In Loving Light & Universe, Heal the World

(お知らせ)実家に戻ることになりました

2008年10月06日
遊・戯・戯・言
今日は昼くらいまで雨が結構降っていましたね。
そんなわけで母親に今日はいけないと話していたんだけど
おばーちゃんの様子を病院にいったら教えてほしいと父親にメルしても返事がなく
買い物にいったあと19時すぎに実家に電話したら
どうやらあんまし調子がよくないとのこと。。

そんなわけでチャリで行こうとしたら実家にいる父親に
「お前がいったってムダだろ。完全看護なんだから。お前が治せるわけないだろ」
という。
確かに完全看護ではあるんだけど、あたしの考えとは次元がなんか違う。
とりあえず電話をきって病院にいきました。
ここから病院まではチャリで30分弱。
こういうときのあたしはかなり頑固なんですが
自分を押し通してしまうのでそのまま飛び出すように家を出て行った。

病院にいった。
やっぱ調子はよくなさそうだった。
ナースステーションに立ち寄って様子を聞くと「食事もそこそこ食べてるし」と楽観的。
祖母の一番困るところは調子が悪くてもそこが病院でも看護婦さんに何もいわないこと。。。

見るからに調子がよくないので最初スーパー バイタリティ エッセンス、セルフヒールのエッセンスをあげた。
過去何度もこのエッセンスに祖母は救われているのだけど今回はどうなんだろうという不安はモチロンある。
そしてホメオパシーのCAR.Vを1粒あげて帰りました。
このCAR.Vというレメディは衰弱している人にいいホメオパシー。
手術後とか病気の後の回復期にもつかえます。
衰弱時には蘇生に、失神時には気付けとして使われます。
重度の疲労やもうろう感、血行障害、高齢者の気管支炎とか窒息感のあるぜんそくにも。

実はあたし、イマイチ、ホメオパシーを信じきっていない部分もあるんだけど
手術前後にいいといわれる、手術時の出血を最小限にとどめるARNICAを祖母に与え続けたとき
輸血が必要だと最初いわれてたけどなんとかなったのはこのおかげなんだろうなと思う。

祖母は先週土曜日にお風呂に入ったみたいだけど
そのときから咳が時々でていて、熱がカラダにこもってる感じがある。
熱そのものは出ないのだけど、カラダに熱があってもそれを放出できないかんじで手とかは熱い。

咳よりもたんがでるかんじなんだけど寝たきりなので起こしておかないと窒息してしまいます。
こういう老人性のものはAnt-tartというものがいいといわれます。
たんをとるといっても機械でとるものは患者への負担がとてもかかるのでよっぽどでないとやらないそう。
だからあとはおばーちゃんの生命力とかバイオリズム、生きる力なんだよね。。。
病院にこんな形で行くことが何かと多いので
生きていくこと、生き抜くことってどんなに大変なことなんだろうといつも思わされます。

そして10分ほどで帰ってきたんだけど
家に着いたら父親から電話しろという留守電が。。。
電話したらやはり父親に病院にいったことを怒られました。
「俺はお前がいつも少しでもなにかあると
すぐに飛んでいくとか何も考えずに行動するのがすごくいやだ」
という。
父親は前回もだったけど今回もすでにおばーちゃんに対してあきらめていて
あたしはそういうの(「気」の問題だけど)がとてもいやなんだよね。。
あたしはすごく悲観的ではあるけど、最悪のことはいつも考えていてもそれを出したくないんだよね。
そしてこうも言い出しました。
「お前が東京に一人でいる意味が俺にはわからない」と。

病院の連絡先とかはあたしと東京の自宅になってるのだけど
父親は電話のときお酒を飲んでいたことと、もともと思い込みも激しいタイプなのでその支離滅裂さに家族はいつも振り回される。
だけどうちの近くはこの数年物騒だっていうのもあってあたしが一人でいるのが心配で仕方ないらしい。
まさか父親があたしを今になっても心配してるなんて思いもしませんでした。
親の心子知らずとはこのことですね。。

要するに父親としては祖母も母親も骨折して自由でない状態ってだけでなく
あたしが父からみたらこのところずっとウツ状態でひきこもって外に出ないからウツがまたはじまったのが心配でならないという。
あたし今ウツなんかじゃないしひきこもってないよというと「自覚が足らないだけ」という。
そんなことないと思うんだけどな。。

毎日おばーちゃんの病院にいってるのに信じてもらえず
「ただ何もしないで東京にいる意味が俺にはわからない」と思い込みから妄想に変わって言い出し
「神奈川に帰れ。明日からおとーさんが東京に住む。お前はおかーさんのめんどうでも見てろ」
と言い出し急遽実家に帰ることになりました。。。

でもね、一応あたしが心配ってことになってるけど
おかーさんと煮詰まってるだけなのではと思ってたりもします。
だからあたしに実家にいってほしいと思ってるのだろうな、とも思ってます。。
「神奈川に帰れ!俺は東京に一人でいるから。お前はどうせおとーさんといるのは嫌なんだろ!」
といわれました。
母親の身の回りのことをするのに疲れてしまったのかなとも思ったので
明日朝おばーちゃんとこにいったら、実家に一応帰ります。
おばーちゃんのことがすごい心配なんだけどね。。。

毎日お祈りしてるんだけどな。
うまくいかないもんだね。

あたしは本当この心配性を何とかしたいんですよね。。
いつも何かしら不安になってるかんじで。
心配、不安が強くなるたびに暴走して突っ走る傾向があるのは昔からなのですけどね。。
いてもたってもいられないのと、そのときに何もやらなくて後悔したくない気持ちがいつもどこかしらあるんだよね。
あのときこうしてればよかったって思うのがイヤっていうのかな。。
でもおかーさんについてはわりと楽観的ではあります。
それでも毎日おばーちゃんのところに合間をみて通うことになるわけなんで
今以上に大変忙しい生活になりそうです。

そんなわけで地震のレポほか、更新がなかなかできないこともあると思います。
このところの経済状況とか書きたいことが山ほどあったのだけどネタを寝かせておく感じですね。

おばーちゃんの調子が早くよくなってゲンキになりますように。
お祈りしてるの。
ここを見てくれてる方たちもお祈りしてくれたら、うれしい。
心配性なだけとか笑わないで。
確かに不安だったり心配してるけど・・・だけど・・・

いつもどうもありがとう。
れいあ
Author: れいあ
Energy Work (35)
地震予測と防災 (334)
競馬 (135)
月の祈り、星の導き (148)
Information (62)
Flower Essence (79)
お出かけ・お散歩 (124)
未分類 (19)
1 (0)
Facial (12)
ホメオパシー (12)
遊・戯・戯・言 (486)
Session (142)
そらいろだより。 (10)
癒しとスピリチュアル (258)
ご感想 (42)
Session Report (68)
Aroma (46)
お取り寄せ (12)
News (13)
れいあ流生き方 (66)
無駄話 (32)
人気記事 (26)
LINK (2)
Music (87)
自然療法 (80)
dayz (10)
Healing (7)
earthquake (102)
自然療法 (29)
Fortune (6)
Love (3)
My Boom (10)
介護・医療 (52)
WEB (8)
Foods (14)
Link (2)
Music (88)
BeautyDiet (16)
Dance (56)
shopping (9)
Cooking (8)
Spiritual (91)
名称未設定_36 (0)
キャラモノ (10)
Book (29)
政治・社会・経済 (40)
オーラソーマ (26)
メディアリテラシー (6)
Essay (4)
オカルト・トンデモ・陰謀 (13)
気象 (1)
ニュースクリップ (1)
Art (9)
メンタルヘルス (17)
詩 (6)
スピリチュアル・エクササイズ (6)
タロット・オラクル (5)
Osho (11)
相続 (1)
エッセンス (57)
ワークショップ (34)
東洋医学 (9)
心理学 (3)
レッスン (16)
キネシオロジー (46)
バッチフラワー (3)
薬膳 (6)
ゲーム (5)
レイキ (2)
ヒーリングストーン (2)
ダイエット (1)
【花魔女通信】Rainbow Garden (3)
2ちゃんねる (3)
武蔵小山 (12)
大天使 (3)
天使のメッセージ (3)
レン君 (16)
ハーブティ (2)
福岡 大牟田 (21)
映画・DVD (5)
雑念エンタテインメント (0)
スマホ関係 (0)
エネルギーワーク (1)
動物福祉 (3)
一斉遠隔ヒーリング (4)
美術・芸術 (3)
加圧トレーニング (1)
電気グルーヴ (1)
慶太さん (8)
2019久米島合宿 (1)
Energy Anatomy (1)