In Loving Light & Universe, Heal the World

心臓の症状にいいホメオパシー~介護ホメオパシー記録

2009年11月02日
自然療法
ご存知のようにあたしは医療についてはドシロウトであることを最初に書いておきます。



2月に祖母が退院したときのこと。
家に帰って祖母は胸が痛いといっていました。
しかしそれは今に始まったことではありませんでした。
祖母は2008年9月1日から9月10日の大腿部頸部骨折の手術を経て2009年1月末まで入院していました。
手術のあと病室を移り、12月までいた病棟はかなりいろいろしっかりやってくれたんですが
リハの状態をみてPTさんやソーシャルワーカーさんとの相談結果、
12月末に2008年中の退院はムリということになり、1ヶ月延長してもらったのですが
そのとき病棟を変えることになりました。

その病院は以前も手術で世話になったのですが
祖母はそこのヘルパーに虐待を受けたところでした。
今回も同じ病院だったのですが12月までの病棟というのはいろいろよくやってくれていました。
病棟、というか階が変わるだけでここまで違うのだろうか?
というくらいに違うのですが
なんと以前虐待した人もまだ働いていました。

しかしこの当時の彼のオーラの状態をみてみると前よりもかなり落ち着いていて大分しっかりしてきた。
おそらく精神的に安定してきたのかと思うのですが
それにしても虐待まで行かなくともかなり杜撰(ずさん)であるのは変わりありませんでした。
ナースやヘルパー不足なのはわかるけど、それ以前の問題というかんじ。
おそらくは婦長さんとかの教育の問題でしょう。

祖母はそれをわかっていたのかどうかわかりませんが
さらにいえば以前邪気を感じて入った瞬間座り込んだほどの強烈な邪気を初めてのときは感じたのですが
2回目も偶然にも同じ部屋になってしまい、
しかしそのときほどのものは感じませんでした。

今年の1月。
あたしは祖母を連れて病院の近所の初詣にいったことは書いたけど↓

東海七福神めぐりw
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1323.html

そのあとくらいから胸を押さえて「苦しい」といいました。
ナースには祖母は言うはずもないので、あたしからナースへ状態を伝えたのですが
祖母がムリしてでも「大丈夫」といえばそれ以上調べたりしないので、
しかしあたしがいくと祖母は「苦しい」という。
つまり病院やナースを祖母はもともと信頼していないんです。
でもあたしに対してナースが帰ると痛いというので
それがどこまで甘えなのかがあたしにはわかりにくいんですね。
祖母があたしに依存的なのはとっくにわかっていて
どのレベルで突き放すか、うまくそこらへんができればあたしも苦しまなくていいのだけど・・・
だって祖母があたしに依存するほど自立から遠ざかることはよくわかるので。。

ドクターによる問診は1週間に1回。
しかもそのとき患者がリハにいっていたら飛ばされてしまうかんじでした。
以前もそんなかんじだったのですけどね。
だからあたしは正直病院でも信頼関係を築けるところかどうか、チェックを全部するんです。
ヘルパーの勤務状況とかどういうふうに交換して接してるのか、
ナースやドクターの接し方などすべていつもチェックします。
たいていの場合「高齢ですからね^^」のヒトコトで終わってしまうケースが多く
しかしあたしはそういうのって納得いかないんですよ。
痛いのはお年よりもあたしも同じなわけじゃない?
なのになんで高齢だから痛みをあきらめろとでも?
それってあたしがおかしいのかな。
あたしがホメオパシーとかで治そうとは恐れ多くも思いませんが
少しは痛みから解放されてラクになってほしいって思う気持ちです。

退院後に近所のかかりつけの医者に行きました。
そこは入院施設はありません。
そこで聴診器あてると「ん?雑音がありますね・・・」とのこと。
「調べますか?調べて手術ということになっても、高齢だと難しくなると思うんですが」
そう説明された。

いろいろ調べたところ、高齢者の心臓の雑音は弁に問題があるようで
大動脈弁狭窄症の可能性が高いとあたしは判断した。
あ、でもシロウトの判断ですよ?w

なぜあたしがそう判断したかといえば
9月に手術をしたときレントゲンを見せられたのだけど
血管がかなり詰まっていた、動脈硬化がかなりあったのだ。
それについて手術の後の合併症がイチバン心配だといわれたのですが
手術をするといわゆる肺血栓になりやすくなるのをあたしは知っていたからだ。
その上こんなに血管がボロボロで詰まっていればなぁ・・・と。
大動脈弁狭窄症っていうのは血管が硬くなって細い状態になったところに
血液が流れ込むのだけど
川でも同じ水の量が川幅が狭くなったら・・・?流れは急になるよね?
つまり心臓でその状態になるということ。
それはいわゆる雑音の原因になってるというわけ、だと思う(あたしはシロウトですw)

それはどういう状況を引き起こすかといえば
ちょっとうごくとすごい疲れてしまうとか、動悸、息切れがする状態になってしまう。
これをちゃんと調べるにはエコー、超音波の検査があるところで調べ、
もし治すとなれば手術になるのだけど、高齢者の場合リスクが高いため経過を見ることが多いんです。
これを手術でないとしたら薬物療法だけど、特に高血圧にはかなり注意しないといけない。
今のところそこまで寒くないけど
寒くなるとあたしは毎日バイタルチェックを祖母にしていました。
今でも何かあれば脈のチェックを手首で測っています。



実は今さっきなんですが祖母がのどか心臓を抑えていて苦しそうにしてたので声をかけた。
でも何が苦しいのかわからないらしい。
というかいつもそんな感じなので正直困ってるのだけど・・・

そこでホメオパシーの登場です。
左側の心臓あたりを押さえていたのであたしはLachesis30Cを1粒投与。
先日も説明したのでざくっと説明するとラケシスは「左側」の症状によいものなんです。
中でも心臓とか咽。締め付けられたりする感覚にいいわけですね。

しかし5分後に祖母に状況をきいたら
「さっきより苦しいような」といったかんじだった。
あたしはCactas(サボテン)の6Cをあげた。
カクタスは心臓の狭窄にいいもの。
特に喫煙とか動脈硬化によって衰弱した心臓にいい。
冷や汗があるとか胸の圧迫感を感じるときにもいい。
そのとき脈が弱くなり、差し込む痛みがあるようなときに適している。
祖母の脈をはかった。
脈は10秒計って、それを単純に6倍して出してるのだけどね。
介護をしてるならなおさら、平常時の脈とか体温、血圧のだいたいは頭にいれておくべきです。
10秒で11回だったのでほぼ平常と変わらず。
とりあえずカクタスのレメディは心臓や循環、胸部に作用し心臓発作を抑えるためにいいのだけど
通常クスリを飲んでいたらそれのサポートセラピーという位置づけで捉えてください。
また頭痛にもいいです。
この頭痛は締め付け感、頭をぐっとしめつけるうっ血したものにいいです。
そんなわけで地震の体感もあってあたしがいつも持ち歩いてるレメディでもありました。

これを飲ませたら「少しきいてる」とのこと。
もう少ししたら「もう一粒ほしい」というのでそれをあげて30分~1時間そばで様子を見る。

カクタスの精神状態は
恐怖で目覚め、悲しみに沈み、不機嫌な状態。
健康とか死とかに不安がある状態だ。

健康とか死とかに不安がある状態といって思い出すのがArsenicum。
これもまたあたしの必需品とでもいうべきレメディ。
アーセニカムの場合、必要以上に健康について懸念してしまう人にいい。
特徴としては強迫神経症タイプにいい。
まさに自分です(笑
自分にとって快適で安全なスペースを求めます。
でも「自分ではどうにもならない」と思った瞬間に急速にエネルギーがなくなっていくような人にいいもの。
情動不安とかから肉体に症状が出てしまうケースの喘息、激しい咽の渇き、胃腸炎、食中毒など。
皮膚の発疹なんかにもいいのでまさに自分にいいですw
このレメディは常に!常に持ち歩いておりますw

Ars. アーセニカム 200C



心臓の弁にいいホメオパシーといえば
Najaを退院当時あげたところ1週間飲ませたらもう痛みを訴えなくなりました。
それ以来訴えていませんでした。
医者に行っても雑音が聞こえなくなったらしい。
これ本当に不思議です。
もちろんたまたま祖母はNajaがきいただけですが心臓の薬は飲んでいません。
Najaの場合はっきりした心雑音がある心臓弁膜症やうっ血性の心不全、
痛みが広範囲に広がる狭心症、激しい動悸、不整脈、心臓肥大に使われます。
特徴は「雨を恐れる」ということ。
物忘れが多く、くよくよ考えるタイプの症状。
なぜあたしが退院してすぐにこれを買ったかといえば
退院の日、今年の2月の初め、冷たい雨がかなり降っていたのです。
病室で祖母に「雨だけど車できてるから先にかかりつけの病院に報告してからおうち帰るよ」というと
「・・・雨。キライ」といいました。
祖母は風が大嫌いなのだけど雨に必要以上に反応したのでLachesisじゃなくNajaだろうと思って購入したら
まさにヒットしたのでした。
ちなみにNajaもLachesisもヘビ。
Najaはコブラのレメディでクンダリーニを意味します。
ヘビのレメディは結構女性向きというか子宮の問題、卵巣の問題、咽の問題なんかにも適したりすることが多いです。
Najaの適応症の多くがさきほどのLachesisと似通っていて
心理的特長は「2つの意思」「強い義務感」など。

「2つの意思」というとAnac. アナカーディアム 200Cあたりをあたしは思い出します。
これはどういう二つの意思かというと、体と心がバラバラなかんじ。
母親との絆に欠けていたりするトラウマにいいもの。
これもまた心臓のレメディです。
天使と悪魔の部分を持つような場合とか葛藤に。
自信不足とか長期の精神疲労、体のしびれとかにいいです。
冷酷で残虐的で意地悪。
無力に思い、本当は自分の価値を証明したいのだけど
自分の能力をテストされることを嫌がります。

ついでに書くと祖母はNajaの症状のほかもうひとつのレメディを必要としていました。

介護とホメオパシーの日々~魂のケアの必要性
http://funkysista.blog88.fc2.com/blog-entry-1354.html

これに当時の介護記録がありますが
これ以来このレメディはとっていません。
それはStram. ストラモニューム 200Cです。
このストラモニュームはあたしもずっととっていたレメディ。
これは難産とか精神的な外傷を残す出産をした子供、あるいはトラウマに適しています。
あたしがまさにこのタイプでした。
極端に光を求めるタイプなんです。
夜でも光がないと怖い。
逆に光るものや反射するものに強くひきつけられます。
暴力、幻覚による精神錯乱、多動、行動障害に。
強い恐怖(生命を脅かすものなど)に起因するすべての病気にいいです。
死とか暗闇、水、犬を極端に嫌います。
また、幽霊を見たり、霊と話したり、そこに実際存在しないナニカを耳にしてると信じる人(汗)とか
これが必要としてる男性の特徴はセックスに対する異常な関心をもったり
下品な言葉や行動、露出狂の傾向があるようです。
・・・あたしは違うよw(オンナだけどw)
またパーキンソンとのクスリの併用に。



今祖母はいびきかいて寝ています。
祖母は「急な症状」だといったので、Aconite200Cをあげてみたらソッコー寝ました。
ま、このあとオムツ交換するので起こしますがナニカw
つまりアコナイトすごくきいたってことですね。
やっぱし急な症状にアコナイトですね。
風邪の引き始めなんかにはうってつけです。
急な症状にはアコナイト。
ぜひ今日はコレを覚えて帰ってください(笑)


Acon. アコナイト 200C
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)