In Loving Light & Universe, Heal the World

占い依存性の恐怖

2010年05月21日
Spiritual
ここで色々占いをとりあげつつも、こんな話、恐縮です(笑)

今日、精神科にいきました。
普段は、もったりしたしゃべり方の男性医師なんですが
めずらしく少しヒステリックに近い話し方が聞こえてきたので
wktkしながら待合室で待っておりましたw

診察室から声を荒らげて聞こえてきたのは

「あなたが占ってもらってそこから元気をもらえるんなら別にそれでもいいんですよ?
だけど、お祓いしろとか、過去にもあなただまされたことありますよね?
またお祓いしろといわれて、それでも払い続けて、借金いくらになってるんですか?!」

みたいな内容。
すげーな、それ。
ある意味、振り込め詐欺と同罪かそれ以上の罪だよ。
この人サギ占い師のカモリストとかあったら絶対入ってるよ?
(振り込め詐欺の場合893絡みもあるけどw)

あたしなら、お祓いしろといった占い師捕まえたろか!って思うけど
そう思う人は引っかからないのだろうかw

ずっと前mixiで日記書いてた2004年あたりの話なのでもう一度書きますが
ネットのある占いサイトがあって、わりと有名らしき人が監修してたの。
その監修者の占いに興味があったので登録だけしてみたら、
占ってくださいなどとは頼んでいなかったのですが
「あなたをタロットでうらないました」と全然違う見知らぬ占い師からメールがきました。
その内容が

「あなたはわがままに注意したほうがいい、
まわりに嫉妬されてます。
このままだと大変ですが
とにかく近いうちあまりよくないことがありそうです。
詳細は有料になります。」

確かにあたしワガママですけど何かwww
だけどあたしはなんか悪意を感じたんですよ。
だから

「何のテーマについて
どんなデッキで、
どんな展開法で占いましたか?
あたしの現在は女教皇の逆位置だったとおみうけします。
あたしは嫉妬されるようなことはしてませんし
嫉妬するなら勝手にさせときます。
どのような解釈をなさったんですか?
同じ占いをするものとして参考にさせていただきたく存じます」

とメルしたら、もう返事が一切こなくなりました(笑)
すげーヤなヤツだと思われただろうなwww
確信犯だけどw
こういう態度は、まさに女教皇そのものだとまで思ってくれたかどうかw
あたしの中ではそこまでストーリーはできてたんですけどねw

占いってさぞかし個人情報が売れるんだろうね。
とある大手のスピリチュアルサイトの会員登録に年収いくらかとかあったんですが
そんなもんあるか、バカモノ!と叫んでしまいましたよ、泡吹きながらw

占いサイトはそれだけ気つけないといけないわけだ。
男性がアダルトサイトに気つけようと思いつつ、多分、見てしまうように(笑)
女性は占いサイトに同じことがいえるのでしょうな。

精神科ででてきた女性はアラサーくらいの女性。
あたしも占いは自分でやるけど
携帯で無料でメールでくるやつとかあんじゃん?
占術によって全然その日の運勢が違うから面白い。
あたしは一日の終わりに占いサイトを見て
「ここは当たってるw」とかっていうかんじでみたりします(ひねくれてるけどw)

つまり占術によって「運命の流れ」なるものがそれぞれ違っていて
占いをつきつめると先日の暦の話にまでなっちゃうんだけど
それをいったら12星座だけで人の運命は区別されるのかって話になっちゃうじゃん?
エネルギー的な大きな流れというのは少なからず心理的に星とか数字とかから受けてるだろうな、とは思うのだけど
それはあたしがカバラが好きだったり魔術がすきとかあるからある意味「信仰」なのでしょう。

結局、人生にいい時もあれば悪い時ある、というか、
もっといえば、人生にいいも悪いもないんだよ。
・・・それは言わない約束、ですかねw

じゃあ何のために占いをしたがるのか?
それは自分に確信を持てないからだと思うんですよ。
必ずこれでいいんだ!というのは自分の意思でしょ?
でも人はいろんな考えを思考するから迷う。
それは当然のこと。

何故迷うのかといえば、どうすれば成功するか、とか、どうすれば失敗しないですむか、とか、
リスクを色々考えてしまうとなかなか先に進めなくなってしまう。
「大丈夫!なるようになるよ!」といって運命の流れを信じきることができたならば・・・

なぜリスクを考えてしまうのかといえば、やはり少なくとも「現状維持」はしていたい、とか
壊したくない、壊れたくないという潜在的な気持ちがあるからだと思うんですよ。
そうなると葛藤してしまうし優柔不断にもなる。
自分は正しいと思える何か、つまり自信や勇気が必要になってくる。
占いってそういうときにしたくなるのだって思う。

結局どこかを壊したりして突き進んでいかないと運命の流れって滞る。
パターンを壊して、その古くなったパターンを解放していかない限り
新しいエネルギーは入ってこない。(天王星イングレスらしい発言w)

精神科の先生もいったように、背中を押すような占い結果だったらいのだけど
そこで自分がこうなりたいって結果が出なかった時、それをどう受け止めるかって重要。
あたしは悲観主義なので(笑)ちょっとしたことですぐに落ち込んでしまう。
今はまだ待つ時なのか、とか、そういうふうに考えずに
「もうダメだ~」ってオールオアナッシング思考の人なんですよ。

あたしはそんなふうにヘタレなので自分の占いしか信じないw
つまりよくない結果だったら「占った時精神状態が悪かったのね~」と自分に言い訳したり(笑)
事情すら知らない誰かに「いいことありますよ^^」と不安の中で占われても
「ウソつけコラァ」と信じないアマノジャクちゃんなんですw

いわゆる占い依存性の人は、精神科のこのクライアントさんだけではないけど
お祓いしろというのは霊感占いか何かなのかね。
あたしは自分にある程度そういうものがあって、3月~4月は自分の霊的敏感さに相当悩んだので
本当につかれていたら必要なこともあるかもしれない。
霊的敏感さについてはオーラソーマはあたしには本当によかったです。
商業主義だと揶揄してごめんなさいってかんじ。
あ、でもまだちょっと商業主義って思ってますがw

霊感に関してあたしみたいに敏感な人はオーラの強化をしないといけないです。
本当にあれはすっごい苦しい経験でした。
人に伝えても「ついに狂っちゃった?w」って誰にもわかってもらえずに終わるだけ。
実際親には「この子狂った」と思われて精神病院通うハメになっちゃったわけだし(苦笑)
メジャートランキライザーは飲んでいないのに「このクスリきいてるみたい」と両親や先生から思われてるし。
霊的に敏感とか自分のオーラがどうなってるのか伝えてもオーラなんてないと思ってる人たちには通じないってことです。

存在がいうにはオーラの強化は特別なことではなくって、食べ物とか睡眠、運動という基本的なことなんだそうな。
あたしがあちらの世界の存在にいわれたのは食べ物や飲み物に注意することでした。
飲み物、特に水はエネルギーを転写しやすい。
あと気、ね。
一緒に食事する人って本当に大切。
食べることは食べ物からの気だけでなく
そこにいる人の気を吸ったり吸われたりってこういうことかと実感しました。
その相手が緊張するような相手(つまりあたしの場合は両親)だったら、とかね。
安心できる好きな相手と食事するのとでは同じ食べ物でも飲み物でも
入ってくるエネルギーがまったく違うのだそうだ。

特にあたしは体の中に「気」をためすぎてしまうらしい。
つまり気づかなくても本来エネルギーはたくさん持っているのだそうだ。
エネルギーの使い方は一歩間違えば執念になりかねない。
こもったエネルギーを発散させ強化させるには運動がいいのだと存在にいわれた。
あたしは音楽をきいて踊ることでオーラがすごく強化されていたらしい。
しかしケガによりダンスをしなくなってしまい、
親から止められて加圧もできなくなってしまった。
「でもそうじゃないでしょう?できること、あるでしょう?
運動しなくなったのは親のせいじゃないですよね?
それはあなたの言い訳にすぎない」
と存在にいわれた。
もう一人のあたし、じゃなくて、外部からの声。
食事と運動、質のいい睡眠はオーラの強化のためにとっても大切だと存在にいわれたんです。

「あなたはそんな基本的なことですらおろそかにしている。
そう、それは自分に対する愛が足りない証拠。
自分をいたわる、自分を愛するとはそういうこと」といわれた。

彼らは闇の世界の存在。
まるでサスペンスのような実話です。
冥界との約束事がたくさんある。

今回闇の世界の存在達から教えてもらったことは本当に多くあって
それはあたしたちが日常忘れてしまうような本来こうあるべき内容ばかりだった。

「あなたに大切なのは光です。光をもっともっともっと浴びなさい、特に朝陽。
あなたは光の中でこそ生きる人。
こちらの世界に来るには早すぎるのよ」
といわれた。

だけどあたしは彼らとつながりを絶たないといけない、結びつきを強くしてしまうと
あたしがそちらに行くことになってる。
あたしがブログに書くことも存在たちは快く思ってはいない。
ただスピリチュアルの世界における「常識」は
あちらの世界では「非常識」であることが多かった印象がある。
そういう真実は伝え続けて欲しいといわれた。

本来あたしはあちらに行くはずだったのを免れただけだ。
あたしという人間があまりにも情けない、意思のない人間だったので
正直相当あきれたそうだ。
とにかく彼らはそちらの世界の存在ではあるけど、
あたしにはもっと意思を持てということと、
オーラを強化して自分を愛してヒーリングの道に進めといわれた。
今はそのために少しずつ運動してちゃんとした食生活を送り
「自分」という体制を建て直していけと。

「我々はあなたをいつでも見ています。
だけど直接助けることは、できないんですよ。
そういう約束に、もう、なってるんです。
あなたの、その、すぐに”助けて!”って思ってしまうクセ、なおしてくださいね。
自分の力をもっと信頼してください。
あなた一人で考えて、自分の考えや思いを伝えて、
光の世界で生きてください。」



今日、とある人が「体調がすぐれない」といわれてたんですが
「体調を崩した」という日の前日にお会いした時、すでにオーラにそれがあらわれてました。
オーラがくすんでいたんですよ。
だけどそれを言ったら、本人嫌がるだろうなと思ったので
「大丈夫?」とだけ数回きいたんだけど「大丈夫」というので平気だろうと。
それが火曜のこと。

虫の知らせ?で、木曜に、滅多にしない電話を、気になってしてみたら
彼が、風邪だか体調を崩したことを知りました。
本人が肉体レベルでわかる前にオーラにでるものなんだなと思いました。

彼は多分アルコールの飲み過ぎといってたけど
今日については第三チャクラと第五チャクラ一帯に不調和があったようです。
もともとあまりその周辺は丈夫ではないらしいのだけど
疲れが溜まったりすると、弱いところに出てきてしまうんだよね。。
アルコールは、一定以上飲むと波動が荒くなるんだよね。

ちょっとだけ心配だけど、彼なら、大丈夫。
だってあたしがついてるから(笑)
オーラの異常を感じた時は念を送るのでキャッチしてください(笑)



占い依存、ねぇ。。
そう、依存。
「自分の意志」がないのよ。
そもそも、絶好調なときってあまり占おうとかあんま思わないわけで・・・
(あたしみたいに星占術やタロットやダウジングを日常にちょっと取り入れてる習慣の人もいるわけですがw)

とにかくいえるのは非常に洗脳されやすくて危険だということね。
そんな人にはバッチフラワーのセントーリーと、セラトーミムラスをセットにしておすすめします。

セントーリーは受動的で、自分がそこにいない人。
誰かつかまえて自分の話しまくるってタイプがいたらへザーのタイプ。
セントーリーさんはへザーさんの被害者になりやすい気がしますw

またセラトーは確信がもてない人。
本当にこれでいいのかなあ「どう思う?」ってまさに占い師になんでもきいちゃったりしてばかりの人にいいレメディ。
ミムラスは心配性な人とか怖がりの人にいいレメディです。
これらは占いに頼ってしまうオトメなアナタにオススメのエッセンスセット(笑)
今回はそれにもひとつ、優柔不断な人にいいスクレランサスもつけちゃう!(笑)

なんだかジャ○ネットタ○タのノリになってきてますがw
そういえばジャ○ネットの社員さん?てみんな社長さんみたいなセールストークな気がしますがみなさんどう思います?w
しゃべりがクリソツだって思うんですが、何かそのようにしろとかいわれたりとか社訓とかあるんでしょうか。
気になるところですw

なにかあったら、
「自分で決めたんじゃない、占いでそういわれたからそうした」
っていうある種の言い訳にもなりかねない。
そう、そこには自分がいない。
占いで全てを決めてしまうことは、自分の人生を生きているのかい?とも思う。
つまり自分の人生に責任負ってないってことにもとれるよね。

自分の人生なら自分でハンドル切ろうぜ!と人にはいいつつ
なかなかそれができずにこっそり一人で孤独にタロットをしてるレイアさんであった。(笑)


☆スタンス☆
霊感占いについて否定も肯定もしません。
ただ、あたしメッセージをキャッチしたとき、どこからの情報なのか、とか
(つまりキャッチした人の思い込みの可能性もあると「存在」はいっていた)
そういうことは気になります。

そしてそのキャッチしたメッセージやヴィジョンを言語として「伝える」ということは
あたしの経験上かなり難しいです。
それはあたしの人生に対する経験から学んでいることが少ないせいだと思います。
それらの経験は恐怖を乗り越えて知恵に昇華させていかないといけません。
メッセージといってもいつも「感覚」として入ってきます。
肉眼で見えたり、肉声で聞こえてくるわけでは決してありません。
なぜならば、そういう世界には「言語」はなくって
思ったこと、感じたことをそのまま自ら体感するという感覚になるからです。


メッセージやヴィジョンをキャッチするのはむしろ小さい子のほうが全然できると思います。
「経験」を重ねていくことで自分に落とし込む繰り返しの作業の中で
キャッチしたものをより具体的に誰かに伝えていく能力というのはつくんだと思います。

コトバをキャッチして入ってきたことそのものを伝えるのはある意味「触媒」でしかありません。
また、それを伝える人が情感こもっててうまく表現できたりとか、そういうのっていうのもあるって思う。

何をいいたいのかといえば、誰かのありがたいメッセージもいいのだけど
占いにしろそれらのメッセージをありがたがるのは、それらに対する「信仰」でしかない。

一番大切なのは自分の五感、六感を磨いて研ぎ澄ませて行くことだと思う。
ってふうにあたしは個人的に思うのですがどうでしょうかw
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (139)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)