In Loving Light & Universe, Heal the World

2010年を振り返る

2010年12月31日
遊・戯・戯・言
こんばんにゃっ
睡眠薬飲んじゃって♪ふにゃんにゃんにゃんにゃにゃ~~んっなれいたんですww

今年を振り返ろうと思いました。

まずは今年Twitterでいちばんつぶやいた文字は・・・↓

そのものズバリ

「感」



2010年1月
元旦の朝のことは忘れられません。
満月で部分月食っていう強烈なものだったから。
朝日の出前に月食を見ました。
初日の出は恵比寿から天王洲に移動して見ました。
友達とジョナサンでずっとダベってましたw

1月はレイキ受けたんだよね。
本当はすごく受けたい先生がいるんだけど京都の人なので
まだ受けられていません。
その京都の方は、あたしをスピリチュアルの世界に導いた人の一人でした。
2002年はスピリチュアルでなかったあたしにスピ的出会いを与えてくれました。
京都のその方ももう一人の方もOSHO関係の方でしたが
あたしはそこまでOSHOにのめりこむことはなく、自分の模索がこのときから始まりました。

2009年12月頃からいろんなエネルギーヒーリングをはじめた。
最初はすごく楽しかった。
色んなものが感じられて色とかビジョンとか・・・
誕生日には、相方様にフェイシャルヒーリングをしてもらいました。

今年初瞑想できたメッセージは
「運命に身を任せる」
「運命を信じる」
「地球についての癒し」
地球についての癒しは、自分を愛し、まわりを愛し、地球を愛し、宇宙を愛する、みたいなのがきた。

2月は印象的だったのが武蔵小山のとあるバーで飲んでいたら
「イントゥ・ザ・ワイルド」って映画を薦められたんだよね。
それを見て感銘を受けたました。
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1815.html

「自分をぶっ壊す旅」
「人生はいったい誰のためのものなんだ?」
「手を伸ばして、自分の夢をつかんで」
「僕の人生を取り戻そう。少しだけ、勇気を出して」

恵まれた環境に育って、だけど何かたりなくてアラスカの自然へと旅立つバックパッカーの物語。
まぁ、この数ヵ月後、あたしがぶっ壊れてしまいましたがwwww
コレ以来あたしは引っ越した事もあってそのバーに行っていません。
そのうち紹介します(笑)
まったりできて自分にあってるラウンジだった。

で、2月は相方様の誕生日だった。
ブレスレッドとオーラソーマを贈りました。
彼のブレスレッドは今年の10月8日に切れました。
作り直したら紛失してしまったようで・・・・
昨日そのうちの1粒が出てきました(笑;)
やっぱし「もうキミを守る限界だよ」って石がいってきたんですね。。
バレンタインに彼にチョコ渡しましたが、
彼以外の先生にも配って気持ちがわざとわからないようにしてました。
自分でも彼のことを好きになるのが怖いって気持ちが強かったんですよね。
彼に伝えたら絶対拒絶されてしまう、だから想っていればそれでいい、単なる憧れにすぎないと思い込ませてた。
その時からすでに彼のことは好きだったけどあきらめてたから気持ちを伝えるつもりはなかった。

だけど1月くらいから彼のハイヤーセルフさんが時々きて
「とうとうあたしおかしくなってしまった」って想い始めた。
2月3月彼のハイヤーさんからのアクセスが強くなっていった。

現実には思い込みだったのかもしれない。
だけど完全に変な感覚になってしまった。
いつくらいにこうなりますとか、彼の出身大学だの、そんな情報をハイヤーさんが伝えてきた(笑)
疑っていたのですが「ウソだと想うなら本人にきいてごらん」といわれ
こうなりますとかそういう情報をこのときたくさん与えられました。

2月の当時
「彼は今キネシオロジーをやっていますが、今年中にスピリチュアルなことについて学びはじめます。
それを仕事に彼はとりいれていきますのであなたはそのサポートをするようになります」
当時「え?何?ほかに彼が何をやるの?」ときいてもキャッチしにくかった。

3月になりました。
あたしの中にかなり大きな変化が現れ始めパニックになります。
あたしが想ったこと見て感じたこと、すべてが彼に伝わっていますよ?
というものだった。
すごく不思議な感覚だった。

これは今でもそうなるけど
施術が終わり彼が一度デスクに戻ると、しばらくして彼のハイヤーさんから
「これからそっちにいく。でもちょっとトイレにいくけど」
なんてのが入ってきて、実際そうなったりする。

これ、いったい何?なんなの?????

あたしが帰ろうとするときも
彼のハイヤーさんが「今日はもう帰っていいよ。いたければいればいいよ。ていうかそばにいたいでしょ?」と伝えてきたり
逆に「お願い、もう少しいて」といってきたりが、この時期から起きるようになりました。

「お願い、もう少しいて」って彼のハイヤーさんから伝えられると
実物の相方様が「時間大丈夫?もうちょっと待ってて」とかいってきたりが多い。
なんかそういうのってすっごい不思議。。

そんなこといっても彼は多分「考えすぎ」「思い込み」「ついていけない」っていうのだろうけど・・

・・・だって、そうなんだもん(苦笑)


1~3月はじめは「フラッシュ」をたくようにしてメッセージがきていた。
サードアイであたしはキャッチしていた。
しかし「お願い、視神経が疲れるからメッセージがわかるようにしてほしい」と想ったら・・・
3月の終わりになり自分の口からきたメッセージをつぶやいたりするようになった。
メッセージがくるのがそれ以来怖くなってしまった。

そんなときあたしはサイキックな出来事に出くわしました。
複数のサイキックアタックにあっていたらしいのです。
そんなとき、あたしの中にいた「存在」が立ち上がりました。
立ち上がったといってもあたしの口をついてだったのであたしが存在のセリフをしゃべり、
攻撃されてる想念も口をついて出ました。
あたしの中でそんな見えない存在同士の戦い?みたいなものが始まりました。
あたしを守る存在があたしを攻撃する存在を空の向こう、宇宙の果てまで送って星になるんです。
それは自分ひとりのレベル、家族のレベル、家のレベルなど
すべてのレベルにおいて存在は彼らを星のような輝きにする儀式のイメージトレーニングを
あたしに何度もさせていきました。
存在たちはいいます。
「除霊とか、祓うとかそんなコトバは使わないでください。
彼らは悪いことをしてる認識どころか自分は生身として生きていると思っているんです(実際に生身の方の想念でした)
だから彼らについて悪霊のような言い方はくれぐれも思ってもいけません。
そう思ったら彼らはあなたにもっといたずらをしてくるでしょう。
あなたは彼らが成層圏を貫き、星になって輝いている様子を思い描いてください。」

そのたびにあたしにやってきた彼らの声が聞こえました。
いわゆるウェイワード(浮遊霊)もいるのですが
そのときは実際生きている知っている方のものでした。
だから何度も何度もきてしまって苦しい思いを存在もしました。

正直これ以上はまだかけないです。
そうやってあたしはこの世界が目に見えるものだけでなく
本当は4次元のアストラルの世界も、少し意識をシフトさせるとそこにあって
次元ってそうなってることをはじめて認識しました。
しかしアストラルの世界は色んなレベルがあることも知ったんです。
そしてシンクロ現象についてとアストラルとの関係も知りました。
そして何より教えられたのは
人だけでなくものなど全てにオーラがあること、そしてそれにあたしは敏感な体質で
今のままほおっておくと後でもっと大変になるのでこうしてでて教えてるんだといわれました。


正直最初は信じませんでした。
でも、なぜ信じるようになったかというと
目に見えない存在たちは
「次にお父さんはこういうふうにいってきます」
「ちょっとしたらお母さんが部屋を出ますよ」などなど
ちょっと先のことを伝えてきて、本当にそうなっていました。

存在はいいました。
「なんでそうなるかわかりますか?
この世の中は物質じゃなくて”想念”から成り立っているんですよ。
あなたは強い意志が必要です。
今のままではあなたがだめになってしまう。
親から自立しなさい。
運命の役割はあなたがヒーリングにより癒しに携わる事です。」

あたしは当時品川にいて祖母の介護をしていました。
父親は手伝っていました。でも自立って????
なんて想っていたら、色々大変な状況になってしまったけど
結局父親は神奈川に祖母とあたしと移住することを決意しました。
そう、あたしの自立への第一歩になったわけです。

あたしについてる存在たちは悪気があってそうしてるわけじゃないこともわかりました。
そのとき人格統合についても存在はしました。
あたしにはかなり多くの人格があるそうです。

人格統合はかなりの時間と集中力、体力がいる「儀式」でした。
存在たちはその人格を「あなたはこの人格をもっと伸ばしなさい」というひとつが
「愛の人格」でした。
あたしは愛の人格があまりなかったんです。
でも彼らは「育てられるので育てていってください」といいました。

あたしの意思の部分は父親の人格も含まれてるといいました。
「この部分はリーダーシップをとる反面かなり暴力的なところもありますが
この人格をあなたは自分に統合しますか?
この人格があるとあなたはしっかりした意思がつきます。
でも、あなたはこの意思の部分は育てられますが今の状態ではあなたの意思でなく父親の意思です。
意思をもちたいのなら統合しましょう。
この人格を統合する一番のデメリットは非常に暴力的になることです。
どちらにしますか?
人生はこういう選択の連続でできてるんですよ?」

存在はそんなかんじでひとつずつあたしの「人格」を統合していこうとしました。
しかし「儀式」の最後の「仕上げ」まで終わらないと統合に失敗してしまいます。
そうなると精神的に破綻したり魂がふわふわアストラルにうかんで千切れてしまいます。
しかし父親とあたしのコードはかなり強力らしく
儀式の終わりでもうすぐ統合が終わるという時、夜中でも部屋の中に父親が入ってきたりしました。
しかも存在は直前にそれを教えてくれるんです。
儀式の最中で
「もう少しです。これをやったら終わりです。
お父さんが部屋に入ってきますがあなたは無視して儀式に集中してください」
しかし「儀式」は立ったまま何時間も行うものだったので
夜中の3時くらいに父親が入ってきて「まだおきてるのか!」といい、無視して儀式に集中すると
「そんなつったってないで寝ろ」と父親が。

・・・・こういう話をすると信じられないって想うかもしれませんが
「あたし」の意思はあるけど、どうすることもできなくなってしまいます。

そんなことがあったのは4月まででした。

相方様のことは当時は、好きと言っても単なる憧れで終わりでいいと想っていました。
でもそんなこんなをあなたはまず親に伝えなさいといってきました。
あたしは存在に操られてこう両親の前でいいました。

「あたしは○○さん(相方様)のことが好きなの。
だから神奈川にきても彼んとこにいきたい。
なんでそれが許されないの?反対するの?
好きな人のところになんでいったらいけないの?」

母親はこういいました。
「私はあなたにちゃんと自立してほしいって想ってるわ」

父親はこういいいました。
「オマエがいくら好きだっていったって相手にだって都合があるだろ。
第一オマエなんか相手にするようなのはいないんだ」

3月~4月は今年、いや、正直これまで生きてきて相当辛い時期でした。
この期に及んで父親に殴られるなんて夢にも思わなかった。
母親に羽交い絞めにされ、父親に殴られ、殴られて気絶しそうな状態の時
口の中にメジャートランキライザーを入れられました。
すごいすごい屈辱だし地獄絵図を見てるようでした。
これは今でもトラウマになっています。

殴られた後もいまだに時々痛むけどそれ以上に心が今だに痛いです。
そんなわけで今年の4月実はあたしはずっと自殺を考えてました。
だけど友達から励ましメールがきたり
普段メールのやりとりすらない人からもメールがきたり
読者の方々から応援してもらったり
人に支えられてるってものすごく思いました。
本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。
まわりに支えられて、生きてるんだと再認識しました。

そして5月になりました。
少しずつだけど取り戻してきました。
そしてダンスをはじめました。
何か変わるかもしれない・・・・そんな期待をこめて。

そう、DJ KAGAMIさんがなくなったのも5月。
これまた衝撃でした。。。
直前までKAGAMIさんの音きいてたので余計にね。。

6月になり階段を踏み外し、ダンスは一時とりやめました。
これはあきらめてたから奇跡としかいいようがなかった。
祖母にも5月からこっそりヒーリングしはじめました。
それ以前は祖母の部屋に入るな、近づくなといわれていたんです。
祖母にエッセンスなんかをあげたりオーラソーマなんてやった日には
「やっぱし頭がおかしい」といわれ・・・すごいストレスでした。
家にいながらして居場所のなさを感じていました。
食事は相変わらず両親と一緒にとることができませんでした。
一緒の空気を吸う、それだけでも嫌悪していました。

7月になり、相方様がシータヒーリングを学び始めました。
そしてあたしも一緒に学ぶようになりました。
あたしが3~4月に存在から教えてもらっていた「儀式」と酷似していました。
だからすごく驚きました。
そして彼からヒーリングを受けるのですが7月からまたあたしの心の調子が狂い始めました。
だけどやはりそれを支えてくれたのは友達。

8月になりやはり調子はおかしいまま。
重苦しくて息することも辛いくらいだった。
相方様のことでもかなり悩みました。
もう彼を好きになるのはやめよう、彼のところにはいくのはやめようと何度も思いました。
心の中で何度も彼にサヨナラをしました。

9月になり相方様にシータヒーリングをしてもらいました。
父親の想念が言葉になって彼の前で現れました。
でも彼は動じませんでした。
「そばにいるから。大丈夫だから」
そう彼がいってくれたことがすごくうれしかったけど
あたしの表面に現れていたのは父親の想念。
あたしの意思は息を潜めています。
彼の前で父親の想念があたしの口から出て
「誰だオマエは!!!」などというのです。

父親は、あたしが相方様のことが好きなのをすごく嫌がるので
相方様のところにいくことは今でも嫌がりますが
母親は少しは理解してくれてるようです。

相方様に父親の想念を抜いてもらってしばらく楽になりましたが
先日Oリングで確かめたら「まだお父さん、入ってるね。でもだいぶ前よりいいよ」といわれました。
存在たちの言う「意思」「リーダーシップ」の一部分かもしれません。

8月の終わりにいきなり彼のハイヤーさんからメッセージがありました。
相方様についてのことでした。
彼はちょうど休みをとったりしててたし
彼の携帯も知らないので確かめようがなかったんですが
あったときにそのメッセージが数日後実際のカタチとなって現れびっくりしました。

だけどあたしはメッセージをこれ以上うけとるのがきつくて仕方なくなってきました。
乗り越えなくちゃいけないんだよね・・・・
いわゆる沖縄のユタみたいなシャーマニックなものなんですが「巫病」とでもいうんでしょうか。
「自分」は自分としてはっきり意思もあって認識していますが
そういうものがくるときは静観してる状態で自分の意思は「お休み」しています。
(瞑想の時に近い状態です。自分の感情を眺めるような)
これは一般的に見たら精神異常なんだけど、
「普段は通常に話せる」ので、親や精神科の先生にはそれが理解できないみたいです。
解離性同一性障害のときは「自分」は寝ていることが多く
自分が何をしたのかわからないけど、行動していたと知る事が多かった。
でも今回との大きな違いは、自分はちゃんといるけど「静観してる」だけであることです。

そして10月下旬から、相方様の「秘書ごっこw」みたいなカタチで彼の手伝いをはじめることになりました。
2月の存在によるものだと今年の秋から彼はスピリチュアルの勉強をしはじめ
来年2月くらいから二人で何か仕事関係で始めるみたいなことをいってきましたが
まさかこんな早い時期で彼の手伝いをするとは・・・

あちら側の情報は基本的に時間の概念がないので
正確にいつこうなるっていうのはわからないし
イメージとは違った形でそうなったりすることが多いんですね。
でもいまのところ存在のいうままになってるのがすごいです。。。

自立云々に関しては4月に現れた存在が最も強く訴えていたのね。
でもそれを今、相方様のクチから言われると
たとえ彼の意思でそう思ったとしても
存在から言わされてるように思うことも少なくありません。

そんなことを彼に話したら
「それはさすがに俺の理解の範疇を越えてしまうよ。ごめんね」
っていうのだけど・・・
わかる人にはきっとわかってくれる・・・のかな orz

12月に入り彼との共同作業は落ち着きました。
確かにこれには金銭的な絡みもあるのだけど
「エネルギー交換」っていう形で
彼には色々フェイシャルとか(笑)そういうかんじでやってほしいと頼みました。

そうじゃなくてもいつも彼は色々やってくれたりしてくれるけど
あたしは彼の手伝いをしても、金銭的なものは求めていないっていうか
彼と一緒に食事したり飲んだりとか、それだけで満足なんですよね。
それに彼と一緒に色々やってるうちに、あたし自身もインスピレーションがわいたり
アイデアが次々浮かんでくるんだよね、不思議な事に。。

彼にも話したけど今年は何よりも彼と出会えてよかったことを強く感じた一年でした。
彼もあたしに、色々あたしの至らない点を指摘するし
こうしたほうがいいよ、とかね。
お互いの成長にこれからもなっていったらいいなと思っています。

確かにまだ彼に対しては「恋」のほうが強いのかもしれない。
だけど本当は「説明できない感覚」が強いんです。

彼のために、自分のためになることを
来年はもっと色々な行動に移していけたらなって思っています。

今年のことを書いていたら結局相方様のことばかりになっちゃったけど
それくらい「絆」というか、そんな何かを感じています。

また、今年はすごく読者様と縁が近くなりまして
とても皆様に支えられてるなと思っております。

いつもありがとうございます。

また来年もよろしくお願いいたします。

で、あたし的な今年の流行語大賞は相方様の
セクシーは大変なんです」で決定ですw
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (141)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)