In Loving Light & Universe, Heal the World

1年が384日だった件

2009年11月12日
癒しとスピリチュアル
あたしは国立科学博物館のメルマガをとっていまして
今日そのメルマガの配信日でした。
その中で興味深い記事があったのでここにコピペ。

1年が384日だった!

教育ボランティア 阿部 稔
-----------------------------------

日本館1階の南翼を入ってすぐ左側に、日本人によって初めて編集された貞
享暦(じょうきょうれき)の1729年(享保14年)版が展示されています。280
年前のきれいな実物には目を見張るものがありますが、見ているうちに、紙面
の右下にある直径6cm程度の円の右側に“三百八十四日”とあるのに気づく方
がいらっしゃいます。そして1年が384日だったことに驚き、「現在は365日だ
から・・・」と差の計算を始められます。

貞享暦のとなりには1755年版宝暦暦(ほうりゃくれき)、1798年版寛政暦
(かんせいれき)、1844年版天保暦(てんぽれき)の実物と続きますが、こち
らには1年がそれぞれ354日、354日、355日とあり、やはり差の計算が続き、
季節と月がずれ、夏に1月が来たりするのかと心配をされる方もいらっしゃい
ます。

そこで、それらの展示の横にある「太陰太陽暦」の解説パネルを使って説明
すると、幸い疑問は解消していただけます。これらの展示の前では、ご高齢の
方々からは旧暦の思い出話を伺い、話に花が咲きます。さらに、「貞享暦等を
使用していた時代は、暦と実際の季節のずれを閏月(うるうづき)で調整した
が、今は400年周期の暦で閏日(うるうび)で微調整をしている」という話へ続
き、話題は絶えず、いつも楽しく案内をさせていただいております。
http://www.kahaku.go.jp/index.php


れいあさん実は博物館とか大好きなんですよ(笑)

小さい頃はここまで好きではなかったんだけど
オトナになってから行くとまた違う目線で見られて面白い。
とりわけ科学が大好きなのですが
以前はSETI(Search for Extra-Terrestrial Intelligence)のプロジェクトチームであるSETI@homeにも入っていました。

http://setiweb.ssl.berkeley.edu/index.php

SETI@home は、インターネットで互につながった計算機が、地球外知性の探索(SETI)を行う科学実験です。 無料配布されるプログラムを走らせると、電波望遠鏡で採取したデータをダンロードし解析することができます。


ちなみにSETIを知らない人に説明の意味でWikiってみると

SETIの中で現在最も大規模に行われている方法では、電波望遠鏡で受信した電波を解析し、地球外知的生命から発せられたものがないか探すというもので、この方式のプロジェクトの幾つかでは惑星協会やSETI研究所が重要な役割を果たしている。



あたしがSETIをやってた頃にちょうど
UDがん研究プロジェクトのとあるチームのとりまとめをしてた人と知り合ったのですが
(その人が以前ちょっと話したツインフレームの人ねw)
その人が昔交通事故で大量出血して意識不明になったことがあったらしいのですが
そのときに輸血をしたおかげで今の自分がいるんだって思いからはじめたようなんです。
たとえば生まれたときとそのあとにも生死をさ迷った経験が2回あったりして
彼はあたしより6歳年下なのですが、いろんな面でこれまでのその人の人生と自分が生きてきた人生、
別々の道だったけど、話をきくほどに似たようなかんじで生きてきたんですよね。
そしてまたシンクロも多かった。
自分が考えてることをその人がBlogで更新してるっていうことがすごく多く驚くことが多かったんですね。
今、また別々の道をそれぞれ歩んでいるのでツインソウルではなかったのかなぁ・・・。
そういう人と離れたから別のツインフレームとすぐに出会わせたのか、そういうのよくわかりませんが。。



前回マヤ暦について2012年で周期が終わると書きましたが
暦ってすごく好きなんですよ(笑
二十四節気七十二候とかね。
日本もグレゴリオやめて旧暦に戻せばいいのにw
自然と共生するのがイチバンだって思うんですけどね。
太陽や月の動きで生きていけばいいじゃない。。ってわけにもいかないのか、ここまで文明がすすんでしまうと。

冒頭に書いた貞享暦は1685年から1755年まで使われたものだったんですがWikiによれば

元嘉暦?-696 / 儀鳳暦697-763 / 大衍暦764-862(併用:五紀暦858-861) / 宣明暦862-1685 / 貞享暦1685-1755 / 宝暦暦1755-1798 / 寛政暦1798-1844 / 天保暦1844-1872 / グレゴリオ暦1873-


という流れだったようです。

以前、インカ/マヤ/アステカ文明展を見に行ったのがまさにこのメルマガの国立科学博物館。
そのときはマヤ暦関連でナニカないかなと思って行ったんですが
太陽の石っていうアステカの暦が刻んであるものがすごく印象的でした。
それだけ大きいものだったんですが、
これらの南米の文明はみんなスペインによって滅ぼされてしまったんですよね。
まったく悪いヤツだw
当時書いたけどインカには家族がなくなるとミイラにしてそれを祀るミイラ信仰があったんですが
南米に根付いてたその土地の信仰もキリスト教によって「侵略」されました。

宗教は本当、権力と一緒になるともはや元がなくなってしまうよね。
どんなにいい教義だとしてもそれを信じるピュアな人の一方
上に立つ立場に限って権力やエゴのカタマリの人によって支配される図式じゃない?
すべてを鵜呑みにしてしまうことの怖さというか
疑いをしらないという純粋さ(信じる気持ち)を権力として利用されちゃうカタチでしょ?
前にも何度も書いていますが知らない、を知らないことが最も怖いこと。
あたしみたいに何でも疑ってかかるのもどうかと思いますけどねw
ネットとかだけでもなくバランスよく情報を得ていかないとどれかしらに偏るのも今は怖い時代だけどね。
ソクラテスのコトバで「無知の恥」っていうのがそういう意味です。

その昔以下のような記事を書いたのだけど
→それでも地球はまわる #2予言と情報化社会のあり方[2007/07/01 19:47]
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-322.html

オランダの哲学者であるスピノザは神学政治論で
預言者についてこう語っている。
「預言者のイキイキとしたイマジネーション
預言者に神から与えられたしるし
正しいこと、よいことのみに向けられた預言者の心
これらがそろっていないと神のコトバを授かったと民衆は確信できない」
当時の聖書の解釈に預言者は真理を語らず
人々の無知にあわせて語ったとする適応理論が論議を呼んだそうだ。


あるていど確実な情報をもつことは大変重要なこと。
そして教育ってとっても大事なんです。
ゆとりだったり、あたしのときは受験ブームがすごかったんですが
国の方針、そのときの権力を持つ人によって大きく変わってきてしまうのってなんだか変だよなと。
日本だけじゃないですけどね。
教育を洗脳に使ってる国も近隣にあることだし。
情報を得て、中からどれだけのものを精査していけるか、自分をもてるのかが大切だって思う。

あたしは自分の中に信じられるものを築きたいって思うので
グルとかメンターを持たずして一匹狼でスピリチュアル方面を歩んでるのだけど
宗教もスピも「信じる気持ち」がツールとして使われると、なんか神聖さがなくなってしまうよね。
だってそういうやり方は「布教」でなくて単なる「侵略」だって思うんですよ。
スピの場合、巨大なビジネスマーケットとして成り立ってるのもどうかと。

だってグレゴリオにしたって結局、そのときの「支配者」の「権力」によって決められてるのであって
なんだかね・・・・って思うことが多いんですよ。

面白いことになぜか立秋になると、いきなり秋の虫たちが鳴きだしたり
あたしたちは自分達の感覚って自分達が思ってる以上に実はわかっていないのかなと思う。
たしかに「本能」から離れて理性でうごいてる部分が大きいから仕方ないのかもだけど
その土地その土地の様式によって生活なんて変わってくるわけだから
中南米にスペインが侵略したように
そういう力づくのやり方を通すのであれば、
宗教があるために、広めるために争いを起こすのであれば
いっそのこと宗教なんてなくなっちゃえばいいのにって思うw

まあそんなわけで、日本にも宗教と政治が一緒になってるところありますが
あたしは信仰が権力とむすびつくとロクなことにならないと思っていて
それは単なる人を動かす「ツール」であって、
精神世界をを扱う宗教なはずだけど、
物質界なものに変化してしまうよなーって思うのでしたw
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (141)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)