路は手などを二次的に伝わったとしても
鼻や口などになってきます。
ワクチンの場合抗体を作るのは予防接種の注射を血管内に入れるので
血管内で抗体を作ることになりますよね。

結局ウィルスの「感染」をしても、そのインフルエンザの型は
変異してしまっては効果などありませんし、
新型インフルエンザのときも突然変異は急に起きて、
前より強くなったというふうにいわれてたことを思い出します。

鳥インフルや新型インフルエンザなどは
パンデミック
つまり世界規模での大規模な流行として連日報道されていましたが
インフルエンザ、今年はかなりすごい勢いですね。。

あたし個人では、簡単に変異してしまうようなものをどこまで信用すべきなの?
あたそは予防接種をしないかわりに手洗いとうがい、マスクは必ずしています。

接種したから大丈夫と、手も洗わず、うがいもせず、マスクもせず
無防備にしてる人(=無神経)って何なの?
そんなふうに思わずにいられません。。。w

予防接種の効果も確実なものではないと厚生労働省でもいっていることですし
もうピークがすぎたとはいえ
基本的なことはマナーとして必要なのではないかと思っています。


で、時々風邪とインフルエンザを混同している人もいらっしゃいますが
英語では

風邪=Cold
インフルエンザ=FluもしくはBad Cold

とはっきり意味あいが違います。

ワクチンについて調べていたところ、とある製薬会社のサイトにこうありました。

(1) ウイルス粒子全体を不活性化した全粒子ワクチン
(2) ウイルスから抗原となる赤血球擬集基の表面タンパクを取り出したスプリット・ワクチンの2種類があります。
わが国のワクチンは(2)を採用しています。
これらのワクチンを接種することでインフルエンザへの感染または 重症化の予防となります。
ただし、ワクチン用のウイルスは孵化鶏卵で培養するため、
卵などにアレルギー、けいれんの既住症、免疫不全のある人、熱を出している場合などには接種できないことがあるので、医師に相談してください。

(H1N1)pdm09、A香港型(H3N2)、B型の3種類の混合ワクチンですので、
新型ウイルスが出現しなければこのうちどの型が流行しても効果があります。
しかし、 ウイルスの突然変異があるので効果が低下する可能性がありますが、
近年は予測技術も高まって、実際の流行とはほぼ一致しています。

インフルエンザのワクチンは普通の”かぜ”(普通感冒)に効果はありません。
しかし、ワクチンは健康な成人のインフルエンザに対する発症予防効果は70~90%と高い効果が認められています。
また、ワクチン接種は高齢者の死亡の危険を約80%減らすなど、 重症化を防止する効果もあります。
(監修 長崎大学名誉教授 松本慶蔵)



インフルエンザ流行レベルマップ(国立感染症研究所 感染症情報センター)
https://hasseidoko.mhlw.go.jp/Hasseidoko/Levelmap/flu/new_jmap.html
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)