In Loving Light & Universe, Heal the World

痛みの克服と絆

2010年02月19日
遊・戯・戯・言
皆様もご存じのように、男子フィギュアにて初のメダルという快挙を高橋選手が成し遂げました。


あたしはあまりスポーツ観戦もオリンピックも興味ない人なんだけど
彼の今回の出場には注目してました。
なぜならば膝靭帯断裂、再建手術という状態からの復帰は
あたしと同じ膝靭帯断裂というものだから。
あたしは外側の靭帯でしたが、高橋選手は前十字靭帯で
しかも再建手術ということを体験したからなおさらすごいんです。
サッカー選手とかで前十字靭帯再建手術をした人はいますが
フィギュアのほうがダンスの要素に限りなく近いため
何か参考にならないか
どんなトレーニングをすべきか
関西大学のサイトなんかをリハビリ中チェックしてたんです。

同じ靭帯でも前十字靭帯の場合、ダンスの場合、復帰は不可能ともいわれてます。
だからこそ今回の高橋選手のオリンピック出場は
あたしみたく靭帯の怪我で踊ることを半ば以上諦めてる人間には
神のようにすらみえます。

少し書いたけど、今でも足、痛いんですよ。
違和感やこわばり、周辺の筋膜の緊張は相変わらずずっとあります。
先日の夜は、痺れもでてきてしまい
もう一生治らないのかもしれないと不安に思い
悲しみでたまらなくなって夜中痛くて泣いてしまいました。

怪我の最中は怪我した足の感覚がなかったときもありました。
あんな状態からよくここまでこれたなと思います。
痛み止めを飲んだってきかない、
寝ても足をのばせない、寝返りもうてない。
悪夢にうなされることはいまだにあります。
足だけでなく腰とか別のところまで痛くなる。
自分なんてどうでもいいやと自暴自棄になったし、
その一方で夜中は絶望と恐怖で震えて眠れなくなる、
そんなめちゃくちゃな精神状態が長く続きました。

だけど、そんな中でも、あたしはねたきりの祖母の介護をしないといけない。
祖母をベッドに寝かせてあたしは車椅子で、の状態での介護が1ヶ月以上続きました。
介護の動作の際にもまた膝に負担がかかり、治ったかと思いきや再び痛め、
だけどあたしは祖母より動けるから幸せなんだと自分にいい聞かせました。
それでもやはり夜中どうしようもないやりきれなさが襲い掛かり眠れなくなりました。
だから高齢で寝たきりになってしまった方々の気持ちのスピリチュアルなケアや
ホスピスにおけるスピリチュアルケアは今後絶対必要だと確信しました。
外科的に手術でつながっても肝心なのはそこから先。
何よりもメンタル面のケアが重要です。

そんなふうに当時ようやく眠れても朝になると再び現実に戻され、痛みと絶望からの恐怖で目が覚めました。
そして、すべてをあきらめるかどうかの葛藤が続きました。
あきらめたくない、だけど、現実はあきらめるしか、ないのかなってね。
だけどあきらめろといわれたにしても納得できないというか。
精神面はかなりボロボロでした。
ウツのチェックしたら怪我の当時かなりあてはまりましたから。

高橋選手は、確かに年齢もあるけど
あたし以上の怪我を乗り越えてきたのかなと思うと敬服としかいえません。

今回はそんな色々を思い出してしまいました。


夏になり、ようやく松葉杖で歩けるようになり、
あたしはリハビリをはじめました。
まったく動けなかったとき、スポーツ傷害の本という本をとにかく必死で読みあさりました。
スポーツ傷害の本だけではなくリハビリの本やら、最終的にはダンスのバレエ傷害の本までも。
もちろん、あたしみたいな素人には理解できないことがほとんどでしたが
一行だけでもヒントがかかれていたらと思い読みました。
中には絶望が増してしまうような本もあり混乱しました。
いろんな本を読んだ結果、加圧トレーニングでやっていこうと決め、
今度は加圧トレーニングの本をすべて読みあさり
理論が書かれたものも読み、自分の中で納得した形になったのが夏前のことでした。

実際に一度受けてみた場所では、よかったけど続けるだけのお金もないなという現実に突き当たり
お金がなければ治らないんだと、再びあきらめかけました。
そんなとき、通えそうなエリアでも加圧を行ってる治療院を見つけることができ
通えるだけのコスパでプログラムを提供していただけることもわかり
そちらでトレーニングを受けたら二回目にはもう松葉杖がとれたんですよ。
先生に治療していただいたこともあり、まさに相乗効果というべきでした。

ダンスを今度やるときはトレーナーさんをつけるべきとまわりからいわれていたので
それからというものお世話になりっぱなしです。
もちろんジムにいったりして一人黙々とやったほうが安上がりですが
身体のパフォーマンスを客観的に見ていただける方の存在は本当に必要だと今回わかりました。
だけど何よりも一番支えられたのは精神面でした。
怪我や病気をすると、自分の中の世界に閉じこもりがちになるし不安が増長していくばかり。
一緒にそばにいてくれて、同じ方向を見てくれてる(かもしれないw)パートナーとしての存在は
あたしみたいな精神面がかなり弱いタイプには必要な存在だと初めて気付かされました。
この怪我をする前は一人でだって十分と思っていたのにね。

似たような治療院はほかにももちろんあるけれど
単に痛みをなおしてもらいにきましたとか、トレーニングうけにきましたとか、
それプラスアルファの付加価値のほうが、むしろ今のあたしにはずっとあって
彼にとってあたしは患者のうちのone of themでしかなくても
あたしにとっては彼でなければダメというのかな。
お金になんてかえられない部分、
それは絆とか愛しさとか、二次的なもののほうが今では殆どなんだよね。
確かにそれらは二次的なものではあるけれど、
あたしはそんなものやら直感、感覚を大切にしていきたい。
絆を見出せる人と同じ空間で同じ息をすることのシアワセ、とでもいうのかな。
心にいつも彼の存在があるからこそ、頑張ろうって思える。
そこまで思える人と出会えたということが、何よりも幸せです。
怪我の巧妙ってこういうことなんでしょうかw

前に書いた映画の話じゃないけど(【映画】イントゥ・ザ・ワイルド)
人は一人じゃ生きていけないんだなと思ったし
自分と同じ方角を一緒に見てくれてると思える存在や
ひとつのことを一緒に喜んだり、笑ったりして共感しあえ、
同じ時間や空間でひとつの感情をわかちあえる彼は、
自分の魂の片割れかのようにかけがえのない人。
この先も、ずっと、彼のそばにいたいし
そんな今の気持ちを大切にしていけたらいいなと思いました。

★スピリチュアルについてのれいあのスタンス★
スピリチュアルは本来誰しもが求めるものであり
普通に備わっている欲求であるという見方です。
ブームや産業(商業的)にいたってはかなりアンチなスタンスにいます。
ネットにはびこるプチ教祖の存在にいたっても懐疑的です。
自分の魂は自分で基本的に癒していくというスタンスの意見を
スピリチュアル論としてここで説くことが多いです。

個人的にはスピリチュアル・ケアの重要性をここで訴えています。
ホスピスや終末期の魂のケアについて学んだ結果、そう思うようになりました。
これは現在の気楽な現世主義的な名前だけのスピリチュアルとは違うものです。
そもそもスピリチュアルは死生観とかかわりがあるものです。
もっと自分の肉体と魂と心について、自分と対話して
自分なりの考えをしっかりもつべきなのだと思っています。


五輪フィギュア 「ガラスのハート」返上 高橋銅メダル
(毎日新聞) 2/19 15:05

 ◇集大成で「鋼の心」
 人は変われる、強くなれる。そのことを高橋は教えてくれた。威風堂々とした演技。4年前に「ガラスのハート」と呼ばれた男とは、思えない。

 前回トリノ五輪での荒川静香の金メダルが、高橋に大きな夢を与えた。「金メダルを取る瞬間に立ち会えて、すごくかっこいいと思った」と振り返る。自身はSP5位につけながら、フリーは重圧に負け8位に後退した悔しさもあった。「次は金メダルを取る」と誓い、口にし続けてきた。

 07年世界選手権で日本男子初の銀メダルを獲得したが、翌年の世界選手権ではフリーでジャンプの回数違反を犯して4位。「回数違反がなければ」と残念がる周囲に対し、「違反がなくても3位でしょ。優勝できなくてすごい悔しいけど、(メダルを取れなかったという)悔しさはそれほどないです」と語った。すでに高橋の目には「金メダル」しか映っていなかった。

 08年11月の右ひざ前十字靱帯(じんたい)断裂の手術から復活した今季、その目標がぶれることはなかった。これまで5試合のフリーでは、練習でも成功率の低かった4回転トーループに挑み、失敗し続けた。目前の試合で勝つことより「五輪本番で4回転を跳ぶための練習」と位置づけたためだ。「五輪が近付くにつれ、金メダルは難しいと思っている。でも、目標を下げては絶対に取れない」と言い切った。この日も果敢に4回転に挑んだ。着氷に失敗したが悔いはない。

 以前は優しい性格が災いし、本番に弱いタイプ。前回五輪のフリー当日は、昼食で緊張のあまり好物のチョコレートクロワッサンをなかなか食べ終えることができなかった。だが、けがによるブランクとリハビリを経験したことで、精神的に強くなった。

 「集大成」と臨み、「金メダル」の夢こそかなわなかったものの、日本男子勢として初のメダル獲得。「鋼の心臓」に生まれ変わった男が、歴史を切り開いた。【来住哲司】

れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)