れいあ

Archive2002年12月 1/1

  • 楽園の差益
    2002年12月08日 -

    全ては 夢で あるのかそれとも全ては夢であったのか…夜は 永遠ではなくそのことは永遠に悲しみを抱く者の救いであり永遠の安息を願う者の絶望である朝から夜へ 言葉は積もり夜から朝へ 虚飾は増すしかし夜から朝へ 言葉は薄れ失われた言葉は苦恨の意志として 世の中に滞り夜に澱るその残澤は楽園の差益となる夜は 永遠ではない但し瞬時にして闇を終えることもできないそのことは全ての者の恐怖である白昼の真実と夜の虚偽は等しい...