In Loving Light & Universe, Heal the World

腰痛、坐骨神経痛にキク!ホメオパシー

2009年01月17日
自然療法
父親が腰痛を以前からずっと抱えているんですが
病院には手術をずっとすすめられています。
しかし父親は介護などもあるために手術はしないでいきたいという。
そこで鎮痛剤もらったり温泉入ったりして、父曰く
「だましだましやってる」という。
しかしここにきて祖母や母が入院、手術したり母方祖父もなど続いたために
あたしも忙しくて体調をそこね、父親もそれは同じでした。
あたしは喘息のほうにきて肺が痛い日々が今でも続き、
父親は腰痛でマトモにキツい状態でした。

父親にホメオパシーをためしに飲んでみるかというと素直にとりました。
鎮痛剤でもきかないのに治るわけなんてないという気持ちがあって半信半疑。

ホメオパシーはその人にあった、ヒットするレメディ(シミリマム)をみつけるのが本当に難しい。
そんなわけでいろんな本を見ながら症状に少しでも合ったものを探してきました。

最初は痛み止めで有名なマグ・フォス。
これはホメオパシーの鎮痛剤ともいわれているものです。
生理痛がつらいとかってときには試す価値あり。
マグフォスは神経(特に顔面・頭)、筋肉、右側にいいものです。
とにかく痛み、頭痛、筋肉痛、ひどい生理痛、疝痛、神経痛、歯痛、手術後のいたみ
などにききます。
( 30c 14g)

ホメオパシーの場合、早くてすぐにききはじめますが
父親の場合慢性だから時間がかかるだろうなと思っていました。
もちろん急性の症状で病院にいく前とかに使うのが一番いいのだけど
父親の場合もうずっと病院に通っていて、
整体もいろいろやったけどダメだった人。
病院には「見放された」感じらしくて
手術しないといけないということもあってもう病院にすらいかなくなりました。

で、マグフォスは残念ながら父にはあわなかったようで「変化なし」といわれました。

数日後、やはり変化のない父親をみて「それじゃぁこれ飲んでみて」と渡したのが
ハイペリカム
これは「神経痛」のレメディ。
神経が損傷を受けたか、またはつぶれたような場合の主要なレメディーで
坐骨神経痛のほかには、特に脊椎基底部(尾てい骨)の損傷に有効です。


これは「なんとなくきいてるかも」というのでしばらく様子をみていました。
あたしがメインに使ってるのはHeriosのキットの1.4グラムで
エインズワースのキットはHeriosよりも5本くらい多いもの。
救急用として活躍しまくっていますw

ホメオパシーホームセット 42本入

あたしがホメオをやろうと思ったのは昨年自分が骨折したときでした。
逆に言えば骨折しなければホメオパシーに出会えなかった、わけではなく知ってたけど
なんか「敷居」が高かったのね。
フラワーエッセンスをずっとやってて、
それで十分じゃないか的なものもあったけど
ホメオパシーは心にもカラダにもきくので骨折を少しでも早くつくのないかな~とホメオパシーで探したのがきっかけでした。

だけど本を読んでも難しくて?仕方ない。
ホメオパシーの本みんな読破してやれ!とばかりに、
骨折で動けないのを逆手に読書に専念しました(笑
ホメオパシーもぜんぜん覚えられないんじゃいざってときに活用できにくいから
ある程度叩き込んでしまおうと思って
ホメオパシー専用ノートをつくって覚えたり
Blogの記事にこうやってしてるのは自分であとから調べるのにいいからです(笑

父は1.4グラムがなくなりそうなくらいに飲んでいるのになんか、それ以上にきかないという。
実はそういうことも視野に入れて
注文をしていたレメディがあって、それは
アエスクルス(AesculsHippocastanum)
これはマロニエの実らしいのだけど
背骨や仙骨、仙腸関節の痛み、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、
歩いたり身をかがめると悪化する場合
朝痛くて起き上がれない、座った姿勢から立ち上がるときに悪化
というケースに適しています。

これが先日届いたのだけど夜に父が飲んだら翌朝
「ずっと朝しびれて痛かったのに痛くない!!!!!!!」
という歓喜の声( ゚∀゚)o彡
「でも、歩くと痛いのはどうかなw」
といわれしばらくこれを飲んでみようということになりました。
数日したら
「歩いてもなんか痛くないんだよな・・・・不思議。本当不思議だよ・・・
あんなに痛かったし鎮痛剤でもきかないし手術すすめられてたのに。
あ、だけどなんか不思議な感覚がある」
といっていました。
本を調べてはいるのだけど
この不思議な感覚、あたしもホメオパシーを始めた頃、
一ヶ月くらい出たんだよね。
なんていうか最初は洗礼ってかんじの状態といえばわかるのかな
とにかく感覚がおかしくなっちゃったんじゃないかと思った。
だけど母親や祖母はそういうこといっていないので
あたしだけなのかと思ったら
あたしのBlogを見てホメオパシーに興味を持ってくれた読者さんも同じような感覚を味わってたみたい。

なんなんだろうね、いったい・・・
結局よくなってるからういいんだけど、父親もそんな感覚に今陥ってるんじゃないかと思う。

結局回数をちょっと減らしてみて様子を見るかということを持ちかけたけど
「大丈夫、きいてるからこれでいく。
ホメオパシーってすごいなぁ。本当にすごいんだなぁ・・・・プラシボだろと思ってたのに・・・」
と何度も何度もつぶやいていました。

今うち(というかあたし)では肉体面の痛みなどについてはホメオパシーとハーブ、アロマを、
メンタル~魂のケアについてはフラワーエッセンスを中心に使っていますが
昨年からついおとといも襲われる漠然とした説明のつかない不安な感覚には
フラワーエッセンスだけでなくホメオパシーも使っています。
あたしが一番飲むのはアルセニカム
食中毒のNo1レメディーではあるけど、あたしが使ってるのは
心配性、不安、心身の疲労衰弱、強迫観念、病気に対する不安、家族への心配などのメンタル面。
心配から喘息が起こる場合にとてもいいです。
「一人でいたくないが誰かが近くにいるのがいや」というタイプで、まさにそう(笑
水も少しずつ、時間をかけて飲んでるとか、
そういういろんな面においてこれはすごい当てはまっています。
消化器系、呼吸器系、皮膚、肺、血の循環、肝臓、脾臓、粘液に作用します。

今度はおじいちゃんのことでずっと不安で悲しくてなんか眠れなかったけど
先日はCausticumを飲んだら3分しないうちに寝ていました(苦笑
その前の日はCoculus飲んでうたたねできたけどぐっすり眠れず・・・
Causticumは不安な胸騒ぎや何か起きてしまうんじゃないかっていう漠然とした不安にいいです。
同情心が強くて悲しい話をきくと動揺してしまう傾向にあります。
これまではバッチのアスペンやFESのセントジョーンズワート、マウンテンペニロイヤルをとっていたんですが
これらは「漠然とした不安セット」としていつもまとめて枕元においています(笑
以前話したけどStramoniumは毎日飲んでいます。
明るいところに誰かといれば大丈夫なんだけど、暗闇に一人でいると怖くて仕方ないタイプ。
小さい子みたいだけど今でもそうなんだもん、仕方ないw
でもさ、寝るときってきっと多くの人が旅(アストラル界を)してるんだってあたしは思うんだよね。
幽体離脱の経験からそう思う。
あ、幽体離脱については基本的に「意識」を別のところにフォーカスさせるというけど
あたしの場合自然にふわっと抜けちゃうので
グラウンディング用のエッセンスは最近特に毎日飲んでいます。

今回は腰痛特集なので詳しくは書かないけど
不安や恐怖についてもまとまったら書いていきます。

ちなみにさっきのCausticumは同じ不安や恐怖でも以下のタイプに当てはまる人にいいです。
情が深くて同情しすぎてしまう人。
正義感がとても強くて深い絶望的な悲しみを抱えていて些細な事で泣く。

これが進行すると無感情になってきますので早めに手を打っておこう。

では腰痛特集、ほかには何があるのか最後に書いておきますね。
ルス・トックス(RHU.T 30c 14g)

太ももを走り下りる、射るような痛みに。
痺れとちくちくする感覚が続くことがあります。
ルス・トックスの坐骨神経痛は、冷たくて湿った空気、または働きすぎで引き起こされたり、悪化したりします。
休息で悪化し、夜に痛みが増します。

ルータ(RUT 30c 14g)

夜に横になることで悪化する坐骨神経痛に。
背中からの痛みは臀部から太腿に広がります。
ルータのクライアントは落ち着きが無いことがあります。
足を伸ばす、または横になることで痛みが始まります。
坐骨神経痛は冷たくて湿った天候で悪化します。
このレメディーはルス・トックスと非常によく似ています。

★坐骨神経痛にいいレメディ★
ハイペリカム
坐骨神経痛の痛みが足を上ったり降りたりします。ちくちくしたり、ヒリヒリするような痛みで、後で痺れる場合があります。ハイペリカムは、神経が損傷を受けたか、またはつぶれたような場合の主要なレメディーです。坐骨神経痛のほかには、特に脊椎基底部(尾てい骨)の損傷に有効です。

マグフォス
足の内側の柔らかな部分を走り下りるような神経痛に。多くの場合、マグ・フォスは右側に影響し、冷たさで悪化します。温かさや、患部をこすること、また、体を前方に折り曲げることで気分が良くなります。

ルス・トックス(RHU.T 30c 14g)
太ももを走り下りる、射るような痛みに。痺れとちくちくする感覚が続くことがあります。ルス・トックスの坐骨神経痛は、冷たくて湿った空気、または働きすぎで引き起こされたり、悪化したりします。休息で悪化し、夜に痛みが増します。

ルータ(RUT 30c 14g)
夜に横になることで悪化する坐骨神経痛に。背中からの痛みは臀部から太腿に広がります。ルータのクライアントは落ち着きが無いことがあります。足を伸ばす、または横になることで痛みが始まります。坐骨神経痛は冷たくて湿った天候で悪化します。このレメディーはルス・トックスと非常によく似ています。

ケーライ・ビック(KAL.B 30c 14g)
粘膜(鼻・喉・肺・胃・腸)、関節の症状に
寒さで悪化。

★参考にした本★

はじめてのホメオパシー
⇒これ、入門としてすごいオススメです


ニールズヤード式セルフケアのためのホメオパシー

ほか参考にした本数冊ありますが商品がもう出ていないみたいでした(苦笑


ここんとこ花粉がかなりきています(苦笑
今日とかくしゃみしっぱなしで耳の中も目もかゆい・・・
そんな花粉症にいいレメディも書いていければいいなと思っています。
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)