【チャクラ】第1チャクラとエクササイズ【保存版】

-
光の錬金術師れいあ
チャクラは肉体には第一~第七まで7つのチャクラがあります。
(足下のゼロ、および頭上の第8以上のチャクラは今回の一連では書きません)

チャクラを活性化し、エネルギーの流れを良くすることで
全身の「気」「ホルモン」のバランスを整え
それらの気を整えることはホリスティックな見地から行けば
最終的に肉体にも働きかけるというわけです。

チャクラの説明には複数の本を参考にしていますが
ヨガやアーユルヴェーダも参考にしていますので
なれない方には宗教っぽい怪しさwwに思えるかも~w

もしそう感じてしまったら、そういうとこはスルーで
取り入れられそうなところとか、わかりそうなところから
徐々に感覚で取り入れていくと
自分の体とお話ができるかもしれません★

自分の体の声を聞くっていうことは
実際に会話するわけではなく「感じる」ことです。
(これはあたしの地震体感の表現にもつながってきています)

自分の体のチャクラ周辺は内臓とも関係してくるので
感覚的に注意しなきゃとかそういう対話をしていけたらよいですね。

不定期連載になりますが、よろしくお願いいたします。



第一チャクラ(ベースチャクラ・サンスクリット語ではムーラダーラ・チャクラ)
(ムーラ「根」アーダーラー+「支える」の意味で生存欲求を司る)

チャクラの特性:基礎・安定化・大地のエネルギー・生命力
主要テーマ:執着心・強い欲望・性的能力・現実力
学び:物質世界についての学び
周波数  415.305 hz

プラス:動じない心・勇気・忠誠・忍耐心
マイナス:頑固

場所:会陰部・尾骨中枢・脊髄の下端(肛門と生殖器の間)
体の部分・機能との関係:脚・足など歩行に関する器官・肛門など排泄に関わる器官を司る

関連する脊髄:第四仙椎
生理系:生殖
内分泌:生殖腺
神経そう:仙骨の尾骨
内面:霊的エネルギーを根付かせる

肉体行為:性行為
心の働き:安定
感情の働き:官能
魂の働き:安心感

肉体的・感情的・精神的健康の基盤。
危険を回避する判断力。

惑星:土星
占星術:みずがめ座・山羊座


(メモ)
第一チャクラも第二チャクラもオーラの場のエネルギーをリサイクルする貯蔵所。
ネガティブな感情エネルギーを力と光に変えて
他のチャクラが処理できないエネルギーの老廃物を大地に戻していきましょう。

このチャクラは足と足首、膝、大地からのエネルギーの上昇を支えるので
大地の恩恵を否定すると体が反応し、混乱して
仙骨と脊柱、排泄物や生殖器に影響します。
性衝動を抑える力が強い人は恐怖と関連している可能性もあります。

このチャクラでは物理的な人間の、喜び、楽しみ、情熱などを経験させますが
とりわけ性行為を通じて体の中に宿る神を認識することで
無上の至福に導く作用があります。


何を食べ、何を考え、飲み、呼吸し、どういうふうにすわり、どのように立ち、
時に踊ったり、歌ったりしますか?
自分が無限の力を持った霊的存在だということを純粋に認識していきましょう。

ここはクンダリーニが宿るところでもあります。
クンダリーニは潜在的な宇宙のエネルギーです。

クンダリーニは、悟りを得るために必要なシャクティ(性力)。

シャクティは脊髄を上にかけ抜けクラウンチャクラでシヴァと結ばれることを願います。
ムーラダーラのヤントラには
シャクティエネルギーを示す三角形の中に
リンガム(男根)にまきつくエネルギーとしてクンダリーニが描かれています。

ビージャマントラ(音)はLAM・ラームという響きです。

関連する神は
ブラフマ・ダキニ(ブラフマの妃)です。

関連するヨガのポーズ:
英雄のポーズ⇒第一チャクラに流れ込むプラーナ(気)と固い絆を作る。脚力を強化し背中のシェイプにも。

red.jpg


★以下は心のチャクラエクササイズです★
問題に向き合い、チャクラ調整していくための方法をお伝えします。
メモと筆記用具を用意してください。

★チェック★
1)家族からどんな信念のパターンを受け継いでいますか。
2)その中で正しくないとわかっているのにいつまでも自分の思考に支配力をもつものを書き出しましょう
3)信じている迷信はなにかありますか?
4)家族との間で何か未解決の問題はありますか?もしあるならそれを癒せない理由を考えて書き出しましょう。
5)家族から受け継いでいる自分の長所はどんなところですか?
6)子供がある人は子供に学んでほしいと思う自分の部分はどこでしょうか?


~ 以下第一チャクラ調整ヒーリングの為に使用するもの ~
★れいあによるフラワーエッセンスヒーリングセッションが必要であれば応相談で承ることもできるかも。
また、その場合、料金が発生してしまうのでご了承のほどを・・・★
(★れいあはコルテPHIエッセンス国際公認プラクティショナーです。
フラワーエッセンスセッションのほかに
その方にみあったアロマオイル(星座ほか、チャクラ調整)も作ることができます。
応相談で。。。)

色彩:赤

★精油★
パチョリ・ミルラ・シダーウッド・パチュリー・フランキンセンス・ローズウッド・エレミ・ベンゾイン・
サンダルウッド

★フラワー/ジェムエッセンス★
ヒマラヤン フラワー エンハンサーズ ダウントゥーアース


-コルテPHIエッセンス-
ルビー Ruby

ベースチャクラとハートチャクラの活性化と安定化させ心身のバランスが取れるようになる。
自己の真実を生きる勇気が与えられ、感情のブロックが取り除かれる。
自分の他者の全存在の愛を受け入れる生き方を認めることができるようになる。

-パシフィックエッセンス-
オニキス:シールド(遮蔽保護)/バイブレーション(振動エネルギー)の吸収と変質
カルサイト:恐れの軽減、夢の記憶を高める。
シーホース:生きる力・脊椎と中枢神経系の活性化。内なる「野生児」を取り戻す。
スタグホンアルギー:内なる保全(安全)/人生の荒波や混乱の中にあってもグラウンディング(自分自身でいる感覚)を保つ。高次元の意識につながる。
セレナイト:聖なるとき 内なる真実にフォーカスする。自分の思考がどこから来ているのかを常につかみ取る。
ブラッドストーン:全体性(欠けているものがないこと)それぞれのエネルギーセンター間の相互調整。
ブルールパン:フォーカス(焦点をあてる)明晰で正確な思考のために。
ポリアンサス:自己価値・豊かさの意識を阻むものを溶かすために。欠乏感に満ちた態度を、自分の価値を認めて受け取る意欲へと変容させるために。

-FESエッセンスほか-
イブニングプリムローズ・インディアンペイントブラッシュ・エキナセア・スイートピー・
チコリー・チックウィード・ハートリーフ・ファイヤーウィード・ピンクヤロー・レッドクローバー

★パワーストーン★
カーネリアン・ヘマタイト・タイガーアイ・スモーキークオーツなど

★オーラソーマ★
レッドポマンダー



B89 エナジーレスキュー


★アンシェントメモリー★
大地のエネルギーを取り込みさらなる高みへとパワーアップ
アース(地)



★チャクラのお茶★
スタッシュ・チャナカラ ベースチャクラ




★以下オトナのチャクラのお話(はぁと)★(袋とじ的なw↓)
ムーラダーラは会陰部にあるチャクラです。

先程少し書きましたが
シャクティはこの会陰部にあるチャクラ(第1チャクラ)にいる女神なんですが
夫であるシヴァ神は頭頂部(第7チャクラ)にいます。
つまり二人離れ離れにされているのね。
女神のシャクティは「クンダリーニ」に変えられています。
クンダリーニは蛇の形をしていてこの会陰部でとぐろを巻いています。

しかしクンダリーニの目覚めによりシャクティが覚醒し、
シヴァ神のいる頭頂部へ一気につきぬけ上昇すると、
つまりシャクティとシヴァの再会により
悟りを開くことができるわけです。

*

ちょっと性的なことを書いてもいい?(^-^≡^-^)

クンダリーニエネルギーは女性のオーガズムとも似ていると思うの。
オトナな発言をしちゃうと、女性の多くは結構このことで悩んでたりしてる。
演技をしたくない気持ちってやっぱしあるもの。

でも相手ががんばっちゃってくれてんだよな・・・って思うと
相手の体力も考えると、演技しなきゃいけないかなって人は多いんじゃないかな。
それがつらくて遠ざかってしまうとか、ありますよねw

やはり男性でも色んなタイプがいるな~と思います。
AVの影響って特にすごくあって、でもあれは男性の性欲の処理のツールであって
女性の気持ちは無視している部分がかなりあります。

でも「実際それが女性ってもんなんだ」と思う男の子もかなり多いの。
だけどね、小手先だけのテクニックで相手をイカせようとしても
お互いむなしくなったりする原因にもなりかねません。
相手が演技してることについて気づき、悲しいと思う男性も一方多いです。
だから男と女は難しくもありますが・・・
だけど考えてください。
男と女は、その前に人間なんですよ。
人間同士のふれあいであり、セックスは魂と肉体と心の交流です。

女性はとかく雰囲気に弱いもの。
終わった後疲れるのは仕方ないけど、
やはりアフターフォロー少しはしてくれないと淋しいって気持ち、あるもの。
テクニックだけの話ではなくて、基本は人間同士のコミュニケーションだっていうことです。

だから演技してることに気づいたからといって男性も悲しまないでほしいんですね。
それよりもお互いにどうしたらもっとよりよくしていけるかを考えたほうがいいって思います。

男性によってはかなり強引な人もいました。
こうすれば女性はぜったいイクはずだ!と思って
気持ちよくないことを言わせない的な雰囲気でひたすらがんばってる子とか・・・
自分のためにがんばってくれてんだなって思うので
なかなか実際のことをいえなかったりするのよ。。

そんな実体験的なことはおいといてw
とにかくこのクンダリーニはオーガズム体験に近く、つきぬける上昇感があります。

しかし男性が悟りを開こうと、このクンダリーニの覚醒~昇華を目指すことは
かなり、かなーーーーりストイックな生活を強いられるのではないかとw
こっちに目覚めたい人は一人エッチとかすらできませんよw

だからある意味目覚めた男性たちは
あそこまで精神的な修行をしてすごい人たちが多いのかなって思います。


あたしは一応クンダリーニのエネルギーマスターでもあるのですが
瞑想で得ていた体験もあったのでわりとしっくりなじんだのかもしれません。

何人からかこれを伝授してほしいといわれました(男性ばかりだけどww)
でもあたしは相手が準備ができてるかどうか、まずそれをみます。

教える機会があるときは徐々に上昇して開いていけるようにしていきます。
それでもやはりその人に準備ができていないと後々その人がつらいことになることも。。

このエネルギーが発動して、体を駆け抜け、ハートに達したとき
なんとも言えないぱーーーーっとした華やかさな暖かな気持ち?になります。
開放感っていうのかな・・・
それがさらに上昇して頭の上に達してフタがとれるかのようにぶわーーっとエネルギーがかけ抜けます。

イッチャッタ・・・w
ってかんじになりますw
(肉体的なエクスタシーとはまた、アタシの場合ですがw違ってきます)

女性の場合きちんとこのオーガズムが得られたら
脳波がシータ波になるらしいのです。


人間だけでなく地球でもエネルギー的にあるもので
地球のクンダリーニ・エネルギーはドランヴァロ・メルキゼデク氏の本で
サ-ペント・オブ・ライトというものがあり
それを参考にしていただければ幸いです。

サ-ペント・オブ・ライト


これからこのテーマ、時々取り上げていくかと思います。
いわば今回は序章ですw

身の回りの女性には男性恐怖の子が多いんですね。
オトコは嫌いじゃないけど「怖い」とか
関係をもつことができない、とか。。。

あたしもセクシャリティについてのトラウマがあります。
エッセンスでも解決する方法がありますが
もっと深い問題なので、理解していかねばいけないなって思っています。
カミングアウトもなかなかしにくい内容ですから。

基本的に男性と女性では肉体的な本能的な機能が異なります。
だからお互いをすべて理解できないからこそ、神秘。

何よりも相手への思いやりを持つことが一番大切、ということです。
光の錬金術師れいあ
Posted by光の錬金術師れいあ