In Loving Light & Universe, Heal the World

メリッサの祈り

2011年02月24日
癒しとスピリチュアル
何度も書いてるけど今年に入りかなり忙しい。
昨日も、午前中は祖母の訪問看護、昼前看護士さんが帰り、
祖母をトイレに連れて行かせ、昼食を食べさせ、そのあと父親の保険関係の人が昼過ぎきて、
その人が帰った3分後には祖母の訪問診療の医師が到着。
母親はそのあと祖母の薬をとりにいき、祖母のおやつとトイレ、そして夕食づくり、、、
夕食づくりが終わりそうなとき、そのうち書くけど、
母親にネット販売トラブルがあって、そこから電話があり
母親は電話中だったので、あたしが夕食を作っていた。
その間父親が祖母をトイレにつれていき、あたしはそのあと祖母に注射して
母親はようやく電話を終えて祖母に夕食を与えてた。
祖母が夕食を食べおわり、祖母を横にしたら母親に連絡があった。

おととい連絡があったんだけど、母親と同じ歳の母親の友人が、くも膜下出血で倒れ、
救急車に運ばれ、うちのそばの聖マリアンナ病院の緊急外来に運ばれ、
意識不明らしく家族以外入ってはいけなかった。

母親とその人とは同じ歳で、やはり同じ歳の別の友人が九州にいて
その方は心の病が悪化し、10年前実家の大分に戻ったんですね。
あたしとは何度か電話で話していたことがあったんです。
母親は、あたしに対してもそうだったけど
「うつ病の人間はめんどくさい」というスタンス。
当時あたしがうつの時も、やはり「めんどくさい」と何度もいわれたくらいだし。

大分のその方はあたしとタイプが似ていて感受性が強いので
当時、母親に電話かけてきたけど、彼女はうつ気味だったので母が電話口に出たくないと言い出し
あたしが母の代わりにその人の話を電話で当時きいていたりしてた。

月曜夜、紙に、病院名がかかれていたから誰か何かあったの?と思っていたら
大分のその方から電話があり、事情をきいたら、もう一人の友人が大変なんだということで
母親はもうベッドに入っていたのだけど母に電話をかけさせるからといった。

翌日、母親はあたしに、
(九州のその人が)あんたの声きいて喜んでたよ、何度もありがとうといってたよといってた。
当時あたしが話をきいてたことが嬉しかったのかもしれない。

しかし今日(昨日)夕食をとる前、母親に連絡があり聖マリアンナ病院に入院してた方が
「最期に会いたい方は集まってください」といわれたらしく母親は身支度をはじめた。
聖マリアンナまで、車では近いけど、駅からかなり離れている。
母親は免許もないけど、なんとかいこうと焦っていたけどうちは駅からも離れているし
聖マリアンナ行きのバスは一時間に1~2本といったところ。

だけど母親は今すぐにでもと行こうとしていた。
正直こんな母親はじめてみた。
母親の父のときですら、こうじゃなかった。
うちの父は晩酌してしまうイキオイだったから
あたしは家でお酒は飲まないので母親に
「車でつれてくから早くいこう!」といい、聖マリアンナ病院に向かった。

その道中、思い出したことがいくつもでてきた。
あたしは昔、薬をためこんでオーバードーズで胃洗浄したり、
散々自分にひどいことをしてきたこと。。。。
そのときあたしは親と離れて暮らしていた。
当時一緒にすんでいた人は、もう、あたしは「お手上げ状態」で、心がダメになった、といって
そのまま実家に戻されることになった。
それにしても、あんな自分の命を粗末にしていたあたしがヒーリングとか、笑っちゃう。
だけど・・・だからこそ逆に命の大切さを知ることに、今、なっているのも事実。

母親を家でまってるとき父親はいった。
「お母さん、どんな反応するかね、自分と同い年の友達がなくなるなんて」
というから、あたしは父親に怒った。
「まだ、そうとは決まってないのになんでなくなるって決め付けるの?
お父さん、あたしにもそうだったんでしょ?
あたしが腫瘍ができたとき、あいつは生きられないと何度もお母さんに話したんでしょ?
お母さんは、そう、お父さんが決め付けて、
あたしがもう生きられないと何度も、お父さんがいうのがすごくいやだったってこないだ話してたよ!
祈ることは大切だよ。
あきらめをクチにしたらだめだよ。
いくら偉い医師が助からないといっても祈ることは大切なんだよ!」

「祈ることで治るなら医師などいらない」といわれるかもしれない。
だけど人間の治癒力は科学ですべて解明されてるわけじゃない。
癒されたい気持ち、治りたい気持ちは大切。
そして祈ることも大切。
祈りは時空を超える。

その方は母親がいったとき、すでに上の血圧が50程度だったそうだ。
科学からみたら確かに、もう無理かもしれない。
意識もなかったらしいし。。。。

父親はいつもいう。
「医師にもなおせないのに素人が治せるわけないだろ?
だから医師がだめといったら、あとはあきらめるだけだ」と。

本当にそうなの?
その辺りあたしは正反対の考えだ。
医師になおせない時こそ、まわりの気持ちや本人への働きかけや祈りが大切なんだって思うタイプなんだ。

だけど、真っ向からオカルトだと否定された。
それは仕方ないかもしれないけど「祈ること」はそれくらい大切だとあたしは思ってる。
その人を思う気持ちや愛。
そんなものは時として奇跡をおこす。
自由意思はかえられないけど、心から祈ることはできる。

母親が帰ってきて、しばらくし
その方が息をひきとったと知らされた。

その方はダンスをしていたらしい。
先日まで踊っていたけどひどい頭痛があり、
医者にいくとインフルエンザだといわれたらしい。
しかし、月曜、倒れて、救急車の中で意識はなくなっていた。
人工呼吸のまま続いた。
頭痛の原因がくも膜下出血だとわかったときには遅かったらしい。

その方は、つい最近、12月に旦那さんが、前立腺がんとわかり手術したそうだ。
しかし旦那さんは心臓が弱く手術が12月になりようやくできた状態で
まだなおっていない状態だそうだ。
その旦那さんのお母様は介護状態で
旦那さんのお母様と、旦那さん、両方の面倒をその方はみていたらしかった。
その方は感情をださないタイプで何も話さないタイプだったという。
娘二人いるけど娘には幼い子供(つまり孫にあたる)がいるらしい。
娘はあたしより少し年下らしいけど
娘さんたちが、子供の面倒と親とさらに祖母の介護をすることになるわけだ。

あたしは、確かに大変だけど
親が、健康で本当に助かってると親に感謝した。
親が健康だから、今自分がこうしていられる、というのはかなりある。
その方の旦那さんは、あたしの父親と同い年、今回なくなられた方は母親と同い年で
さらに父方祖母が介護状態となると他人事とは思えない。

両親の老後のことも、しっかり考えていかないといけないんだよな、
そのために自分の基盤をもっとちゃんとしていかないと、と思うようになった。

母親は友人をなくしたのは初めてだといった。
しかしあたしはすでに10年前までに、三人の友人をなくしていて
三人とも自殺でなくなってる。
当時、うつがひどかったあたしは、不謹慎なことを承知で書けば
先に旅立った彼らが羨ましかったんだ。
「なんであたしは、いきてるんだ」
当時はそんな自分を恨んですらいた。

だけど臨死体験とか不思議な神秘体験したりヒーリングに出会ったりしていくうちに
すべてが「導き」なのではないかと思うようになっていった。
あたしが心の病にかかったのは意味があるんだと思うようになった。
これを克服して、同じ悩みをもつ人を救うことだと気付いたんだ。

昨年のサイキックな体験でチャネルが開いたことも
これをコントロールして乗り切って、一人でも多くの人を助けるため
あたしは生きてるんだと悟った。
そんなタイミングで相方様に出会い、彼もヒーリング系に自然に導かれていき
お互いそっちの勉強しながら今に至る。
思い込みかもだけど(笑)それなりに役割が何かしらあるんだろうと思う。

相方様はいつもいう。
「あなたは、いろんなこと知りすぎてるの。
それにわかってるの。
でもそれがちゃんとできてないの。
そこがあなたの面白いとこなんだよね~」

何ができるのか、どうすればよいかなんて
具体的に、まだよくわからない。
だけど、風が吹くように、いつのまにか
多分、そんなタイミングで色んなことが起きるのだろうし、急に気づかされるのだろう。

今はまず精神を成長させて
感情コントロールができるようにならなきゃな、、

お母さんの友達に、レイキでないけど祈りを捧げた。
お母さん、最期は、ありがとうの気持ちで見送ってあげてほしい。

だけど病院に行くとき、車の中、母親がつけていたアロマのニオイが気になった。
なぜなら母親がおそらくはじめてつけるであろうアロマのニオイだったから。
それはメリッサ(レモンバーム)に近いニオイだったけど
本来はメリッサだけど高価なんでレモングラスで代用することが多い。
(だからレモングラスだと思うけど)
メリッサは過去世を思い出させる働きがある。
また、あちらの世界に行こうとする魂を導いてくれたり、
こちらに残る人の悲しみを癒すアロマでもあるんだ。
だから、母親は魂レベルでその友達と交流してるんだと感じた。

母親がメリッサ(レモンバーム)ににた香りをつけたとき
お友達の魂がきっと母親にあいさつにきたんだと思う。
母親はチャネリングはできないけど魂レベルで気付いていて、
これまでつけたことのないアロマをつけたのかなと思いました。

チャネリングができないからメッセージがうけとれない、
だから目に見えない世界を信じない、じゃなくて
本人が気付かなくても、信じなくても、メッセージってこんなカタチで送ってきてくれるもので
魂レベルではキャッチしてて、いつのまにか、とってる行動が結構あるものなんだよ。

お母さんのお友達は、お母さんに祝福して導いてほしいというメッセージを送ったんだと思います。
母親は無意識にキャッチして、アロマという形で、あちらへの導きを魂レベルでしたんだなと思いました。

もちろんそんなこといっても母親は信じないだろう。
だけどあたしはそんな魂レベルの交流を母親と母のその入院中の友達との間に感じたんだ。
お友達が知らせにきたんだなって思った。
そして行ったら血圧50に低下してたというので、やはりそういう知らせをしにきたのを
母親がキャッチし、見送るため母親は無意識にこのニオイをつけてるんだなと。
(以上妄想みたいなもんですがw)

命の大切さ、そんなメッセージが昨年終わりからきてる。
だけど、今、こんな形で「ヒーリングの原点」に戻る気持ちにさせられてる。
心の病で命を落としたあたしの友人達は
あたしをヒーリングの道に行こうとする原点でもあった。
母親にも、あたしは
「心の病は薬じゃなおらないことを身をもってわかってる。
だから代替療法でその人に見合ったものを使い
一人でも多くの人の力になりたい。
でも今のあたしはまだまだ力不足で修行中なんだ」
そんなこんなを話した。

昨夜あたしが長風呂してたら母がお風呂の外にきて
「お風呂おわったら・・・眠れる薬、もってきてほしい」といわれた。

母はアルコールも飲んでいるので睡眠薬は渡せなかった。
しかし代替療法も嫌がった。
「おかーさんはアルコール飲んでるから、できれば睡眠薬は、やめてほしい」といって
ダウジングで母にあうフラワーエッセンスを選んだらウォルナット(バッチフラワーレメディ)だった。

これは引越しや職場とか、または人生の変容の時期によく、環境の変化を慣らすためのもの。
そしてまた、親しい人との別れにも役に立つ。
レスキューよりもこちらだとダウジングではいってきていた。
ホメオパシーではイグナシアがいいのだけどすぐにイグナシアは出てこなかった。

そして母の部屋にアロマをたいた。
ベルガモット、ラベンダー、オレンジの組み合わせ。

一応母に睡眠薬を置いといたけど
できれば飲まずにいてほしいと願いつつ。。。

母親の部屋にたいたアロマのベルガモットはハートチャクラに働きかけてくれるんだ。
そしてまた、オレンジスイートは魂を元気づけてくれて、
ラベンダーは上下のチャクラバランスをとってくれるもの。

お母さんのお友達、安らかに。。。
メリッサのような高級精油はないけど、
母親は友達の魂からのメッセージを、
しっかりキャッチしてたんだってあたしは信じてます。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (141)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)