ケルト音楽とクリムゾン・コレクション

-
魂の錬金術師れいあ
なんか心がすごく疲れてる。
ヤル気もなくて、だけどすごい怒りが出てきたりして
感情を制御できないかんじ。
理性でわかってても感情がコントロールできない。

そんなときバッチフラワーの
チェリープラム


感情をコントロールしてくれます。

嫉妬とか怒りにはホリーが適していますが
あいにく家には殆どないため
Lach. ラカシス 200Cを数回にわけてとった。


ラカシスはとても情熱的なタイプにいいもの。
宗教とか妄信しちゃうような人にもいい。
猜疑心が強く嫉妬深く饒舌なタイプ。
自分のエネルギーを怒りとか、または出血とか
そういうもので出す事で症状が良くなります。
首周りが閉めつめられる事を嫌います。
眠ることが困難で、起き上がると状態が悪化したりします。
症状は体の左側がよりひどく、右に移ったりします。
分泌物の抑制、どんよりした天気、熱およびアルコールでも悪化します。
症状は、月経が始まるなど、プレッシャーが取り除かれると好転します。

そんなレメディを何度かとり、しばらくして
クリムゾン・コレクションVOL1&2
を聞きました。
VOL1&2にあたるこれは守護/パーソナル・グロースで緊張緩和にいいもの。
リラックスできますよ。


不本意にも涙がとまらなくなりました。
クリムゾン・コレクションVOL1&2はエンヤ系のケルトミュージックでまさにクリスタル・エンジェル・ボイスです。

シング・コウル(マントラソング)&キム・ロバートソン(ケルトハープ)でなるものです。

クリムゾンコレクションはこのほかクリムゾン・コレクションVOL4&5(パワー/愛)


クリムゾン・コレクションVOL6&7(祈り/祝福)があります。


なんでVol.3がないのだろうw

あたしはクリムゾン・コレクションVOL1&2
個人的には親しみやすくて好きかな。

またケルトハープでは
Wind Shadow ウィンド・シャドウ/キム・ロバートソン

あたりがありますね。

そういえばヘミシンクも2010年(11年?)が登場したので紹介していきたいと思います。

なんだか心も体も疲れてるんでトレーニングやめました。
明日ダンスいけるかな・・・気持ちがアガらない。

最近自分の波動が下がってる。
できればあんま誰にもあいたくない&誰とも話したくないモード。

今日は相方様んとこにいったらいつものごとく?
ファッション&化粧チェックが入りましたw

だけどあんましお話できなくて淋しかった。
お仕事だから仕方がないってこともわかってる。
邪魔しちゃいけないってわかってるんだけど気遣わせたくないからいつも葛藤する・・
誰とも話したくないといいつつ、彼のそばにはいたいとか自分勝手すぎて、
理性と感情に挟まれる自分が嫌になる。
どうしても素直になんてなれない。
壁は壁のまま依然いくつもあり続ける。

彼は大好きだけど一人じゃない人だし
やっぱあたしには独りが似合ってる。

ネガ入っちゃってるわ。

睡眠薬や安定剤のむと上とアクセスできない。
今日はこんなだし、あえて多めに飲んだ。
アクセスしないため飲んでるけど、
眠さにまかせて滅茶苦茶になってるな。
魂の錬金術師れいあ
Posted by魂の錬金術師れいあ