In Loving Light & Universe, Heal the World

【競馬】エリザベス女王杯//霞ヶ関の実情

2009年11月14日
競馬
今週から週末はG1のオンパレードでございます。
毎年有馬と金杯しか馬券買いませんが、また今年も錦糸町まで行ってまいろうかと思いますw

あたしの競馬との馴れ初め?は実は学生時代だったりするんですが
学生は馬券が買えないのだったよねw
初めて行ったのはナイトレース、トゥインクルでした。

当時バイト先で知り合った男の子がいました。
あたしはお店とか調べたり街を練り歩いてた人なので
その子に「オマエちょっと来いw」ってかんじで(笑)一緒に遊びにいってたんですよ。
その子は男子校の子だったんですが女性の友達と遊びに行ったのはあたしが初めてだったらしく
「オレどこも店とか知らないからおせーて(はぁと)」ってかんじでグルメ探訪してたんだけど
たいていあたしが調べて、その店に行くってかんじでした。
そのうちその子は成長したのか
「オレに仕切らせてくれ」と言い出し、連れてかれた先が競馬場でした。
その子はバスケを長年やっていて
ちょうどスラムダンクが流行ったりしたのもあったからだと思いますが
とにかくスポーツが見るのもやるのも大好きだったんですが
一方あたしはスポーツってすんごく苦手w
つーか基本的に運動オンチだしむしろキライって人ですw
センスがゼロなんです、運動全般に関してw
でも今水泳とかやるのは学校の義務教育じゃないからってだけ。
義務だとしてやらされるものは勉強も運動もすべて昔から大嫌いだったんですよ。
どんだけ束縛されるのが嫌いなんだってかんじですねw
ちなみにその子は今高校教師でバスケ部の顧問やっていますが
身長が185センチ以上あって的場浩司にクリソツなまさにコワモテだったのですけどねw
かなりビーバップハイスクールな人だったんですけどねw
今頃スイーツにハマってますかねw
なにげに年齢公表してますねw
あたしの高校時代のあだなは組長でしたけどねw
なぜか敬語で話し掛けられるんですけどねw
そのあだ名あってる!とか思ったやつ、
後でちょっと体育館裏に来いw


その子に当時野球見に行こうぜ!とかいわれたりいろんなスポーツ誘われたんだけど
運動は苦手っていう刷り込みがずっとあったので
「やだw行きたくない」
って拒み続けたのだけど
競馬なら興味あると思っていったらハマりましたw
競馬新聞の見方とか(笑)とにかく当時からいろいろあたしに教えることをしたかったらしく
しかしお店選びとか、宴会部長だったこともあって常に仕切ってたので、まだ10代だったこともあり
ちっきしょー!とあたしが仕切るたびにくやしがる傾向があった子でしたw

しかしそのあと少年ジャンプのみどりのマキバオーに出会います(笑)
それからはしばらく、競馬がすきというよりも単純にマキバオーが大好きになっておりまして
競馬から少し離れていました。
ていうかアレよ?
マキバオーは全巻もってるし、ビデオも当時みんな持っていたんですよ。
マキバオーのぬいぐるみからなにからもう、マキバオー一色ってくらいにハマってましたw

基本的に男まさりな性格だったのもあって少女漫画ってあんま見なかったんですけど
庵野監督の「彼氏彼女の事情」(カレカノ)あたり大好きでした。
そっちでハマったのは、やはり深夜アニメでしたが「少女革命ウテナ」ですねw
http://www.starchild.co.jp/special/utena/
ウテナは結構自分に投影した部分が大きくて
「王子様がいないんだったらあたしが王子様になってやる!」ってコンセプトで現在も
絶賛生存中!ですからねw
「王子様のように気高くかっこよく」生きることを信条としており、スポーツ万能で正義感が強い。
・・って(゜∀゜)まっ!まさにあたしじゃないですかっ!!ww
スポーツ苦手ですけれどw

まぁきっかけは及川光博がウテナの主題歌(フィアンセになりたい)を歌ってたって、
結局ミッチーから入ってるんですけどねw
一番ハマったのはウテナじゃなく実はミッチーのほうだったりするんですけどねw
彼のナルシストっぷりはキャラだって思いますけど、れいあさんナルシストな人大好きですw
れいあさん自身も実は結構ナルシストw

その次は特にハマったのはないんですが
○○庁に勤めてたときに上司、つまりいわゆる官僚なわけですが
その人が銀河英雄伝説をいきなりもってきて、コレオススメ!ってw
○○庁って本当に変わりもんばかりでしたw
だからなのかすごく楽しかったですw
まるっきり節約を知らないで湯水のように税金を使うようにメディアは叩きますが
ちゃんと節約していたよ?
一部の人間には居酒屋タクシーとかあったのかもだけど
みんな遅くまで一生懸命で結構ストレスで精神科に通ってる人もいたくらいでした。
だからマスコミが勝手に叩いてましたが、すべてがこうじゃないだろってすごく思った。
確かに「霞ヶ関時間」っていわれる独特の時間の流れがあるんですよ。
でも一部かじっただけで想像でこんなもんだろって決め付けて書いてるように思えたから
そりゃ違うだろと思うわけで。
官僚の肩をもつわけですが(笑)霞ヶ関すべてがそうではありませんよ。
がんばってた人たちをリアルで知ってたのでなおさらそう思います。
できる人にはそれだけの報酬があってもいいと思うんですけどだめなんですかね。
頭脳労働というか、それなりのブレインをみなさん持っていますよ。
それを生かすも殺すも政治家次第だって思いますよ。

でもその中で出世組かどうかっていう格差みたいなものがあった印象はありますけどね。
だけどできる人ほど残業も多かったですよ。
今回もまたちょっとメディアの話になっちゃっていますが、
過熱した見込み取材のほうがよほど問題なんじゃないかなって思います。
見込み取材は「捏造」にもつながりかねませんからねw
思い込みで書いたような記事を公に発表して、そんなもんなんだと見た人が思う。
リアルと読者の間はかなり差があると思います。
だから情報はテレビとかネットとかどれかひとつのソースだけで判断しないほうが賢明なのです。
「本当にそうなのかな?」っていう別の見方をして
情報は多角的にとらえて最終的に自分で判断することをここでは伝えていきたいと思っています。

では、しーちゃんよろしゅうにw

はいはい、またしてもお座敷かかりました。
二週間のご無沙汰でございました、と玉置宏さんの挨拶で始まる
玉大きい・・・いえ、なんでもないです、
これ以上書いたら姫に怒られる・・・。

ということで、またしてもG?の週末となりました。
こっからは年末まで7週連続でG?でございますよ。
楽しみか憤りかわかりませんがお付き合い願います、
ま、楽しみにしててよ、のりタン♪
そーそー、のりタン(もはや慣れ慣れしいを通り越しとる)より
ファンメール(と好意的に解釈した)をいただいたそうで。
なんともありがたいお話でございます。
その一歩が大事ですよ。
その一足が道となり、その一足が道となる。
そんなわけで今後もファンメール募集中です。
もう一度言います、褒められてこそ伸びる子です。

ってことで、長すぎる前説でございましたが
今週末は「エリザベス女王杯」でございます。
牝馬最強決定戦を謳ったはずがウォッカとレッドディザイアが回避ということで
暫定王者決定戦の感じも漂いますが。
一番人気は幻の三冠馬ブエナビスタでしょうね。
あとは、そのブエナと差のない競馬をしたブロードストリート、
去年の覇者リトルアマポーラ、フランスからやってきたシャラナヤあたりでしょうか。


さて、予想をば。
もうおわかりかと思いますが、あたいは一番人気に◎を打ちたくないのよね。
ブエナは確かに強い、ふつーにやれば勝つんだろうけど、
どうもね、あの降着が気になるんですよね。
このレースにも出てくるカワカミプリンセスもやはり無類の強さでしたが、
降着があって以来精彩を欠いているのです。
やっぱね、ケチがついちゃったんじゃないのかなぁ、と。
なので、◎ブロードストリート。
前走でブエナから受けた不利もあった中での差し足は傑出していたし、
スタートも出遅れた、ということもあった中での、でした。
なので本格化と期待しての◎です。
○はムードインディゴ。
前走重賞勝利で人気になるかもですが
この馬、何故か秋口はよく走る。
▲はブエナを入れないといけないかなぁ。
三連複などでは外せないですね、三着内率は高いと思います、でも本命じゃないのだけど。
△は人気落ちになってるジェルミナル。
春はG?連続三着の実力馬ですので、一発あってもおかしくない。
もう一頭あげれば△ミクロコスモスでしょうか。
逃げ馬が多い今レース、ハイペースになって前がへばったところを
後ろからズドン、ってのを期待して。
こんなとこでしょーかねー。

さて、こじつけを。
でもやっぱり◎ブロードなんですよ。
今秋のG?、「ロー」がつく馬が何故か連対ということは前回書きましたよね?
で、推しましたよね、スクリーンヒーローを。
しっかり二着に来ました。
おかげで取りました。
なので、まだ乗っかろう、と。
相手にはジェルミナルが。
昔から言われてることで、「同厩舎二頭出しは人気薄が来る」というもの。
ブロードと同じ厩舎のジェルに注意したいですね。
枠としての2枠も面白い。
何故なら、ローの次はセカンド、じゃないですか、ギアの話ですが。
それもありますし、来日している黒人初の大統領オバマ氏。
2枠は黒い帽子です。
ついでに言えば、森繁久弥さんが亡くなりまして
弔意を示すなら白(1枠)と黒(2枠)ですか。
まさか、市橋容疑者が捕まって1-8-4とはならんだろうからなぁ・・・。
あとは、先週の重賞を勝った馬がタガノエリザベート。
名前から何か繋がってもおかしくないので、同じ馬番(10番)のシャラナヤですか。

それと、去年人気ながらスタートしてすぐ落馬したポルトフィーノという馬がいまして、

これと同厩舎同騎手であるのがミクロコスモスなんです。
二年越し、って線も考えてもいいのかと。

さ、今回も相変わらず支離滅裂で
まとまりのないよそうになってしまいました。
まとめるのは貴方!
買うのも貴方!

れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (484)
Session (137)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (13)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)