In Loving Light & Universe, Heal the World

4つの体質 其の四 <調> ~五臓と養生 ~

2011年12月14日
東洋医学
4つの体質最後のチェック項目です。
書いてあることは以前と同じです。
以下のどれにあてはまりますか?

~ 4つの体質のチェック ~
1.最近疲れやすい
2.食欲不振ぎみ
3.時々動悸がする
4.唇が荒れやすい
5.頭がぼーっとすることがある

6.手足がだるく感じることがある
7.時々頭が痛くなる
8.むくみやすい
9.体重が増加しやすい
10.関節痛がある

11.皮膚がカサカサしている
12.冷えのぼせがある
13.いらいらしやすい
14.胸苦しく感じることがある
15.腹部膨満感を感じることが多い

16.手足が冷える
17.時々めまいがする
18.時々物忘れをする
19.頻尿でトイレが近い
20.眠りが浅い


16~20に一番チェックがついた人は<調>のタイプです。
これで全部出揃いました。
1~5に一番ついた人は<補>のタイプ
6~10に一番ついた人は<捨>のタイプ
11~15に一番ついた人は<流>のタイプ

補のタイプは足りないので「補う」
捨のタイプは多くなるので「捨てる」
流のタイプは停滞してるため「流す」

ときたら「調」というのは想像つきませんか?
「調整」する、つまりバランスをとる、ということなんですね。

つまり「調」のタイプは心身や臓腑のバランスが不安定な体質ということです。
「五臓」のバランスが重要になりますので
今回は五臓についてのお話も、少し長くなりますが、しますね。

五臓六腑ってきいたことがありますよね。
お酒飲んだとき「五臓六腑にしみわたるわ~w」とか(オヤジかっwwww)

これは陰陽五行に基づいた身体の機能バランスで
肝・心・脾・肺・腎
の5つの蔵を五臓というんですね。

人体の機能、エネルギーを分類したものを経絡という言い方をするのです。
経絡って言葉、聞いたことがあると思います。
というか「きいたことがあるけどイマイチようわからんなw」というかんじだと思います。

あたしがそうだからよくわかりますw

五臓六腑の五臓は肝・心・脾・肺・腎でした。
六腑は
胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦
になります。

みんなきいたことがあるのは内臓の名前と関係するのでわかるかと思います。
しかしなじみのない「三焦」というものは、今はお話しません。

また五臓については「心包」を加えて「六臓」ともいうのですが
「心包」と「三焦」は今は何も考えなくていいですw

そんな五臓のバランスを保つのが<調>というわけなんですね。
五臓が助け合って協力し、バランスがとれるとちゃんと機能しあうのです。
しかしどれから弱くなったり、逆に強すぎてしまったりすると
全体のバランスが崩れてしまいますよね。

バランスが崩れることでおきやすいからだの症状は
自律神経失調症、全体的な体調不良、身体の機能低下、免疫力の低下
疲労感、めまい、倦怠感、耳鳴り、動悸、息切れ、のぼせ、不眠、
不妊症、更年期障害、胃潰瘍、慢性気管支炎、気管支拡張症、糖尿病・・・
つまり様々な「慢性病」との関わりが深いのです。

そしてお気づきかもしれませんがこれらの症状はストレス、心とも関連が大きいのです。
「流」もストレスと関わりがありましたが
調のタイプもそうです。
パニック障害や不安神経症、摂食障害、うつ病・・・
ストレスをうまく発散できればいいのですが、
ためこんでしまうタイプに多いです。

このタイプになる要因は
過労
睡眠不足
暴飲暴食
生活のリズムの乱れ
西洋医薬のつかいすぎ
運動不足
などがあります。

これまで書いてきた、身体の中の成分が不足してるか、多すぎるのかだけでなく
流れているのか、バランスがとれているのか・・・

実際に漢方の場合は非常に複雑に120種類くらい分かれています。
現代の生活をする人がかかりやすいのがこれらの4タイプであるというだけであって
本当はもっともっと細かいんですね。

こういう体質を中医学では「証」といいます。
これだけでかなりの数がありますが
この人の証はAが7割、Bが3割・・・みたいにバッチリこの証そのものという人もまたいません。
要するに10人いれば10通りの体質があるし、それは当然といえば当然のことですよね。

病気というのは、特に慢性病は、ある日突然病気のスイッチが入るように思われますが
それはこれまで「病気じゃないような状態」これを「未病」といいますが
未病の状態で少しずつ悪化していったり、なんとか体内バランスを身体がとっているのです。

そういう状態を改善するためには自分の体質を知ったり
自分に向き合うことが大切になります(とかいいつつなかなかできないのですがww)

身体の不調を引き起こすものとしては

「血・気・津液」のバランスのほかに

「骨の歪み」「筋の歪み」


などもあります。
これらのバランスをうまく整えることによって
病気になることを防いで健やかな生活を送ることができるのです。

今年の初め、あたしはこれまでにないくらいの腰痛に見舞われました。
原因はHipHop?というかんじだったんですが
これまではすぐに回復するはずなのに回復せずどんどん痛みはひどくなりました。
顔を洗おうと少し前に身体を傾けただけで衝撃が走りました。

そんなこんなが一週間続き、あたしは整形外科に行きました。
しかしレントゲンでは原因がわかりませんでした。
鎮痛剤でなんとかしていかないと介護ができません。
というか介護ができない状態になりました。
父親に介護を任せましたが、よくならないことに苛立ちと不安を感じ産婦人科にもいきました。
しかし異常はありません。
異常がないのに痛む状態が続きました。
そしてあたしは薬を飲まなくても大丈夫になってきたとき
ホメオパシーをとり、あとは手技治療を受けて治していただきました。

つまりあたしはさきほどの
「血・気・津液のバランス」「骨の歪み」「筋の歪み」
これらがバランスを崩していたのでしょうね。
つまり心のバランスも崩していたのでしょう。
すべては繋がっているのですから。

靭帯断裂の前に足首を骨折したとき
足首とは一見関係のない場所や内臓にも影響が出てきてしまい
これまで大丈夫だったはずなのにあちこちが不調になったのを覚えています。
つまり身体の骨や筋肉などがバランスを崩すと
心や内臓など体、その人全体のバランスが崩れてしまうのだと思いました。
また逆に、なんかだるいとか、内臓的な病気に至らない不調も
手技によりバランスが整えられると、いつのまにか治っているのが不思議、でしたが
不思議ではなくて、心と身体の全体のバランスが整えられると
おのずと治るようになるのだなと思いました。

先程少し話した「証」はそれぞれの特質が10人いれば10人違うと話しました。
つまり、それを治すことも10人いれば10通りのやり方があるということ。

ホメオパシーの場合は「エネルギー」についての改善のイメージがありますが
五行の場合だともっと身体に近い、というか肉体の中を流れる「気」というイメージがあります。
肉体的なものを体質改善していくには漢方など、中医学をメインに、
エネルギー的なものをということであればホメオパシー、
感情的なものはフラワーエッセンスなど
そのエネルギーの特徴をいかしたものを自分にとりいれていけたらいいなと思っています。

ということで前置きが長くなりましたが
<調>のタイプのかかりやすい病気はさきほど書きましたので
どんな症状になりやすいのか、です。

疲労感・倦怠感
手足が冷える
下半身が冷える
めまい
耳鳴り
健忘
足腰がだるい
頻尿
元気がない
むくみやすい
寝つきが悪い
眠りが浅い
食欲不振
下痢しやすい

では食材について書いていきますね。

~ <調>のタイプがとりたい食材 ~くるみ/大豆/いんげんまめ/しいたけ/もち米/小麦/山芋/クリ/トマト/セロリ/ピーマン/キャベツ/黒ごま/蕪/じゃがいも/にんじん/鮭/えび/鶏肉

~ <調>のタイプがひかえたほうがいいもの ~
冷たいもの
塩分の濃いもの
脂っこいもの

<調>のタイプ・その他注意点
食べ物はよくかんでゆっくりいただく
食べ過ぎないよう腹八分で
身体を冷やさない
十分な休養、睡眠

~ <調>のタイプの生薬 ~

★アレルギーが慢性化して鼻汁が出るようになったら
ニンジン/ビャクジュツ/ゴミシ/ジュクジオウ/ホウブシ

アトピーに↓
オウギ/ニンジン/バクモントウ/ゴミシ

喘息に↓
(痰が切れにくい。熱が過剰だけど水分が足りないなどのバランスがとれない)
テンモンドウ/バクモントウ/ビャクゴウ/ジオウ

湿疹・じんましん
(寒邪と温邪がむすびつき蕁麻疹が出る)
ホウブシ/ケイヒ/ブクリョウ



病を治すのは薬ではありません。
自らの自然治癒力です。
その自然治癒力を最大限に発揮するには自らのある程度の体質をわかるとよいかと思います。

これまで書いてきたように、あてはまると思ったらそれに対する食べ物をとるなどしていきます。
もちろんさきほど「証」が120種類はあっても、必ずそれに当てはまらずに複数当てはまると書いたように
これまで書いた4つのタイプ、ひとつだけに当てはまる人は少ないでしょう。
どれとどれにあてはまるという複数にあてはまる人が多いかと思います。

そんなかんじで自分の体質を把握しておくことは自分の治癒力をあげることになります。

その他食べ物だと
・穀類、特にお米、とりわけ玄米には「気」がたくさん入っています。
・豆類-豆腐や大豆など(納豆などの発酵食品は滋養分が多く吸収されやすい)
・野菜-特に根菜、季節の野菜


この根菜ですがあたしにメッセージをくれる存在は
あたしはグラウンディングが足りないので根菜を多くとりなさいといわれました。
食べ物それぞれ「気」があって、食べ物から「気」を取り入れることが大切で
季節の食べ物を味わって食べなさいといわれました。

・海産物、海草、青魚
・種実類、果実も「気」がたくさん入っている
・旬の野菜や旬の魚を味わって感謝して食べる
・食物繊維が豊富なもの
・身体をあたためる根菜
・多すぎず、少なすぎずの水


~ 控えたほうがいいもの ~
スナック菓子/清涼飲料/牛乳/過剰な量の動物性食品/白砂糖/食品添加物/
コーヒー(身体を冷やす)/インスタント食品/ファーストフード

~ 留意点 ~
・よくかんで食べる。咀嚼は原点で消化の基本。
・満腹になるまで食べない
・朝食はしっかり
・(特に夜は)間食をしない



以上これまでの内容について以下の文献を参考、抜粋させていただきました。
とてもわかりやすいので是非とも参考になさってくださいね。

漢方でアレルギー体質を改善する

<<<参考&おまけ>>>
★気虚:「気」が足りない(上記の「補」)
⇒疲れやすい・めまいがする・汗をかきやすい・動くと症状が悪化・呼吸が浅い・
風邪をよく引く・声が小さい・胃腸が弱い

★気滞:「気」が滞っている(上記の「流」)
⇒おなかや脇が張っていたい・げっぷやおならをしやすい・ストレスをすぐ抱え込む・
ため息をよくつく・生理前にイライラしやすい・生理前に胸がはりやすい・
便秘気味・気分によって体重や食欲にムラがある

★血虚:体内に栄養を運ぶ「血」が足りない
⇒顔色につやがない・くちびるや爪の色が青白い・髪や肌がぱさつく・めまいがする・
目がかすむ・なかなか寝付けない・夢をよく見る・頭がぼーっとする・生理の経血が少ない

★瘀血:血が滞って巡りが悪い
⇒顔色がくすんでいる・皮膚が乾燥してかさかさしている・目元にくまができやすい
肩こりがある・シミやあざができやすい・針で刺されたような痛みがある・
生理痛がひどい・生理の経血にレバーのような塊がある

★陰虚:水が足りない
⇒手足がほてる・口が渇く・のぼせがある・肌が乾燥している・イライラしやすい・
やせている・寝汗をよくかく・めまいや不眠がある

★水毒:水が滞って巡りが悪い
⇒梅雨時に体調が悪くなる・胃のあたりでぽちゃぽちゃ音がする・めまいや動悸がする・
むくみがち・おりものが多い・痰やつばがでやすい・身体が重くだるい・食欲不振

★熱:身体が熱を生みやすい
⇒暑がり・喉が渇きやすい・顔色が赤っぽい・冷たいものが好き・汗っかき・尿の色が濃い・
便秘がち(便が硬い)・怒りっぽい

★寒:身体を温める作用が不足している
⇒寒がり・手足が冷たい・顔色が白っぽい・暖かいものが好き・トイレが近い・尿量が多い・
弁がやわらかく下痢気味・むくみやすい




漢方をはじめよう

この先も陰陽五行についての色々を書いていくかと思いますw
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)