In Loving Light & Universe, Heal the World

「恵まれない子供達に愛の手を」というギミック

2010年03月17日
れいあ流生き方
つぶやこうとしたけど文字数がかさみそうなのでこちらに書くことにします。

「恵まれない子供達に愛の手を」といって募金をよくしてるけど最近疑問によく思うことがある。
本当に彼らが恵まれないと思っているのだろうか?
それはただ単に資本主義社会のマネーのgimmickのようにしかみえないのだ。
それともあたしの心がすさんでいる?とも思ったけど。。。

それには豊かさの定義が必要だろうと思う。
「貧しい」という事実に対し「愛の手」をその人に捧げる。
その「愛の手」=「お金」であることにこの数年どうしてもギモンを覚えてならないのだ。

生まれたときからお金があまりない家に育った人々は
すべてみんなかわいそうなのだろうか?
そしてそれは、あまりにも資本主義的かつ「上から目線」という驕りのような気がするんだよ。

日本はたとえば保険医療だって充実している。
しかしあたしたちはこれらを「あたりまえ」としてきている。
お金を払えば医療が受けられるし、
特に東京あたりに住んでいると地方に比べたら病院の数も多い。
しかしそういう環境因子が当たり前となることは、ある意味恐ろしいことで
この「あたり前」は「感謝」や「ありがたみ」を感じなくなって来るのだ。

先日鳩山政権で「幸せ指数を図る」ということをやっていたようだけど
果たして今の日本にそれだけの余裕があるのか?とも思う。
しかし、あたしはブータンのGHPという考え方についても思い出した。
国民総幸福という考え方だ。
でもいくらサブプライム~リーマンショックがあったとはいえども
この考えをそのまま今の日本に当てはめるのはあまりにも乱暴なのではないかと思った。

前にも書いたけど「恵まれない子供達に愛の手を」といってお金を出すのもいいのだけど
それらはどれくらいしっかり使われているのだろうか。
それよりももっと大切な人たちとの絆とか、もっともっとあるのじゃないか。
お金を出して「いいことした」っていうのは
単なる自己満足にすぎないのではないか?などと思うんだ。

前にも何度も書いてきたけど、それよりも身近にいる困っている人を助けてあげることのほうが
どんなに大切なことなんだろうって思うんだよね。
そんな身近な人々への小さな愛が大きく広がればいいだけなんじゃない?って思うんだけどね。

そう、つまりその「愛の手」の愛=お金という考えがどうも納得できないんだ。
そして「貧しさ」というものが単に「お金がない人=貧しい人」という
あまりにも上から目線的な、一方通行的な考え方に、あたしはギモンを抑圧的なものを覚えて仕方ないんだ。
それって本当の愛の本質とはかけ離れていると思うし、
だけどそれらが愛だと思い込んでいる人たちもまた、多いような気がするんだ。

遠くにいる知らない誰かに、ちゃんと使われるかどうかもわからないものにお金を投じるなら
自分が身近な人たちに「行動」というカタチで愛を見せればいいじゃない?
そこでよく「忙しいからできない」という人もいうけど
そういいつつ、たとえば電車で席を譲るとか
そういうことについても、いいわけしてばかりで行動しない人とかいるじゃん?

昨年足ケガして電車に乗れるようになったとき、
席譲られたりしましたけどw
すごくうれしかった(笑
でもさ、そのとき思ったけど、電車の中の人を見ていて
みんな余裕がないんだなって思った。
自分にも余裕がなかったけどw

それが愛かどうかは別としても、自分より明らかに余裕がない人に
それがまったく知らない人でも、そういう人が身近にいるのなら
手を差し伸べる勇気のほうが、遠くの知らない誰かにお金を送るより
よっぽど大切なんじゃないかって思うんだよ。

あたしはね。

なんていうんだろう。
資本主義が定着しすぎると、
愛ってものの本質がわからなくなっている人が多いというか、
マヒしてきちゃってる部分は多いと思うんだよね。

マクロビオティックが流行りだして定着してから
パーマネントカルチャーが日本でも流行るようになってしばらくたつけど
たとえば自分達の畑でとれたものを自分達で食べたり、
近隣の人と物々交換するようなことは
そこに金銭のやりとりが発生していないため、もちろんGDPになど反映されない。

でも今は
GDPが低い→貧しい→かわいそう
という考えになっているわけじゃない?

そしてそんな「かわいそう」という人たちについてお金を与える、つまり
かわいそう→お金→愛?→「????」
この「????」のところには何が入る?

確かにそれにより教育を受けられて夢に終わっていたものを現実にしようとする「希望」が入るかもしれない。
だけど「????」に入るものは本当にみんな愛が昇華したようなカタチになってるのだろうか?
あたしだったら身近にいる困ってる人に手を差し伸べてあげたいけどな。

GDPが低い→貧しい→かわいそう
の考えって少なくともあたしには上から目線にしか感じられないんだ。
そういう考え方に、愛の本質ってものを感じないのだけど、どうだろう。
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)