In Loving Light & Universe, Heal the World

6月のオーラソーマ

2010年06月18日
オーラソーマ
ここ連日でオーラソーマのことを書いていて恐縮でございますw

今回は5月のオーラソーマ選び/父親との関係にいいフラワーエッセンス
の続きの6月バージョンです。

というのは55番のキリストがようやく今日終わったからです。
1ヶ月ワークしたかな・・・
最初は両親に対する怒りがすごくて

スタフィサグリア 200Cで対処しました。

スタフィサグリア 200Cはどんな人にいいかというと、
人間関係にまつわる感情の抑制からくる問題に適応するレメディです。
興奮しやすく、刺激にすぐ反応する傾向があり、心の内には抑圧された怒りがあります。
普段、感情のはけ口がないことが多く、外見は穏やかで臆病な印象さえありますが、内には動揺を秘めています。
無力感に襲われることもあります。(エインズワースより)

スタフィサグリア 200Cの典型症状としては(以下ホメオパシージャパンより)
◎屈辱を受けたとき、プライドを傷つけられた時のNo1レメディー
◎憤慨、怒りや傷つきを抑えている ◎レイプ
◎怒りを抑えている

●このレメディーの特徴●
・抑圧された感情、外面は平安で優しそうにしているが内面では
 深く傷ついている人
・触られる事に敏感
・他人の無礼さに敏感
・性的に支配されやすく、自慰の耽溺癖(マゾな考え)
・会陰手術、手術後、出産(帝王切開)
・自殺の失敗後(特に刃物)
・境界を越えて踏み込まれた(心に土足で入り込まれた)気分
・誰かに操られているがそれを止められないとき
・「なぜ、私だけが!私が何をしたの?」と常に思っている
・しらみ
・前立腺炎、睾丸炎、膀胱炎
・疝痛、吐き気
・体や心の切り傷

で、あたしも怒りを両親にぶつけられる環境にないため
怒りの持って行き場がなくて最初55番をつけてた時は苦しい時もありました。
でもホメオパシーが救ってくれました。

これまではアラスカのBlue Elf Vioraあたりを飲むとなんとかなるかんじですが
今回まさに「ハラワタが煮えウ繰り替える」くらいの怒りを両親に感じていたんで
ホメオパシーじゃないと対応できませんでした。

そして今回面白いことに、4月に2番目に選んで使っていた
オールドソウル(古い魂)

これを1番目に選んでいました。

つまりチャレンジ&ギフトボトルからソウルボトルになったんですよね。。。
なんか感慨深いです。
3~4月は本当にスピリチュアルクライシスの時期でした。
人に言っても絶対にわかってもらうことができない霊的なことだったので
フツーだったらやっぱしうちの親みたいに「病院に行け」というのかもしれません。
だけど通院歴のあるあたしには「明らかに違う」ことはわかりきっていました。
では、なにが違うんでしょう?
ココロ、感情と精神は、密接なつながりはありますが別物だから。
ココロもカラダも魂もつながっているけど
魂の感覚って感覚を研ぎ澄ませないとわかりにくいものです。
感情に支配された忙しい日々を送る人には、この感覚はわかりにくいのかもしれません。

今でもエネルギーヒーリングはしていません。
それだけあたしの前に現れた死の天使たちの、魂のレベルでのショックが大きかった。
死の天使のほかにも生きた存在も何人かいました。
生きた存在のものが一番あたしを苦しめました。

わかりやすく言えば「想念」や「執着」と「愛」は違うものであることです。
執着はネガティブなコード。
たとえばうちの両親の場合、愛ではなく「執着」だとわかりました。
「お互いの霊的な成長をして癒しあっていく」ことこそが本当の愛であり
依存や執着のカタチになっていないか、
それには自分の中にある恐怖や不安を手放すことだといっています。

でも彼らに教わったことは多く、
こうやってネットを使ってメールを送ったりすると
ほかの霊も呼ぶ、というか影響することもあるらしいのです。
電話では電話した人に対しての影響力が強いので
何かかけられたとき「あなたはもう最後だ」といわれても
最後のメッセージを電話でだけは伝えるな、なぜならば相手にその影響が大きく及ぼされ
相手も苦しむ場合があるからだといわれました。
交通手段のこともいわれました。
お風呂の入り方、着替え方、食べ方、食器の洗い方と扱い方・・・
生活のほとんど全てにおいて、感じやすい人は本来は注意が必要なのだといわれました。
あたしが使ったりする言葉も「こちらの世界ではそれは絶対に使ってはいけません」というのが多かった。

髪の毛は特にいろんなものを寄せ付けるのできったほうがいいといわれて切りました。
しかし自分で切ることはやめなさい、とかまぁいろんなあちらの世界とのコンタクトは
あまりに違うことが多すぎて「修行」としかいいようがなかったです。
よくスピの世界では「獣の肉は低級霊」とかいいますが
オーラを強くするのには、とりすぎない程度に必要だといわれました。
しかし牛肉はやめろと。
そんなふうにいろんな約束事があるんですよね。

あたしが彼らに支配されてクタクタになったときハイヤーさんが現れて
「あなたが私より彼らの声のほうがよくききとれるとは・・・・」といっていましたが
それくらいあちらの世界の存在の声は大きかったんですね。
キャラクターも様々だったので似たような存在もいたし、
あたしが昔統合したはずの人格まで出てきて、もうめちゃくちゃでした。

しかしいえてることは彼らは「神経」とか「感覚」「感情」を支配することができるということ。
「意思」と「設定」は非常に関係してくるようなのですよね。

それらを4月覚書としてBlogに書こうとしたら
「我々はあなたのブログのためにやっているのではないんですよ。
あなたのためにやっているんです。
ほかの誰かに教えるのではなくあなたにそうあってほしいんです」と怒られましたw

さてさてそんな1本目に選んだオールドソウル(古い魂)の意味は
「超感覚的な直観力を授かっています。
ハイアーセルフとつながっています。
神秘的なことに関する知識が豊かです。
人生にはっきりとした方向性を持っていて、自分がモデルとなることで人に教えます。
ハートとつながっていて、そのハートを表現することができます。
反応していく(リアクション)より自分から行動(アクション)を起こします。」

「神秘的なことに対する関心が高く、その方面の情報や知識も豊富。
もともと分析的・論理的な思考を備えている一方で、
無から有を生み出す直感的な創造力やイマジネーションにも優れています。
右脳と左脳のバランス感覚がとれていて、客観的に物事を判断してベストな選択ができる人です。
あなたはつねに「どんな人生を送りたいか」というはっきりした方向性を意識しています。
そこに自らの使命を見出し、自分にとっての“真実の道”を生きることに最善を尽くします。」

で、2本目。
カップ


これもまた前から気になってたけど選ばれなかったボトル。
2本目に選んだ時の意味は・・・
「過剰な愛を求めます。変わることが重要だと分かっていながら、変わることをしない人。
自分の行動を、すべて正当化しようとします。
愛されることを受け入れることができません。
愛を得るために、他の人を操ろうとしますが、その結果、受け取ったものにも満足できません。
人生のあらゆる場面において、完璧さを求めすぎてしまいます。
また極端に性的に走りすぎる傾向も持ちます。」

「完璧主義なところがあるようです。
仕事でかなりの成果をあげても、自分では少しも満足できなかったり、
恋愛でも素直に愛を受け取れなかったり、
相手の欠点が見えると一気に気持ちが冷めてしまうことが多いでしょう。
もともと“完璧な人”なんて存在しないのではないでしょうか?
 完璧ではないからこそ、人として愛しいと思えたりするものです。
その厳しさやこだわりを少し緩めてみましょう。
あなたの周囲が本当は、愛と優しさに満ちていることに気づくことができるでしょう。」

・・・かなりそれってあたっておりますw

メイン テーマ: 光の力が生命の力になる

アファメーション: 私は幻想を手放し、明晰さを持って見ることができます。

そんなわけでこのボトルが次に1ヶ月かけて使っていくボトルになります。

3本目。
オープンセサミ


これが3本目に選ばれた時は
「何かモヤモヤとした感覚にとらわれていませんか?
 それはまさに変化の兆し。
心の奥に抱えていた不安や恐れが意識の表面に上がってきて、あなたの元を離れつつある証拠です。
呼吸と共に一気に吐き出してしまいましょう。
本来のあなたは、つねに平和で穏やかなフィーリングを心に感じている人です。
今のあなたなら、その感覚をスムーズに取り戻すことができるはずです。
感じたままを素直に、笑顔や言葉で表現していきましょう。
そうすることで、周囲の人々の心にも平和な感覚をもたらし、歓びを与えることができます。」

4本目。
大天使ウリエル

「あなたは本質的に、何に対しても前向きで、ポジティブに物事をとらえて取り組む人です。
知的で気品があり自信に満ちあふれていて、どんな状況でも冷静に対処するため、
周囲の人々から厚い信望が寄せられます。
職場では、重要なプロジェクトのリーダーを任されて手腕を振るったり
友人からは何かと相談をもちかけられ、的確なアドバイスを与えるでしょう。
自らに備わっている才能や魅力をフルに活かすこと、また愛や思いやりを表現していくことで、
あなたは周囲に“ 真実の自分を生きる”生き方を示していきます。
様々な人との交流を通じて人間的に磨かれ、より洗練されていくでしょう。」

面白いなと感じたのは
4本目のボトルが
上層:ゴールド
下層:ロイヤルブルー
シェイクすると:エメラルド グリーン

に対し、1本目のボトルが
上層:ロイヤルブルー
下層:レモン
シェイクするとグリーン

というふうに逆バージョンではありませんが、なんか∞みたくつながってるところ。

今回は暑いからなのかw
青系とゴールド、イエローが多かった。

2番目のボトルを買う前に、もう少しおいてまた選びなおすかもしれないけど
ペンデュラムのペドロちゃんにきいたら

「カップのボトルは1ヶ月やってみて。
本当はオープンセサミもといいたいところだけど経済的な事情がありますからね。
おそらく一ヵ月後にまたあなたは変わるはず。
だから今回はオープンセサミを。
予算内で欲しいものがあれば一緒に選んでいきましょう」
ということでした。

欲しいものと必要なモノはどうやら必ず一致してないようなんで
これもまたペドロちゃんと相談していきたいと思いますw

関連記事
5月のオーラソーマ選び/父親との関係にいいフラワーエッセンス
最近選んだオーラソーマ~2010年4月
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)