Lovenest

サイバーアーツジャパン―アルスエレクトロニカの30年

2010/01/27
Art
美術展
お久しぶりでございます。
このところいろいろとめまぐるしく気ぜわしいのでBlogを書いてる精神的余裕がありませぬw

ですが。
以下いくと思うのでメモ。

現代美術館で同時期に開催中のレベッカホルンも行きたかったのでちょーどいーかなw

まぁぶっちゃけ、この記事、いわゆる手抜きってやつなんですけどねw

会 期 2010年2月2日(火)~2010年3月22日(月・振休)
休館日 月曜日(ただし、3/22は開館、3/23休館)
開館時間 10:00~18:00(入場は閉館の30分前まで)
会場 企画展示室 地下2階・アトリウム
観覧料 一般 1,000円(800円)/ 学生・65歳以上 800円(640円)/ 中高生 500円(400円)

主な出品作家

クリスタ・ソムラー&ロラン・ミニョノー
河口洋一郎
岩井俊雄
鈴木康広/東京大学「デジタルパブリックアートを創出する技術」プロジェクト
岩田洋夫
明和電機
八谷和彦
クワクボリョウタ
稲見昌彦
児玉幸子
平野啓一郎+中西泰人+森野和馬+ケンイシイ
池田亮司
真鍋大度
tEnt(田中浩也+久原真人)
エキソニモ
スズキユウリ
野口靖+安藤英由樹
渡邊淳司+田畑哲稔+安藤英由樹
渡邉英徳
国立天文台4D2Uプロジェクト
JAXA宇宙ステーション(ISS)/「きぼう」文化・人文社会科学利用パイロットミッション
ほかPrix Ars Electronica+[the next idea] 受賞者作品


メディアアートの世界的祭典「アルスエレクトロニカ」(オーストリア・リンツ市)の30周年を記念して、日本のアート&テクノロジー、メディア芸術領域の特集展を開催します。
1979年の創始以来、同フェスティバルは、冨田勲、坂本龍一+岩井俊雄や明和電機ら多数の受賞・参加によって日本と深い絆で結ばれています。本展は、フェスティバルへの参加作品群を中心に、芸術/科学・テクノロジー/社会を結ぶ新たな可能性を探ります。
本展では、アルスエレクトロニカ・リンツ後援のもと、30年の歴史を物語る貴重な映像や作品資料が初めて展示されます。約25プロジェクト・50作品による展示は複数のパートで構成されています。歴代受賞者らによる展示や、本年度受賞作品のほか、アルスエレクトロニカ・センターとの企画連携(デバイスアート展)、リアルタイムでリンツと東京会場を結び、Museum of the Future(未来の美術館)を考え、解体再構築するネット・プロジェクトも試みられます。さらに、文学作品の視覚化、デジタルパブリックアート、宇宙芸術などのハイブリッドな新領域を題材に、話題のメディア芸術/メディアアートが呈示されます。
本展は同時期開催の文化庁メディア芸術祭(国立新美術館)の協賛事業として、NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]など国内関連施設と企画連携して展開されます。同時期開催のMOTコレクション展内「実験工房」展示や「バガボンド」作者・井上雄彦による大壁画「エントランス・スペース・プロジェクト」と併せて、メディア芸術領域の現在形や先駆者たちの姿を探ります。参加体験型の作品群、イベントや上映作品を通して、本展は「日本の表現力」とは何かを再考し、次世代に向けて考える貴重な機会となるでしょう。

展覧会公式ホームページ
www.mot-art-museum.jp/exhibition/cyberarts

アルスエレクトロニカとは?
1979年にドナウ河畔のオーストリア・リンツ市で創始された、世界最大の電子芸術フェスティバルです。2009年で30周年を迎え、アルスエレクトロニカ・センター(美術館)/フェスティバル/グランプリ/フューチャーラボという4つの柱を通じて、デジタルアートとメディアカルチャーの国際的拠点を形成しています。フェスティバルは「Code」「Simplicity」「New Cultural Economy」などユニークなテーマのもとに毎年9月に開催され、下記の8部門を持つアルスエレクトロニカ・グランプリの受賞作品展(Cyber Arts)/授賞式(GALA)、大規模なドナウコンサート(Klangworke)、学校展(CAMPUS)など100を超える多彩なイベントによって約5日間に毎年10万人以上を集めています。リンツ市の欧州文化都市(Linz09)指定にあわせて、2009年1月に常設施設であるアルスエレクトロニカ・センターが新装開館しました。研究開発機関としてフューチャーラボを擁しながら、アートとテクノロジーが社会(都市)を変えたサクセスモデルとして、多数の新しい才能を世界に送り出しています。

メディアアート/メディア芸術とは何か?

本展は、話題の「メディアアート/メディア芸術」について知る/考える機会を提供します。
メディアアートとは、主に複製芸術時代以降のメディア(コンピュータやエレクトロニクス機器など)を用いた、参加体験型を特徴の一つとするアート表現です。日本のメディアアートは、1950年代の前衛芸術グループを先駆者として、80~90年代に活況を見せました。文化振興基本法(2001)でのメディア芸術の振興、小中高校の「映像メディア教育」スタート(2002)を経て、「日本の表現力」展(2007・文化庁メディア芸術祭10周年記念・国立新美術館開館記念展)以降も、マンガやアニメーション、ゲーム、映画等とつながる「メディア芸術」としても位置づけられ、若手作家支援のスタートや来たるべき拠点の形成に向けて、ますます注目を集めています。

初期の貴重な資料映像-日本初のアルス特集展
本展は、日本で初めて、世界最大規模のメディアアートフェスティバルとして広く知られるアルスエレクトロニカの歴史と現在について、日本との関わりを中心に紹介する特集展になります。
この領域において、早期から、いかに国際社会に向けてすぐれた作品が日本から発信されてきたか、過去30年にわたり、その卓越したイマジネーションの記録を見ることができます。

歴代受賞作品群の紹介
グランプリの8部門のうち、オーストリア国内対象の「u19」と論文賞「メディアアートリサーチ・アワード」を除く各部門(コンピュータアニメーション・ Film・VFX/インタラクティブアート/デジタルミュージック/ハイブリッドアート/デジタルコミュニティ/ネクスト・アイデア)の歴代受賞者による受賞作・近作・新作を展示します。楽しい参加体験型作品、静謐な美しさ、作品に込められた社会的メッセージや多様性の表現を体験することができます。

日本の表現力をあらわすインスタレーション
ヨーロッパのミラノサローネ、アメリカのACM SIGGAPH(シーグラフ・全米電算機学会)でも評価され、かつて「小さな対象に魂やわざを込める」と評された「日本の表現力」とは?センター美術館と同時開催中の「デバイスアート」プロジェクト(参加:岩田洋夫/八谷和彦/明和電機/クワクボリョウタ/児玉幸子/稲見昌彦)展示や、今年の受賞作品を通してその姿を考えます。

新しい領域の提案
国際的に評価されるメディアアート/メディア芸術領域の次世代をになう、新しい可能性を提案します。科学や純文学など異分野とのハイブリッド化、私たちの日常となっていく宇宙や無重力環境に展開される日本独自の「宇宙芸術」領域などにスポットをあて、デジタル表現をパブリックアートとして展開する試みを含め、過去の再考とともに次なるインスピレーションを探ります。



詳細はこちらまで。

東京都現代美術館|MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/112/1
Art
Energy Work (35)
地震予測と防災 (335)
競馬 (147)
月の祈り、星の導き (149)
Information (65)
Flower Essence (80)
お出かけ・お散歩 (126)
未分類 (29)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (504)
Session (167)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (267)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (68)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (89)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (11)
Foods (14)
Link (2)
Music (90)
Beauty (17)
Dance (57)
shopping (9)
Cooking (11)
Spiritual (93)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (11)
Book (29)
政治・社会・経済 (41)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (14)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (7)
タロット・オラクル (5)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (35)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (7)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (23)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (2)
エネルギーワーク (2)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (15)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (9)
2019久米島合宿 (19)
Energy Anatomy (1)
神社仏閣 (3)
川崎・横浜 (1)
from Leiya (0)
れいあより愛をこめて☆ (1)
エネルギー講座 (0)
DJ MIX 〜 Life is a Dance! (35)